FC2ブログ

記事一覧

根岸屋  燗酒の季節がやって来ました

かなり、以前。四国は香川で接待酒を飲んでいたと思っていただきたい。瀬戸内の海の幸に、思わず「◯◯の酒をぬる燗で」と店に頼むと、接待側のある方が、「ぬる燗? じゃあ自分も飲む」。冷たい酒、しかもやったりとったりのない酒は嫌だったのでしょう。実は小津などの映画を見ると、夏でも笠智衆らは燗酒を飲んでいる。冷蔵庫で冷やした銘酒を飲ますのは、かなりあとになってからね。時には「この酒は冷やしかダメです」と頑固な...

続きを読む

川崎 串カツでんがな→フルミチ

ブログ でお付き合いのあるミッチーさんの串カツ半額告知記事を読んで、川崎まで行ってみました。 [串かつでんがな川崎店]ここのアメ横の近くにある店には一度入りました。川崎店は初めて。 あとで頂いたチラシを見ると40店舗達成記念キャンペーン(川崎店限定)とありましたが、店は42店舗あるようです(笑)。 ホッピー黒。お通しのキャベツは無料。ただし、自分はオコチャマなので、白い芯の方のキャベツは苦手...

続きを読む

椿山荘 みゆきで昼食を

また、ひとりの篤志家から椿山荘で食事をごちそうしてやろうではないかとの、有難いお申し出。喜んでいく。いつのまにかフォーシーズンズホテルからホテル椿山荘東京に名称変更していたのね。[みゆき]近づくと男性がのれんを開けてくれ、さらに進むと窓際の席が与えられお客のほとんどは初老の女性組。つくづく、外食産業を支えているのはおばさんたちだなあ~と思う。この時間、亭主は何を食べているのか?まずは飲みものを。酔鯨...

続きを読む

横浜 横浜商店なんとまだあった!

どこで飲もうかと思案した結果、[横浜商店]こんな遅い時間は初めてかな。10時半過ぎ入店。年中無休、朝5時までの安定感である。かなり混んでいるので、長テーブルの端を拝借。ホッピー黒ハッピーアワーではないので、定価?である。それでも390円だから、この辺りでは安いよね。 お腹が空いているので…いくつかを注文。  「さすがに100円はもうないよね」「ありますよ」とにこりお姉さん。「じゃあそれも...

続きを読む

さくら水産町田北口店

夏の終わりごろだったか、[さくら水産]が酎ハイ無料券を配っていたのを受け取った。それが2枚だったので、土曜日に若い同僚を誘って行った。[さくら水産]さくら酎ハイ名前通り、桜の塩漬けが入っているのね。ちょっと飲みにくい。食べちゃえばいいのか?自分はグラスから出しました。 ここでまたやってしまいました。お通しを運んできたおばさまに「お通しいらないです」と。「たくさん頼みますから」と言葉を添えて。[さく...

続きを読む

大船 磯小屋

大魔王の生誕祭である。本当は、王女と3人で[美々卯]でもと思ったが、その年齢になると友達との会食が楽しいのよね。仕方なく(笑)、大魔王と2人で。珍しく、居酒屋ムードであるようだ。話のたねに、と思った[鳥恵]は日祝休み、そのお隣りのお寿司屋さんに入ってみたかったが、今日は寿司じゃないと言われ…「どこでも好きなところに」というので(だから寿司屋がそれだっていうの)では、駅前にあるここに。 [磯小屋]数年...

続きを読む

銭湯寄席千代田62 (13年9月20日)

新小岩での呑みから武蔵小杉乗り換えで白楽へ。銭湯寄席千代田62桂才紫「目黒のさんま」殿様に主眼が置かれているためか、あまりサンマの美味しさが出ていない気もした。桂宮治「片棒」これは誰がやっても受ける噺だ。今日はちょっと散らかった感じがあったな。この人なりの工夫もみられた。桂宮治「孝行糖」こっちの方がよかったかな。桂才紫「不動坊」ちょっと怖い表情の登場人物がいて、それがいいのか、もう少しかわいらしい...

続きを読む

新小岩 しげきん → 魚三

こんなところに。どこだ?新小岩でした。復習すると、新小岩駅は葛飾区、小岩駅は江戸川区ね。 さて、3時になりました。他にもいくつも早い時間からやっている飲み屋がありますが、狙うはここ。[立呑割烹 しげきん]ここは海鮮が美味しいらしい。しかも全品320円と判りやすい。奥に座敷があってそちらだと、お通し400円が取られますが、立てない人にはそちらがいいかな。カウンターに立ってもいが、こちらは御常連さん...

続きを読む

散歩の後のお楽しみはやきとり

これは水曜の話以前は一日にふたつ以上のイベントがあっても平気だった。少し前から「1日1イベントだな」と思った。最近は「1週1イベントだな」と思うようになった。要するに年老いて体力低下なわけだ。だから、この日とてもいい天候だったが、近所をぶらぶらする程度。散歩をする犬か幼児でも連れているとさまになるのだが。家から少し歩くと里山がある。かなり大きい。先日の台風のせいか、大量のドングリが落ちている。足の...

続きを読む

何ともブラックな吉田○氏

昨日の朝日新聞。吉田戦車さんの描く吉田○さん。兄弟にだけ見せるブラックな一面か。   熱烈なファンの方がいたらすみません。ちなみに自分は熱烈なファンです。...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ