FC2ブログ

記事一覧

川崎 くりや

まあ、ひょんなところから、川崎で呑みましょう、ということになった。まあ、ひょんと言ってもメールのやり取りなんだけどね。スタートは8時半。この開始時間に「よさ」があるとすれば、店の滞在時間が長くないので飲みすぎないこと。帰る客もいて、店もわりとすき始めること、だろうか。 川崎で下車。ミューザの前をまわり…小道に入ると[くりや]実はこれを撮ろうと構えていたら、上手(向かって右)からやってきて、踊りな...

続きを読む

川崎 くりや

まあ、ひょんなところから、川崎で呑みましょう、ということになった。まあ、ひょんと言ってもメールのやり取りなんだけどね。スタートは8時半。この開始時間に「よさ」があるとすれば、店の滞在時間が長くないので飲みすぎないこと。帰る客もいて、店もわりとすき始めること、だろうか。 川崎で下車。ミューザの前をまわり…小道に入ると[くりや]実はこれを撮ろうと構えていたら、上手(向かって右)からやってきて、踊りな...

続きを読む

吉野家で考えた

せっかくのお誘いを断って、銀行回り。晩ご飯を作るのが面倒な大魔王のために、牛丼持ち帰りを提唱。さて、ここからである。 ここに新聞折り込みのクーポンがある。「牛丼弁当3個購入で1個無料」とある。どう考えても3個+1個=4個だよね。お持ち帰りコーナーでその券を渡す。「牛丼3つ」と作り手に声をかけ、弁当の蓋を三つ用意する。こいつは無料進呈をわかってないのかと思ったら「760円」という。そのお金を支払う。...

続きを読む

吉野家で考えた

せっかくのお誘いを断って、銀行回り。晩ご飯を作るのが面倒な大魔王のために、牛丼持ち帰りを提唱。さて、ここからである。 ここに新聞折り込みのクーポンがある。「牛丼弁当3個購入で1個無料」とある。どう考えても3個+1個=4個だよね。お持ち帰りコーナーでその券を渡す。「牛丼3つ」と作り手に声をかけ、弁当の蓋を三つ用意する。こいつは無料進呈をわかってないのかと思ったら「760円」という。そのお金を支払う。...

続きを読む

新子安 諸星酒場

さて、朝早く起きて薬師池公園に行った火曜の夜。今日はどこかに行こうかと考えて、新子安に。 [諸星酒場] お誘いしたymppさんはもう飲んでいた。「この時間空いてるね」「さっきまで凄い混んでいた」と会話し、ホッピーを。お通しはラッキョウの梅酢漬けかと思ったら、蒟蒻だった。 あれこれの話。近況や彼一家の京都旅行だの、みんなの話だの。これから彼も自分も忙しくなるらしい(←ひとごとかよ)。このお...

続きを読む

新子安 諸星酒場

さて、朝早く起きて薬師池公園に行った火曜の夜。今日はどこかに行こうかと考えて、新子安に。 [諸星酒場] お誘いしたymppさんはもう飲んでいた。「この時間空いてるね」「さっきまで凄い混んでいた」と会話し、ホッピーを。お通しはラッキョウの梅酢漬けかと思ったら、蒟蒻だった。 あれこれの話。近況や彼一家の京都旅行だの、みんなの話だの。これから彼も自分も忙しくなるらしい(←ひとごとかよ)。このお...

続きを読む

薬師池公園のハス

あのバスに乗ると、どこへ行くんだろうそんなことを考えながら毎日バス停を眺めている。都バス(みんくるくん)だとあまりそうは思わない。自分が都バスを見るのは23区内が多く、だいたい駅が行き先となっていることが多いからか。王子から「足立区役所行き」「ハートランド行き」「板橋行き」なんてあっても、だいたい「地元民として」見当がつく。さすがに町田は見当がつかない。そこで、乗ることにした。バスで15分ほどの公園で...

続きを読む

薬師池公園のハス

あのバスに乗ると、どこへ行くんだろうそんなことを考えながら毎日バス停を眺めている。都バス(みんくるくん)だとあまりそうは思わない。自分が都バスを見るのは23区内が多く、だいたい駅が行き先となっていることが多いからか。王子から「足立区役所行き」「ハートランド行き」「板橋行き」なんてあっても、だいたい「地元民として」見当がつく。さすがに町田は見当がつかない。そこで、乗ることにした。バスで15分ほどの公園で...

続きを読む

中野重治の手紙―『愛しき者へ』展

昨日今日と、肌寒いくらいである。どれぐらい涼しいかというと…猫がボンネットで暖をとるぐらいの気候だ。 石川町へ行く。 神奈川近代文学館が目的地。途中でおばさまに「イギリス館はどこ」と聞かれて、即答できなかった。その後で案内したけど、反省反省。 (文学館のHPから拝借しました) 若い頃、中野重治の詩や小説を愛読した。抒情性と硬質な倫理観を持つ、その文体を愛した。プロレタリア文学の巨星...

続きを読む

中野重治の手紙―『愛しき者へ』展

昨日今日と、肌寒いくらいである。どれぐらい涼しいかというと…猫がボンネットで暖をとるぐらいの気候だ。 石川町へ行く。 神奈川近代文学館が目的地。途中でおばさまに「イギリス館はどこ」と聞かれて、即答できなかった。その後で案内したけど、反省反省。 (文学館のHPから拝借しました) 若い頃、中野重治の詩や小説を愛読した。抒情性と硬質な倫理観を持つ、その文体を愛した。プロレタリア文学の巨星...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ