FC2ブログ

記事一覧

川崎 フルミチ 週末2人飲み

29日の金曜早い時間にメールをもらいまいた。何度かやりとりがあって、8時ごろ集合に。[フルミチ] 金曜のこの時間は混んでるね。幸いテーブルをゲット。お隣りにはまちゃんさんがいたので、会釈。「ピン?」と聞かれたので、いえ、と。お酒やつまみを頼んだ頃、「いえ」の相手、ymppさん到着。 天の戸純米大吟45飲み心地いいのが「天の戸」の持ち味。「天の戸」を飲み続けるのが、柿崎社長のご冥福を祈ることに...

続きを読む

東神奈川 土曜の根岸家

土曜に[根岸家]に行く。今まで、この曜日は早いので入ったことがないのだ。有難いことにのれんが出ていた。[根岸家]見渡すとカウンターが一杯だった。かろうじて一つ空いていたので、そこにもぐり込む。 お酒はすぐ出てきて 「土曜は何時まででしたっけ」と聞くと「9時です。ですから1時間以上飲めますね」「まあ、そんなにいないですが(笑)」メニューもたくさんある。今まで、閉店間際ばかりなので、こんなにぎやか...

続きを読む

町田ラーメン紀行19 揚州商人

町田で久しぶりにラーメンを食べた。町田ラーメンのコンプリートとしては、これが19軒目。13年初の新規開拓ね。3月26日 [揚州商人]自分は、よく知らないのだが、いくつかあるチェーンのようだ。店の入り口に立て看がある。カロリーを考えればC(餃子+杏仁)ですよね。でも自分は、毎日餃子を食べていいと思うのと同じぐらい、毎日炒飯を食べていいと思うぐらいの炒飯好きなんですよ。で、B(餃子+炒飯)を。なんだ...

続きを読む

青葉台 横浜餃子楼 青葉台工房

さてどうすると考えながら青葉台の道を歩いている。昨日はヘビーな新子安飲み会。今日はまっすぐ帰るかな、とも思ったり、どこかでサクッととも思ったり。ちょっと探してみるか。あれ、あんなところに提灯が並んでいる店があるようだぞ、とかああ、以前昼に見た焼き鳥の店は夜は飲めるかと思ったら、やはりテイクアウトだけの店ね、とかそんなことを考えて歩いている。 おや、以前閉まっていた餃子屋さんが開いている。(あと...

続きを読む

新子安 諸星→きしや→横浜商店

王子から新子安の集合場所へ久しぶりの王子発に、所要時間を読み間違え、しかも上野駅でホーム反対側が人身事故。1時間遅れの参加でしたわ。[市民酒蔵 諸星]ちょうど、オニ母さんと一緒の入店。かりんとうさんは「おれたちはかなり飲んで、出来上がっている」と開口一番のお言葉。ymppさんは特に発言なし。みんなでプレゼントの交換あり(当方は手ブラ)。この店は本当にいいねえ。ただし、引き戸の近くの席なので、黒板が見...

続きを読む

飛鳥山で13年桜の見納め?

あいにくの雨である。それでも、飛鳥山に花見に行く。やはり飛鳥山で見てこそ、春ですよ。もうすぐ散るからね。とはいえ、とても寒い。なぜ温かいうちに行かなかったのかと後悔ですわ。 きょうはアスカルゴで上がる。車内放送が、倍賞千恵子さんだった。そうだよな。この近所に住んでいたんだよね。飛鳥山公園花が整備されていて美しい。寒い時やトイレの時ははしばし飛鳥山博物館に逃げ込む。ボンジュール、ジャポン~ゆかし...

続きを読む

青葉台 漁竿ふたたび

実は今日は新規の焼き鳥屋に行こうと思っていた。しかし、外からは中の様子がうかがえない。サワーは390円だとわかる。では、他の焼鳥そのものはいくらなんだろう。値段がわからない。勇気をふるって(新規の店ってみんなそうでしょ)開けようと、上の貼り紙の隙間から覗いてみると、女性と男性が手持ちぶさたでテレビを見ていた。お客はいないようだ。これは今日はよしておこう。仲間と数人なら、入ってみる勇気はあるのですが...

続きを読む

東神奈川 根岸家 ひとり祝い酒

仕事再開である。興奮のあまり一睡もせずに出社した(休みで昼夜が逆転しただけだろ)。というわけで、久しぶりの[根岸家]まだのれんは下げられていないのだ。カウンターにもボックスにもそこそこのお客さん。普段座らない、コの字の縦の部分が空いていた。ここは店内を見渡せる席だ、テレビは見にくいけど。のれんで区切られた向こうが調理場ね。手前左の銀色が酒燗器。ここはお銚子をお湯につけて燗をつける。一本だけお銚子があ...

続きを読む

戸塚 柏尾川の桜 → クローンマザー

今日で春休みもおしまい。庭のチューリップがつぼみを膨らませている。これはおととしに、みみうさぎさんから球根をいただいたものだ。去年咲いて、そのままにしておいたら今年も咲いてくれるようだ。花ってけなげだなあ。なんだか、北国の春のように、まだ椿が咲いているところもあるのに、雪ヤナギや木蓮や梅に桜と、町を歩いていると、いっぺんに咲いている。 戸塚駅周辺の柏尾川が満開のようなので、行ってみた。今日もひ...

続きを読む

鎌倉 秀吉・天昇 2軒でちょい飲み

さて、北鎌倉4時間半の散歩のあとはのどの渇きをいやさなければならばならない(なぜだ)。 今日の2軒はどちらも若宮大路の横須賀線の線路とぶつかる前にある。まずは初訪問の[秀吉]左手から店の中に入って行く。こういうときはためらわない。うん、生ビールだ。う~、五臓六腑に染みわたる。「焼鳥は2串から」とあるが、聴くと「2本ずつ」ではないんだって。それはありがたい。焼き手は男性。生を入れたり皿を運んだりす...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ