FC2ブログ

記事一覧

横浜中華街寄席2 (1月30日)

中華街で三遊亭兼好師の落語会を企画した杉田さんと千代田湯の銭湯寄席の打ち上げで隣席した。まだあるよ、とのことで5000円で購入。落語会としては自分の行かない金額設定だが、中華街の料理付きとのことなので、奮発。中華街はたくさんの人で大混雑。会場となった[彩香]は香港路の入り口にある大通りの新しい店で、入ったことはなかった。初めは三階の座敷で落語会。細長い座敷。きっといくつかに分かれた部屋なんだな。高座は円...

続きを読む

滝野川落語会36 (1月29日)と上中里かいわい

滝野川落語会に行くのは8月の第31回以来だ。何か、あれこれ用事が入って行けなかったりするのだ。会場の滝野川会館に着くと、ちょうど帽子をかぶった三木男くんが自転車に座布団を積んで、やってきた。次回から4年目に突入。頑張ってもらいたいものだ。古今亭志ん八「時そば」極めてオーソドックスな定型。もしスタンダードな「時そば」を聴きたいといわれたらこれ、という感じ。言い間違えが目立ったが。桂三木男「岸柳島」まだ習...

続きを読む

藤田千恵子『美酒の設計』と新政特別純米しぼりたて生原酒

藤田千恵子さんの名前は、はるか昔太田和彦さんの『居酒屋大全』で知ったはずである。もう20年近い昔だな。そのあとも、喜楽長の天保正一杜氏を紹介した『杜氏という仕事』なども、興味深く読んだ。今回は、由利正宗の高橋藤一杜氏について書かれた本だ。喜多酒造と同じく、齋彌酒造店にも訪れた自分としてはぜひ読まなければいけない。幸い、能代の天洋酒店の浅野さんが本と酒の美酒の設計のセットを売り出してくれた。しかも筆者...

続きを読む

上野[古奈屋] [立飲みたきおか]

上野駅に隣接する「上野アトレ」が改装されたのはいつだったか、気がつくと綺麗になっていた。あれはアトレとは関係ないのか、上野駅の改装で、地下鉄への連絡通路にあった、古い食堂がなくなるとの、新聞記事が書かれたのは何年前のことだったか。いつも利用する街に対する人びとの(いや、お前だ)記憶なんて、あやふやなものだ。清潔な店ばかりができると、何かひとつの街の香りが消えていくようだ。あとには、どこも同じような...

続きを読む

つけ麺 燦燦斗

今日は3月中旬の温かさとのこと。朝家を出るとき、車のワイパーの水が瞬間的に凍ったところに住んでいるので、オーバーもいらない気候は驚きだ。王子の北とぴあで開かれている「北区小学校滝野川地区連合展覧会」を見に行く。滝野川地区の小学校11校の図画工作や書写・家庭科の作品が展示されている。朝早い時間は小学生も見学に来ていたようだが、自分が見たときは親や祖母らしい人がぽつぽつ。知っている名前の作品を携帯でパチ...

続きを読む

人形町[笹新]

人形町で待ち合わせ、今度二ツ目に昇進する方と、手ぬぐいやさんの打ち合わせに連れて行ってもらう。久松町の佐藤万さん。いろいろ見せてもらい、プリントではなく、裏まで模様が映る「注染」で。糸の太さを見て、生地を決めたり、包み紙を考えたり、と選ぶことがたくさんあって、大変。好みを言って、いくつかのデザインをデザイナーに考えてもらう、ということで今日はここまで。次は浜町の竹岡商店さんに行き、紋付の着物を誂え...

続きを読む

駒込 [きんらん]

1月18日の栄東のあとに行ったのは、ここ。当日、王子から田端まで行くと、山手線は人身事故でストップ。「王子まで行き南北線で…」と振り替え乗車のアナウンス。とんでもない!だったら初めから王子で知らせろ。これは行くなとの啓示かとも思ったが、田端からなら歩ける。そう思ううちに運転再開。南北線との連絡口から駅の反対東口まで歩く。時々、聖学院や女子聖学院にこの改札から行くことがあるが、今日はその線路を挟んだ反対...

続きを読む

栄東中学B日程入試

栄東中学の入試なのでまた東大宮まで行く。すでにA日程と東大選抜Ⅰが終わっているので、前回ほどの数の受験生は訪れない。A日程のみの合格者が東大選抜Ⅱに再挑戦する者もいれば、不合格によっての再受験もいる。すでにどこかの学校の合格を手に入れている者もいるし、まだ1つも目が開いていない人もいる。入試が始まってから、駅周辺を少し歩く。面白そうな大衆酒場もいくつかある。駅でうどん。かけうどん280円。前回とちょっ...

続きを読む

銭湯寄席千代田40 (1月15日)

白楽の千代田湯に行く。少し早目に着いたが、もう志の八さん、好の助さんが来ていた。新年のあいさつを交わす。今日は正月のせいか、事前の出演者情報が6人というせいか(朝夢は風邪で休演があって実は5人)、かなりの観客。80人は入ったのか。座布団やいすがどんどん追加される。三遊亭好の助「無精床」初めの侍と床屋の対話では、店などの場面設定が目の前に現れず、あたかも何もない空間で2人の俳優が対話している感じがした。...

続きを読む

浦和明の星女子中学入試

埼玉私学の最難関の一つ、浦和明の星女子中学は東浦和駅から数分のところにある。この学校の入学試験は1月14日。夕刊によると当日のさいたま市の最低気温は強い寒気の影響で、零下3.9度。それでも朝早くからずらーっと校門のところに塾講師たちが並んでいる。例年は校門から入って直線の登り坂の両側に激励の教師が並んでいるが、今年はコーンとバーで仕切られ、片側のみとなっている。例年両側に並ぶ人数が片側に寄るのだから、そ...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ