FC2ブログ

記事一覧

手に持った缶シリーズ 2020年8月9月

またまた「手に持った缶」シリーズも第4弾を迎えました。 今回は暑かった8月と9月なので、ノンアル・缶じゃないものも持っています。 画像も2枚で1枚、文字数も少な目でお送りします。   金麦は家にあった6缶シリーズ。右はリンゴバナナメロンの入ったメロンスムージー。 車内で飲んでいます。   本搾り。果汁28%なんてジュースだ。香料・酸味料・糖類無添加はいいじゃないですか。右は6缶シリー...

続きを読む

6月7月に手に持った缶シリーズまたまた

またまた「手に持った缶」シリーズも第3弾を迎えました。 居酒屋が好きで、家飲みをほとんどしなくなり、まっすぐ帰ってくる日は休肝日だったのだが、居酒屋に行けなくなり、すると家でひと缶呑みたくなるのは、蒸す季節ということもあるのだ。 今回はそんな6月7月の缶のうち、同じ缶を外して並べてみた。   夏になるとこういう缶が増えてくるな。 どういうのが「夏香る爽快感」なのかはわからないが。まあそ...

続きを読む

5月の手に持った缶シリーズ

1回やって味をしめた。 何がというと「手に持った缶」だ。 記事不足の今日(笑)、これは簡便だ。 ネタがないなら休ミャアいいじゃないかとも思うが。 あれこれ言わずに進んでいこう。 ちょっと寸評を載せたのが前回と違うところだ。   右は残っている6缶セットの続き。 左は面白そうで買ってみたが、失敗。 お菓子のヨーグルトも飲むヨーグルトも好きだが、これはだめ。目新しいものに飛びついて...

続きを読む

小さな庭の小さな花々

一週間ほど有休をもらった。 それも今日でおしまいなのだが。 出あるきたいが、そうもいかないご時世なので、朝早くや夕方などにちょっと猫の額ほどの庭の草むしりをしている。 草むしりと言っても放っておくとあちこちに繁茂する笹、あれを今年は絶対に茂らせないぞ、の決意でハサミで小さいうちに切っている。あと何だろうわけのわからない、水草のようなもの(今年大発生中)や貧乏かずら(ヤブガラシ)とかそういうも...

続きを読む

崎陽軒の横濱チャーハンを食べながらの話

今日は特段普通の崎陽軒のチャーハンの話。 崎陽軒は昔ながらのシウマイ(1928年発売・現在15個620円)やシウマイ弁当(1954年発売・現在860円)が人気である。 このどちらかを新幹線のお供にしたり持ち帰って晩ご飯にしたり、というひとは多いかもしれない。 うちにもひょうちゃんが同じ顔も含めてそこそこある。   が、炒飯も最近は力を入れているな、そう思える。 いつからを最近と言っていいかわからな...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ