FC2ブログ

記事一覧

十条 斎藤酒場

上野でアートだ、とずっと前から思っていたのに、考えたら、ほとんどの美術館は月曜休みなのね。どうするか。過去問の添削なら何十枚でも疲れないが、願書の添削は、ものすごく気合が必要で、何校か直しただけで、疲労困憊。呑んで疲れを癒すか… 東十条に行く。え[山田屋]じゃ、ないのかって。まあ、「河岸を変える」って、やつですよ。古女房がいい時もあれば、よその奥さんが…いや、比喩はよそう。実は、[山田屋]よりも、訪...

続きを読む

石川町 岩崎博物館

石川町あたりを歩く。  自分にとっての「横浜」というと、前にも書いたかもしれないが、谷戸坂をえんこら上っての港の見える丘公園あたりだ。カップル率が高いこの辺りを一人で歩いていると、つくづく「人間はひとり」を実感していい。 岩崎博物館に行く。「草花に想いをよせて 松本千鶴展」松本氏と、彼女の生徒たちによる草花の水彩画展。植物画を「ポタニカルアート」と言い、生物学的にも正確さを要求されるとのこ...

続きを読む

神宮外苑いちょう祭り14 (10年11月26日)

信濃町で降りる。東京と近辺在住ウン十年でありながら、神宮外苑に行ったことがほとんどない。時まさに紅葉・黄葉の季節。一度見てみたいと思い、行ってみる。 信濃町駅を降りると、たくさんのオバさんたちが歩いて行く。いちょう見学の人々だと思い、ついていこうとするが、手元の地図と方向が違うぞ。あ、なるほど。さすが信濃町。○価学○の方々だったのね。気を取り直して、[プロント]で。初め、おいおいどうして喫煙席のみ...

続きを読む

山田屋 早い時間に

今日は上野公園か、はたまた版画ラリーの残りか…とおもっていたら仕事が案外長引いて、断念。せっかくだからと、[山田屋]に。まだ、5時過ぎだったためか、すいていた。 いわゆる「常連席」の端っこに座る。厨房のお姉さんたちも、まだ「戦場」ではない。寒くなってきたので熱燗だな。山田屋はポテトサラダではなく、「いもサラダ」と呼ぶ。それにふさわしい、いもの形の残ったサラダだ。中身がむっちりしたカキフライ。今日...

続きを読む

平沼寄席 (10年11月23日)

昨日の雨が上がり、いい感じの天気になりそうである。関内駅に行く。馬車道をふらふら歩き、万国橋のほうまで。 「自由スケッチ展」<万国橋ギャラリー>いろんな人の水彩画や油絵のグループ展。水彩画を見ていると描きたくなってくる。画廊の前は合同庁舎。 銀杏が似合うね。自分としては「ギンナン」と読み誤るので、公孫樹と表記したい。 これは歴史博物館。ふと入るビルが「昭和初期の企業のビルの様子を残して...

続きを読む

長屋門寄席・四季の会・秋(181)(10年11月20日)

ヨコハマとカタカナで書くと、ミナトを連想するでしょう。いわゆる元町だの丘公園だの外人墓地だの観覧車だの中華街だの…。少なくとも青葉区とかを連想しないだろう。また、瀬谷区・旭区なども連想しない。ただ、横浜と書くと、実はそっちで、谷戸や田舎の田園風景、または市民の森だの自然公園だのがものすごく多い。今日も案内されて、希望が丘あたりを歩くと、そんなのばかりで、「今は昼間だからいいけれど、夜に駅から自転車...

続きを読む

銭湯寄席千代田45 (10年11月19日)

上野の東京文化会館にチケットを購入に行く。そのあと、西洋美術館の彫刻を見る。ただなのは素晴らしい。 公園の黄葉・紅葉が美しい。上野公園を散策。青空に打ち上げる噴水っていいね。 そのあと、日吉に行く(えらく、離れて急だな)。版画ラリーである。「なかよし日吉展」<ギャラリー日吉>西口すぐのところの画廊。4人の作家によるシルクスクリーンや銅版画などの作品。優しいママって感じ。小中生の子どもがいる...

続きを読む

焼き鳥の車販売[蕗]

仕事が終わって[平澤かまぼこ店]で小酌。「あれ、今日はひとり」と驚かれた。いつも一人が多いんだけどなあ。この前、何人かで行って、野球談議に花咲いたので、その続きがしたかったようだ。自分は野球の話ができない。今日は、日本酒 冷や 300円大根・がんも 各100円厚揚げ 150円計650円(何で厚揚げが50円高いのだろう?)お通しの大量の大根の漬物だけで、1合いけるが、それはだろう。滞在時間約10~1...

続きを読む

茅ヶ崎 串三郎 ←版画ラリーと

曇っているのかと思ったら、黄砂とのこと。空も白っぽい。惰眠をむさぼったあと、今日も版画ラリーに行く。まずは大倉山。以前、梅を見に行った。梅林の公園に行こうと連れて行くと「公園」=遊具と思っている王女が、「公園どこ」「」ブランコどこ」ととうのを、「もうすぐ」と大魔王が言って、歩かせていたのを思い出す。 「フランス現代版画コレクション展」 <ぎゃらるーげん> 小さな一室に抽象版画が飾っている。...

続きを読む

星美学園中学 学校説明会その50 (10年11月12日)

今年も学校説明会はこれでおしまいかな。今年は50回か。赤羽の星美学園に行く。目黒星美、サレジオ学院と同じ、ドンボスコの教えに基づく学校だ。 赤羽駅から師団坂を登る。元は兵舎などがあったんだな。紅葉が綺麗だ。これは学校敷地内にあるハゼの木。紅葉って青空に合うなあ。坂を登りきると… 敷地内に、幼稚園から短大まであるので、広い。23区でもかなりの上位にランクされるのではないか。広大なキャンパスで形成...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ