FC2ブログ

記事一覧

新宿 鳥園→カブト

心身ともにすぐれない。常時すぐれないと、もはやそれが普通になる。今日はひんやりしていて、初のセーターだ。というわけで、新宿に来た。浅田次郎の小説にある「角筈」の地名。新宿の東口から思い出横丁に出るガードに、角筈の名前が残っていた。で、そこから思い出横丁に。横丁の道は2本あるが、そこから大通りに出ると、たくさんのチケット屋さんがあるのね。壮観。 横丁はいろんな店があるが、女性をつれていくなら、こ...

続きを読む

川崎 フルミチで十四代

川崎に行く。21時50分に到着。[フルミチ]お二人はいるかなきょろきょろ。いないね。今日は新潟酒が多いようね。では、「十四代」かな。山形の酒ね。ツイー(by太田和彦)。うん、香りは高いが口中香なので、そんなに邪魔にならないね。やはりイイね。日替わりはもう終わっている。で、揚げ豆富ときのこのみぞれ煮。季節限定品。こりゃあ、うまいや。甘い味付けね。カリカリチーズ。ある方のブログを見ていたら、とても美味...

続きを読む

山高登木版画展  画廊の憂鬱

朝から雨が降り続いている。11月も中旬となると、かなり冷え込んできた。それでも藤沢まで行く。「山高登木版画展」<湘南画廊>今回は「心に残る故郷の四季おりおりの風景」と題されている。 今まで何度も紹介してきた山高登先生の描く風景は、本当に心にしみる。山高先生の版画を眺めながら、画廊主と話をするのが、くつろぐ風景だ。今日は寒いから、と芋焼酎のお湯割りに、レモンを絞って入れてくださった。 そこでこ...

続きを読む

渋谷 やきとり家すみれ

さて、三軒茶屋田町と移動したが、夕刻は渋谷に。センター街なんて、何年ぶりなのかこの町も自分にはそぐわないなあ(どこならいいのか)。 センター街の行き止まりまで行くとあった。ビルの3階。エレベーターで。[やきとり家 すみれ]ビルナカは、エレベーターが開くとすぐ店なので、撮影に困りますわ。 もう、オニ母さん、yoyoさん、samさんが飲んでました。今日欠席のRINKOさんから「3対1でハーレムだね...

続きを読む

昭和祭・普連土学園バザー (12年11月10日)

三軒茶屋へ行く。地上に出てから、こんなに歩いたっけというころに着く。 昭和女子大学中高部「昭和祭」この日は中高部・初等部・幼稚部の「昭和祭」と女子大の「秋桜祭」とが同時に行われている。そのため、女子大生らしい人がたくさん、勧誘している。来客者もたくさんだ。その強力な磁力にあらがうように、中高部のほうに行く。綿菓子やフランクフルトを販売している。5種類の味の揚げパンはかなり長い行列だった。秋空が...

続きを読む

町田ラーメン紀行16 ラーメンと夢はじまるby  根岸家その他あれこれ

町田でのラーメンはこれで15軒目。ただしその前に、少し。蔵出しです。 11月某日、某所で小酌。そのうちのメニューにカキフライとにんにく丸揚げ。カキフライは形が不規則であることが逆に旬っぽいよね。綺麗にそろっていたら、間違いなく冷凍・業務用だ。ニンニクの丸揚げは王子[日高]でよく食べた。これを常食していたら、風邪知らずだ。 ごちそうさまでした 11月某日家呑みです。大分県国東市萱島酒造の西...

続きを読む

川崎 フルミチ 小雨降る日

川崎に行く。店に着いたのは10時ね。[根岸家]でないのは、たまの気まぐれね。[フルミチ]そうか、今日は「得売日」か。 普通はymppさんなどに「フルミチに行く」とメールを送る(先週のパターンね)。ただ、今日はあえて送らず。ばったり出会うのもいいし、[フルミチ]で飲んでいる頃、ymppさんが[根岸家]に入っているのも面白いでしょ。 かなり朝晩寒くなりました。寒いと、飲み屋に行くのもひと頑張りが必要にな...

続きを読む

学習院女子 八重桜祭

今年は11月3日が週末になったから、とかで例年より遅く八重桜祭。文化祭(学園祭)は春に行うところもありますね。その場合、高3まで出場するが、中1はお客さん。秋が多いけど、9月や10月が増えて、11月は少ないよね。もうかなり寒いもんね。むろん秋の場合は高3はお客さん。1日出席だけ採る場合が多い。ところが、学習院女子のように、基本的に上の大学に進学する人が多いと、高3もたくさん参加する。(学習院中高か...

続きを読む

昼も夜も魚食 みさきと根岸家

金曜のこと。 厚木に行った。版画アートラリーもあとわずかだ。ここは鉄道好きのオーナーの画廊だ。今回は「相鉄線」の特集だ。昔は現JRの相模線が相鉄だった。それが国に買収された。一方、神中鉄道というのがあって、その路線が今の相鉄になった。なぜ、厚木駅が海老名市なのかも教わった。いろいろと複雑だな。<河の手ギャラリー> で、昼ごはん。社員食堂が三つあってはしから[富士そば][日高屋][東秀]。ど...

続きを読む

町田ラーメン紀行15 大勝軒とサユリスト

あらかじめ断っておきますが、ラーメン屋さんと吉永小百合さんは何の関係もありません。別ネタですから、期待が高かった方には、スルーをおすすめします。 中途半端な時間になったので、町田文学館近くのラーメン屋さんに行く。2軒が向かい合っているが、今日はこちらに。[町田 大勝軒]東池袋の大勝軒の直伝の店ね。つけ麺が650円というのも、最近では安く感じられるなあ。券売機で食券を購入。並のボタンに「2玉」と貼...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ