FC2ブログ

記事一覧

小豆島・岡山で呑むその4 徳島ラーメン麺王・だるま酒場そして…

今回で小豆島の記事はおしまいです。ここからの人は「その1」から「その3」をお読みいただければ幸いです。その1→ http://blogs.yahoo.co.jp/kkwrw878/35250183.htmlその2→ http://blogs.yahoo.co.jp/kkwrw878/35252393.htmlその3→ http://blogs.yahoo.co.jp/kkwrw878/35259732.html今までは小豆島に渡るのは、新岡山港からがほとんどだったが、今回は高松まで鉄道で行き、そこからフェリーで行くことにした。新岡山港から...

続きを読む

小豆島・岡山で呑むその3 島唯一の酒蔵、そして醤油蔵、さらにとりい寿司・三栄に

さて、今日は小豆島の酒蔵をご紹介しましょう。小豆島はそうめんと並んで醤油の醸造でも有名ですが、と言うことは同じ発酵食品の日本酒も醸造されていいわけで、ところが淡路島にある酒蔵が小豆島にはない。これについては、かつて島に民俗資料館があった時、日本酒蔵の木の看板があり、酒蔵がかつてあったことは確認できたが、司書の方と資料を調べたものの、ほとんど記録が残っていなかった。それは寂しいなと思っていたら、今か...

続きを読む

小豆島・岡山で呑むその2 久しぶりか、の居酒屋はやっこ・三栄

小豆島に来ています。もともとは、ここで介護を受けている老母がかなり危ないので家族のものに知らせてくれ、という手術を行うということで伺ったんですが、手術はまだ、ということで元気なご様子。まあ、息子のことを誰かわからないのが二十年近く続いているんですがね。で、だいたいの時は家族で行っていたので、ほとんど家でたべていたのですが、今回は単独。義兄も人生単独になっちまったんで、「島に大阪や京都のような大衆酒...

続きを読む

小豆島・岡山で呑むその1 なう新幹線

雨の関東を離れて、船に乗ります。単独行なので、自由に溺れるか。岡山の立ち飲み黒髪少女はいるか。(弁当画像を追加しました)...

続きを読む

岡山 だるま酒場でまたも立ち呑み

島に行くにはいくつもの港から港へのルートがあるが、自分たちはいくつも試みた結果、岡山の新岡山港から土庄港というのが定番になっている。これは、新梅田食道街で飲んだ数時間後。すごくよく晴れてはいるが、風が激しく冷たい。 こんなフェリーに乗るが、時季外れなため、人も車もほとんどない。島で特に撮ることもなく過ごしたのだが、 島の主幹産業のひとつが醤油だ。これはそのひとつ。若いころは島の醤油工場をか...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ