FC2ブログ

記事一覧

北川景子主演『チェリーパイ』と訣別の?酒

今日は休みでいえでぼーっとしている。誰もいないので、外で虫の鳴き声だけが聞こえる。パソコンを開くと、Yahooのトップページの上に「無料配信」の文字。悪質な詐欺ではないだろうと思いつつ見る。 実はテレビ初主演の『モップガール』(2007年)で北川景子を見て、「整った顔のひとだなあ~」と、毎週見ていたことがある。整った顔だけども、ひょうきんな表情も含めて、いろんな表情があるので、好きだ。 北川景...

続きを読む

夏の山田屋に月水金…

夏休みはどうかすると、単調な毎日なので、記事にならない。ただ、しばらく記事がないと、生きてるのかと思われるかもしれないので、「単調な日々」を記事にしてみましょう。 だいたい、朝は6時半ごろに家を出る。帰ってくるのは、22時から23時だ。そのまま、1時ぐらいまで起きていることもある。「提出物」が多くて、これは寝られないな、と思うと、2時間ほど仮眠をとって、2時ごろから仕事を始め、そのまま6時半に...

続きを読む

桂米朝展~ひと月ぶりの山田屋

表参道に、歌川国芳展に行こうと思った。江戸時代にスカイツリーの絵を描いていたひとだ。今月までだ…なんてことだ。月曜休館。仕方なく、新宿に行く。紀伊国屋書店は久しぶり。昔ここは、ひとと待ち合わせる場所だったなあ。というか、ひとと待ち合わせるときは必ず本屋だった。早く来ても、相手が遅くても、立ち読みをしていて時間がつぶせる。紀伊国屋のエスカレーターの下、とかエスカレーターを上がりきったとこ、なんて待ち...

続きを読む

六ツ川寄席142(11年7月24日) ~岩手の地ビール

自分の12日に渡る夏休みがもう終わろうとしている。昨日今日と日射しは強いが蒸しはしないので楽だ。地下鉄で阪東橋へ行く。そこから歩いて1分ほど、神奈川県地域労働文化会館(何をしたい会館だ)に。 六ツ川寄席142柳家小太郎「お菊の皿」夏は怪談だが、本当に怖い怪談は持っていないので、と。絶世の美女の幽霊が井戸から出てくる噺。なぜ絶世の美女を夫は殺したのか。美女もずっといると飽きるのか そんなことを落語...

続きを読む

芸協新作魂!(11年7月22日)

神田駅から歩いて、新日本橋(三越前)まで。お江戸日本橋亭で落語会。先日の講談のお江戸両国亭とここと、上野広小路亭の3つの寄席は不動産業の永谷(永谷園とは無関係)が経営する寄席。今日は新作ばかりの落語会だ。芸人割引で1000円。「芸協新作魂!」 主任は桂枝太郎。初めに挨拶がある。ここまでは撮影は許されるだろう(と思う)。「今日は古典落語が聞けると思った人…(挙手)…お帰り下さい。うそですうそです」...

続きを読む

戸塚名物ジャンボメンチカツ

横浜と藤沢の間にある戸塚。知らない人は「ヨットスクールがあるとこでしょ」と聞く。あんまり「早稲田大学や水稲荷があるとこでしょ」とは言われない。最近は駅前が再開発され、大きなショッピングビルが立ち並ぶ(まだ再開発中)。昔は東海道の宿場があって細い道にいろんな飲み屋などもあって、活気のある商店街もあったのだが。特に滋賀の銘酒「喜楽長」の名前を借りた居酒屋が好きで、よく行ったなあ。 最近はめったに行...

続きを読む

女流講談会なでしこくらぶ(11年7月20日)

台風が紀伊半島に来ているらしいが、なかなか北上する気配もないので、両国へ行く。さすがこの辺りまで来ると、スカイツリーが大きく見える。両国と言えば大相撲。こんなのがいくつかある。手形の一つひとつに自分の手を当て「ひや~」と言っているおっちゃんがいた。 両国というともうひとつは江戸東京博物館だが、駅の反対側に行くとお江戸両国亭がある。普段は円楽党の落語会が月の前半に開かれ、月の後半はいろいろな演芸...

続きを読む

能代で呑む3(11年7月15日~17日)

能代旅行。最終日。朝7時に起床。朝食は7時半から。今日の焼き魚は鮭。香の物。山菜。いくら。ほかに比内地鶏の生玉子。ごはんにかける。イカと大根おろしのなます。みそ汁は昨日はあさり。今日は青さのりかな。デザートはリンゴとサクランボ。コーヒー。いい川風が吹く。 女将さんにチェックアウトを頼む。宿泊代 4725円×2泊夕食代 4800円朝食代 735円×2日計 15720円 この景色を見ながらの朝御...

続きを読む

能代で呑む2(11年7月15日~17日)

能代の2日目。朝6時起床。[川どこ べらぼう] の朝御飯は8時。大きな擂鉢にたっぷりのとろろ汁。味噌仕立てかな。たっぷりご飯にかけろとのこと。焼魚。蕗と椎茸と鶏肉の炊いたもの。こんにゃく。香の物など。ニシンの切り込みという、珍味が美味しかったなあ。桃とコーヒー。いい風が吹いてくる。のんびりするなあ。9時半に浅野さんが来た。まずは、喜久水(喜久水酒造)の見学。ここも何度か来たことがある。蔵の人はいなく...

続きを読む

能代で呑む1(11年7月15日~17日)

東日本パスで能代に行った。JR東日本の管内だと乗り降り自由で新幹線などの指定席も2回は無料。往復分買って泊まってもいいし、行けるところまで行って当日帰ってきてもいい。それが1日分1万円。なぜ能代か理由はない。以前から何度か出てきたが、秋田の能代に天洋酒店というお店があり、そこの浅野さんが行くくたびに良くしてくださるのだ。数年伺っていないこともあり、では行くか、という感じ。のんびりしながら、「おんぶ...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ