FC2ブログ

記事一覧

江戸川区小岩菖蒲園 その2(江戸川)

さて、上野から京成で約30分江戸川に到着。京成ってもともと土地カンがないうえに、いろんな枝線があって難しい。商店街の街灯にも矢印に沿って、土手を上る。かなり広い緑地だ。小岩菖蒲園     もう、かなり満開を過ぎたので、イベントが終わり、日曜なのに、いるのはオタマジャクシを捕る親子ばかり。でも、それが却って良くって、気持ちがのびやかになる。「鎌倉から来ました」なんて言うと、わざわ...

続きを読む

江戸川区小岩菖蒲園 その1(不忍池) 

梅雨の合間のいい天気だ。風が涼しく、湿度が低い。絶好の行楽日和かな。さて、どこに行くかと、電車の中で考えた。上野から江戸川のほうに行こう、と決定。まずは、上野で一献。駅構内で飲めるのです。[森香るBAR 1973] こんなメニューにこんな店内。色々あったが、安いところで、角ハイ。駅の雑踏を眺めながらは旅情を誘うよね。ソーセージ盛り合わせあらびきとチョリソ。「盛り合わせってもっと量のあるものじゃあない...

続きを読む

あの喜楽が

もし、私のブログの長年の愛読者なら(←いるのか)憶えているはずだ。焼とんの名店[わかば]がある店のビルの一階に、常連で密集する居酒屋があったのを。喜楽ストレスさんがいたのを覚えている。 そこが、オープンスペースの店として、綺麗になっていた。名前は間違いなく、[立ち呑み処喜楽]だ。新装したのか。入ってみる。赤ワインを飲んでいるおじさんの横で… メニューを見て「ホッピー」。ホッピーたまにありますよ...

続きを読む

フルミチ、2重の久々、そして聖女

ああ、到着がやはり、10時半になっちゃったよ。おや、外にも立ち飲み客がたくさん、外観を撮るのもやめましょう。で…[フルミチ]入ると、超満員。金曜ですからね。すぐに松ちゃん店長さんが合図したところを見ると…このお二人が、すでにご酩酊状態でいらっしゃいました。10時に[フルミチ]にいらっしゃるまでに、どこかでかなり、きこしめされた御様子。実はご出世でご多忙のかりんとうさんから、「久々に飲もうじゃないか」との有難...

続きを読む

夏目漱石の美術世界展~大浦食堂

雨が降っている中、上野公園に行った。もうすぐ、開廊期間が終了するのだ。 夏目漱石の美術世界展~みてからよむか<東京藝大美術館> これはなかなか、楽しめた。というかためになった。というより凄い努力だな、と思った。  たとえば『坊ちゃん』の中の「ターナーの松の木のような風景ですな」「ターナー島と名付けましょう」という、一節を上げて、漱石が念頭に置いたターナーの作品を並べる。評論に「田山...

続きを読む

根岸家セーフ

いつもの通り、10時17分、横浜線は東神奈川に着いたのだ。何となく小走り気味の自分である。まだのれんの出ている[根岸家]の前まで行くと玄関の電気が消えた。覗き込むと、ママさんと顔があった。ドアを開ける。ママさんが手を上げて…マークを出すのかと思ったら、手を水平にして「セーフ」(笑)。ありがとうございます昼のイワシに続いてヒカリモノをと思ったら、タッチの差でコハダ酢が終了。生しらすわさび今日はイワシの日の...

続きを読む

青葉台 治作寿し

さて、夜に関しては、そこそこカードを切り尽くした感がある青葉台だが、まだまだ昼は未開拓ゾーン。あわよくば、昼の良さから夜の良さを忖度できるというもの。[治作寿し](画像は食事後の準備中)自分は基本、魚好きである。一時期魚食だけですまそうとし、おやつも食べる煮干しだけにしていたことがある。いわゆる魚食ダイエットである。それは、「飽きる」という大きな弱点を含んでいたので、中断で終わり果てたが、気持ちと...

続きを読む

神田 鳳仙花

今日は日曜日。昔の仲間の同窓会だ。毎回の幹事は、こういうホットペッパー掲載店的なのがすきなのね。まあ、日曜日の大人数ともなると、仕方ないか。神田駅南口徒歩1分に偽りはなかった。[鳳仙花]集合は合計9人。ただし、少しずつ集まってくる。それを待っていたらいつまでも飲めないので、集まりつつ、追加できたらまた乾杯。まずスタートは5人で乾杯。 部屋は全席半個室。こんな廊下でこんな部屋ね。お通し(冷やし茶碗...

続きを読む

町田 柿島屋で小酌

土曜にふらふら歩いていると、どこへ行こうかと能天気なのことを考える。ちょっとあっちに歩いて、新規開拓もあるかな。ただ、ひとり歩きは「キャバクラいかがっすか」とお兄さんたちに声かけられるので、ちょっと町田は歩きにくいのよね。 声をかけられるといえば、先日お昼に蒲田を歩いていたら(歓迎に行った帰りね)何とも綺麗なお姉さんが声をかけてきた。「私?」「はい」日本各地の名産を何とかかんとか、今日は京都の...

続きを読む

大船 ちょいのみてい

小雨模様です。ようやく梅雨らしくなったのでしょうか。雨でも飲みますが、やはり駅から近いところにしようか、と、途中駅から傘なしでも行ける距離の[ちょいのみてい]こちらはチェーン店ですが、店によって少しラインナップが違うようです。 ガラガラと戸をあけると、かなりの客がいます。花金なんて死語かな。でも金曜はやはりちょいとどの店もお客さんが多いようですよ。以前は11時にはもう入れなかったのですが、今は営業...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ