FC2ブログ

記事一覧

桜丘中学 学校説明会その27(11年6月16日) ~アジサイの小径

今日は王子である。実は王子駅周辺には割りと学校が多い。まずは北。順天。駿台学園。少し離れて東京成徳。南に桜丘。少し離れて武蔵野。淑徳巣鴨。西に東京家政大附属。もう十条エリアだけど。東は瀧野川女子。上中里ね。女子聖学院にも行けなくはない。さて、今日は桜丘。昔は女子校だった。何年か前に生き残りをかけて共学。神奈川の人なら県立かな、と思うよね。または日大桜丘。 ここにいくには、駅の南口から飛鳥山に行...

続きを読む

やっと山田屋に…

ずっと、ここんとこ我が家とも呼ぶべき[山田屋]に入れなかった。グループのリーマンが多く来るようになったのだ。若いグループも多い。お前たちはチェーン居酒屋に行けよ。それでいて、頼み方はチェーン居酒屋並みの多さだ。278円ぐらいで機械化して出てくる店じゃないぞ、と入れなかったこと再三のやつあたりだ。久松町の立ち飲み[酒喰洲]のように、3人以上禁止にしてほしいなあ。きっと、自分のように入れなかった人が多いだ...

続きを読む

和洋九段中学 学校説明会その26(11年6月13日)

九段下に行く。「九段下」に来ると、いつも爆風スランプの「大きなたまねぎの下で」が鼻歌として出る。お茶の水に行くと、さだまさしの「檸檬」が出てくるようなもんだな。ただ、今日の九段下は靖国のほうではなく、グランドパレスのほうだ。和洋九段中学。もし、20年ぐらい前に東京で中学受験したひとは、今の偏差値表を見て欲しい。驚くだろう。かつては2月3日校として、多くの2科目女子が受けていた。たとえば実践・跡見・...

続きを読む

神奈川華高座48 (11年6月12日)

お昼頃起き出し、横浜へ。岡野町の交差点近くの西公会堂で開く落語会のお手伝い。着いた頃は、設営などはほとんどすんでおり、さっそくの仕事は「昼食べに行く」「行きましょう」であった。 公会堂のすぐ近くに、カレーうどん屋があるという。ところが「ここではない」というところに、もう一軒新しくカレー屋がオープン。そっちに入ってみる。店頭に立ったお姉さんがこっち見てるしね。 [麺処 秀]花が飾ってあるのは、...

続きを読む

レンブラント展「光の探求/闇の誘惑」

さて、御徒町で[楽釜製麺所]に入ったあと、何とか上野にたどり着く。(入口と出口が、別の通りに出るパターンだと迷いませんか)3月12日からのロングランなので、ずっとこの看板を見てきたな。「レンブラント 光の探求/闇の誘惑」<国立西洋美術館> この美術館、たしか世界遺産絶望との報道があったな。気を落とさないでと励ましたい。中に入って、彫刻を無料で見られる、この美術館が好きなんだ。展覧会は12日までな...

続きを読む

三輪田学園中学 学校説明会その25(11年6月10日)

今日は風が涼しいと思ったが、それは僻地に住んでいるからで、都心に来ると、蒸しました。クールビズならぬ、ドライビズが必要。どんなに暑くても、からっとしていればいいんだけどね。というわけで、市ヶ谷に来た。今日は三輪田学園。グラウンドも、門も完成、新校舎が竣工なった。正門以外にアーチがあるのね。昔はここが正門で、すぐ校舎があった。この画像の左に校舎がずっと続く。真正面は法政大学。両校ともガードマンが立っ...

続きを読む

吉祥女子中学 学校説明会その24(11年6月8日)

西荻窪に行く。小雨が降っている。荻窪に住んでいたことがある。ちょうど荻窪と阿佐ヶ谷の中間あたり。吉祥寺にはわりとよく行った。でも、西荻窪にはなんか縁がなかったな。荻窪を離れてからは、何度か呑みに来たり、そばを食べに来たりはしたが。 町の記憶とは、人の記憶だと思う。あの人が住んでいて、よく話を聞いた。実際に家に訪れたことがある。そういう「定住者」の記憶。あの人とよく訪れた。定番のデートコース。あ...

続きを読む

佐久長聖中学 学校説明会その23(11年6月7日)

長野県の佐久市は、長野新幹線「あさま」で東京から最速73分。佐久市と言えば、まずは佐久鯉。甘露煮あり、うま煮あり、鯉こくあり。市内に酒蔵が11もあり。「佐久の花」「牧水(御園竹)」「千曲錦」…。そば。信州味噌。千曲川のあゆ。行きたくなるねえ。で、行ってみました。…はむりだね。 さて、今日7日は市ヶ谷のアルカディア市ヶ谷(私学会館)で佐久長聖中学の説明会。このお話で、しばし旅情に浸りますか。高校は1...

続きを読む

京華男女中学 学校説明会その22(11年6月6日) ~目赤不動尊 

東京に来たばかりの人にとって、山手線の目黒と目白は区別がつきにくいかも。品川に近いほうが目黒。池袋に近いほうが目白。あるいは、この年齢の、地方出身の自分なら、目黒…目黒エンペラー目白…角栄御殿となる。 そして、目黒不動尊があるんでしょ。どこに?となり、じゃあ…目白も不動尊があるんじゃない、となる。(ここの「じゃない」は若者風に上げての発音にしましょう) さて、ここで新たな不動が登場した。目赤...

続きを読む

日暮里 立ち呑み呑べえ

実は最近、山田屋の記事がない。まったく行っていない、というわけでもないのだが、最近、異常に混雑していて、座れないことが多い。グループ客の多さがその一因か。大衆酒場はよくて3人ぐらいまでにしてほしいなあ。大人数のために、チェーン居酒屋があるんだから…。今日も入店したものの、まったく座る余地がないので断念。 ただ、手帳を見ると、自分のここ最近の酒場は山田屋と平澤かまぼこと立ち飲み日高の3店を回遊して...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ