FC2ブログ

記事一覧

東神奈川 根岸家で久々の2000越え

汗まみれの日々だ。湿度が高いと体力が奪われる。仕事を大量に持ち帰り、途中で一献。今日は心配はしていない。何せまだ9時ですから。[根岸家] カウンターはほとんど埋まっていたが奇跡的に2席余っていた。鞄を横において、と。 「お酒」と言う→湯灌器につける→お通しのところてんと箸がセットされる→やがてお銚子がお尻をタオルで拭かれてカウンターにおかれるこの定型化した美が好きだ。 今日はちょっと刺身の...

続きを読む

川崎 とんちゃん 流れ流れて

日曜の話。今朝起きたのは3時半なので、疲れていますが、家からの指令もあって、川崎へ。久しぶりに[フルミチ]で、と思ったら…あれ?日曜は10時までではなかった?自分のデータ古い? フルデタ?鉄の扉が閉まっているのを初めて見たわ。まあ、仕方ない。お、道の反対側に。[丸大ホール][フルミチ]できてからは、ごぶさたなので、都合いい。戸をあけて…店内、かなりガラガラ。奥の席へと進むと「終わったよ」。「日曜は9...

続きを読む

大船 網代一菜 → 鞠屋

今日で和やかな休みの日は終わり、明日からは繁忙期に入る。ただ、退社時間は早くなるので、あちこちに呑みに行こう。はい、また[喫茶 庵]でマンデリンを飲みながら、一息ついていると…大魔王から「王女が晩ご飯いらないので」と連絡が来た。有難い。では、ひさしぶりに大船で呑みますか。…で、歩いて探しているとなんと[正一合]のあったビルが建て替え工事中。古いビルの時に入れてよかったな。[大船ジンギスカン]も食指を伸ばし...

続きを読む

浮世絵 Floating World 珠玉の斎藤コレクション@三菱一号館美術館

三菱一号館は1894年に英国の建築家コンドルが設計されたレンガ造りの建物。それが忠実に復元され、2010年より美術館として開館。19世紀末のロートレックをはじめとした西洋絵画を収蔵している。場所は丸の内だ。 ここで、今回浮世絵の展覧会があり、チケットをいただいたので行ってみた。                                  (HPより拝借)浮世絵 Floating World 珠玉の斎藤コレクション...

続きを読む

青葉台 漁竿みたび

昨日は魚類をたらふく?食べたのに、また魚を肴に、一杯飲みた~い。というより、お住まいの方はどうでしたか?何がって、湿度ですよ。今日の職場近くは、湿度100を超えてるでしょうと言いたいほどのねとねとぶり。しかも建物の中は涼しいので、その落差がキツイ。ビールを流し込まないと、倒れますよ。で、向かった先は…[漁竿]ずいぶんご無沙汰ね。ここはのれんがなく、入口が薄暗いのですが、慣れたもんでドアを開けると、かな...

続きを読む

日暮里ツアー その4 鳥のぶ

さあ豊田屋、中村屋酒店、いずみやと続いた日暮里ツアーもいよいよ大詰めです。我々8人が向かったお店は[鳥のぶ]「酒場放浪記」で見たようにやっぱり電柱が傾いています。 じつは、今日のツアーのラスト、さっきの[いずみや]で線路のどっち側と会話するまで、谷中の[鳥よし]さんと勘違いしていました。両方とも「酒場放浪記」でやってましたからね。 今日は日本酒が[中村屋酒店]でしか飲んでませんから、ここは鳳凰美田...

続きを読む

日暮里ツアー その3 いずみや

さて、  中村屋酒店を出た我々日暮里ツアー先発隊のノブさん・miyaさん、ymppさんは今日のメイン会場の一つに向かった。[いずみや]自分にとってはずいぶん久しぶりの訪問だ。みなさん路上撮影中。いつもはこのカウンターでひとり呑み。今日は小上がりの机を並べていただきました。まずは、エビスの小瓶で乾杯正面の貼り紙を見てもいいし、ここを見てもいい。たくさんあります。ymppさんです。彼からの情報で、ここ...

続きを読む

日暮里ツアー その1 豊田屋

今日は日暮里で飲み会。初対面の方も多いようで、大丈夫かオレ。というわけで、少し早くついたので、日暮里の手前、鴬谷で水分補給。[ささのや]ここで飲むなら、ゆずサワーだ。 400円。風が涼しかった。このまままっすぐ道があるからかな。ちょいといただきました。ここは串1本70円だから計算は楽ね。 ごちそうさまでした で、日暮里へ出動。なんだか、山梨か仙台にでも来た気分ね。 [豊田屋]16時半開...

続きを読む

日暮里ツアー その2 中村屋酒店

さて、 豊田屋で始まった日暮里飲み会はノブさんと次の店に向かいます[中村屋酒店]17時の営業になると、灯がともります。店内はすでにお客さんが。さすが、酒屋は安い。自分はどくろ450円、ノブさんは生ビール330円かな。ごちそうさまです。どくろは、秋田白瀑の「ど」シリーズのうちの「どぴんく」に次ぐ炭使用の黒い酒。乾杯ノブさんのチョイスはこの中から、やはり角打ちは缶詰めだろうとさばの水煮。お姉さんが、「温...

続きを読む

大船 侘助

参議院選挙である。投票は欠かしたことがない。テレビはテレビ東京。大江さんがいなくなったが、テレ東もずいぶん綺麗なアナウンサーが増えたな~と思いながら開票速報を見る。 夕刻、大船まで行き、[侘助]へ。福島の古民家を移築したものだ。ここに通って約20年。店の人たちもみんな変わっちゃったけれど。ここではいつも同じもの。とろろそば 大魔王はがっつり天丼左端の小鉢はシラスの入った煮こごりでなかなか良かった...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ