FC2ブログ

記事一覧

鶴見 鳥勝

朝、ymppさんから「鳥勝の大将、3月になくなったらしいよ」とメール。わずか数回しか伺っていない新参者の自分であるが、それでも直接にお会いして言葉を交わしたものとしては、まことに残念で、ショックでした。前回伺ったときは、ほとんど元気がなく、あれ、という感じだったのですが…。心からご冥福をお祈りします で、なんか無性に行きたくなり、お電話をするとやっているというので、台風のせいか、風の強い中、電...

続きを読む

光塩女子学院 13年学校説明会その8  高円寺・祥龍房

JRの高円寺から歩く今日は光塩女子学院途中、大通りを避けて、桃園川緑道を歩く。車の通らない道は涼しい。学校の校舎映像などは昔の記事をご覧ください。いきなりの画像はメルセダリアンホールのステンドグラス。 これは中高の校舎を移動するのに便利な渡り廊下。 授業は中学の幾何。4クラスが同時に幾何の授業があり、2クラスごとに能力別で別れる。あるクラスは円の面積かな。「円が複数あると、中心点を結ぶ線を...

続きを読む

世田谷学園 13年学校説明会その7

三軒茶屋から歩いて10分ほど世田谷学園の説明会です。この学校の記事は初めてかな。ずいぶん久しぶりの再訪です。昔は年に数回うかがっていたのですが。と言っても12代校長の山本慧彊校長の頃だった。今調べると亡くなられたのは2001年だ。渋谷のお寺で執り行われたお葬式に参列して、もう12年になるのか。無駄に馬齢を重ねたことになるな…。それから足が比較的遠のいたということは、自分は世田谷学園のファンと言うよ...

続きを読む

賑やかな根岸家

自分のことは棚に置いておいて、ですよ。賑やかな店と静かな店と、どちらが好きですか?自分は、従業員だけが威勢のいい店はやや論外として、やはりお客の声が満ちている店が好きだなぁ。もちろん、先に述べた自分は棚に置いといて、ですよ(静かにしてくれと言われた前科、若い頃は多数)。むろん、静かに飲みたいときは、ありますが、かといって店自体がひっそりしていてはやだよね。あえていえば、客の喧騒もまた、つまみのひと...

続きを読む

成就院に紫陽花を、そしてヒグラシ文庫で小酌

朝から降っていた雨がやんで、強い日差しが出てきたのは日曜の午後の3時過ぎ。ブロ友の月灯小夜子さんの記事を読んで、自分も成就院に行こうと思った。初めは行こうとしていた大魔王も、「何で家に紫陽花が咲いているのに紫陽花を見に行くのか」ともっともらしいことを言って、拒否。ハイまた、家族別行動の有難い日曜となりました。確かに家の紫陽花は満開。なぜか同じ株から、ひとつだけ赤く咲きました。 鎌倉からの江ノ電...

続きを読む

吉祥女子中学 13年学校説明会その6

西荻窪に行く。今日の学校説明会はここ。吉祥女子中高校長先生から沿革の話。創立者守屋荒美雄と設立者守屋美賀雄について。守屋の遺訓として、二人はクリスチャンだが、学校に宗教は持ち込まない、守屋家は経営に携わらない、生徒とともにある(美賀雄は上智大学の学長であったときも授業はもっていた)、外国との交流、など。それはいまも守られている、と。 その後広報室長から入試の話。今春は各回とも昨年を上回る大幅な...

続きを読む

湘南白百合学園 13年学校説明会その5

湘南モノレールで片瀬山まで行った。湘南白百合学園の説明会だ。(今回は、画像が一枚もありません。理由はなし) 初めに校長先生のお話。「愛ある人として」というパンフレットのコピーと、「サーヴァント・リーダー」の精神について。いまパンフを見て気付いた。今まではOGとして杉山愛が紹介されていたが、今はフジのアナウンサーの大島由香里さん。「西川史子は使わないですか?」と聞くと「西川さんはちょっとね(笑)」...

続きを読む

川崎 今日は元祖立ち飲み屋

今日も朝から暑かったなあ。外に温度計があるのを見たら、29℃。まあ、アスファルトの照り返しがあったりするからね。ずっと、茶色い液体を飲むことを考えていましたよ(仕事しろ)。 で、どこにしようかな…根岸線が乱れているらしいが、ちょうど来たので川崎へ。 [フルミチ]の前をこそこそと通り過ぎ…[元祖立ち飲み屋][フルミチ]派の自分か、今日は[元祖]へ。特に理由のない浮気でした。 店内は、かなり客が引け...

続きを読む

暖簾をさげた根岸家

金曜日は客が多くて大丈夫と思っていたら、暖簾がすでに外されていた。一瞬、他の店に撤退(その店に失礼だな)と考えたが…突進。実は、店から外が見えるし、外からも店内が見える。ガラス越しにママさんと目を合わすと「どうぞ」の合図。約1年、長っ尻でないことを実践してきたご褒美か。(常連だからってつけあがるんじゃねぇとのコメをたまにいただいたりするが、きっとそんな人はつけあがるほどの金銭落としを、特定の店にして...

続きを読む

蒲田 歓迎 → 鶴見 とっちゃん3周年 その接客は…

さて、半日のラマダンを終え、さあ何を食べるかとなると、やはりここでしょう。蒲田。 というのも、あまりにも空腹だと、米が入りにくくなっている。そこで、餃子だ。一昔半ごろ前に1年ぐらい蒲田で働いていた頃からずっと蒲田で餃子は[ニイハオ]ばかりだ。だから、いつも、断食明けは蒲田の[ニイハオ]。それではいかんのではないか(なぜだ?)と今日は羽根付き餃子の元祖とも言える店にした。[歓迎]区役所隣りの大田区生活...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ