FC2ブログ

記事一覧

野毛 116から鳥むすめ

仕事で半休をとると、9時には野毛に着く。それを半休と呼べるのかはなしよ。休みが変わって伺えなくなっていたこちらに行くための半休だ。都橋商店街へは、この日は桜木町から。ずらりと並んで見えるなかのひとつ。[116]店内は週末の金曜のためか、超満員。ちょうどお一人がお帰りになられるので、なんとか入れた。ラッキー。このあと何人もが弾かれ、予約した3人組はタコ焼きを食べて、よそのお店でお待ちとか。混んでいる原因...

続きを読む

東神奈川 じゆうな丘に「再訪」

これは自分が悪いのではなく、JRに責任があると思う。毎日、東神奈川で緑色から青色に乗り換える。緑色が入ったホームの反対側の青い電車は大宮行き。従って階段を上って大船行きの青い電車に乗り換える。そのくせ、今日は川崎方面に行くぞ、と決めたときに限ってホームの反対側は大船行きの青色。これまた階段を上る。つまりは絶対に階段を上らせ、カロリーを消化させるぞ、という陰謀。だが、階段を上ると反対側のホームを下り...

続きを読む

大船 ちょいのみてい大船処 そろそろお別れの時か

実は大船駅北口にある[ちょいのみてい]、便利なのである。駅の階段を下りて、徒歩30秒かな。小雨なら傘はいらない。そこからバス停、これは駅の反対側だが、そんなに遠くないので、バスの調整飲みにも便利。昼過ぎから開いているので、喫茶店代わりにも使える。23時頃に飛び込んでも飲ませてくれ、サクッと帰れる。まことにいいことずくめなのである。 ただ、そろそろお別れしようかな、という気がしている。何か気に障った...

続きを読む

二宮 吾妻山の菜の花、そして大衆酒場が山のふもとに2軒も

家の本棚に「子どもとでかける神奈川あそび場ガイド」というたぐいの本が何冊かある。そこの吾妻山公園のページに、ご丁寧にも「98.11.15」「01.5.20」のペン書きがある。ほかにもいくつか行った。ドリームランドも向ケ丘遊園も間にあった。こどもの国にはよく出かけた。その中のひとつとして、こちらに最低2回は訪れたわけだ。それは金沢自然公園とここ吾妻山とがかなり長い滑り台があったから。むろん子どもがまだ幼いころで、...

続きを読む

本郷台 サイゼリヤで小酌

出かけて帰ってきた大魔王が「なんか、食べに行く?」今日ははかばかしくない天気で一日家にくすぶっていた外の空気を吸いたい自分と、出かけていたので夕食を作りたくない大魔王との「合従連衡」で、出かけることと相成った。ま、自分は助手席で「もやもやさまーず」を見ているだけですがね(笑)。 店は洋食呑みをしたい自分の意見が通って(金を払うのだから)[サイゼリヤ]店内は親子連れが待っていただけだが、その後ど...

続きを読む

日ノ出町 栄屋酒場からのみんなのいばしょ

土曜日は早く野に放たれますんで、ちょいと東神奈川から日ノ出町へ。もちろん、一応「根岸家は開いてないかな」の確認は怠りません。当初は日ノ出町から都橋商店街に参りまして[116]で、とん汁と玄米おにぎり、と考えていたのだが、 直前にフェイスブックに「本日お休み」と。う~ん、こちらお休みが多く、それが背景で〆なきゃならなくなったんだろうな(たとえば看病や介護など?)と思うと、仕方がない。まあ都橋にはま...

続きを読む

町田 2月のひるごはん

まあ、まだ2月は終わっていないのですが、ちょいと埋め草的に、今日のお昼を考えていただく参考になるか、と。実は、寒かったり忙しかったりで、きちんとお昼を食べに行かず、コンビニで何か買ってきたり、100円ショップで買いこんだカップ麺やカップ焼そばで済ますことも多く。まあ、それらは夜の資金のための節約ですな。そんな日々の中、「奇跡的に」(笑)食べに行けたものです。 [中国酒家 十年]2月11日 豚挽...

続きを読む

東神奈川 じゆうな丘もありますよ

東神奈川に8軒の飲み屋がある、とこの書庫の紹介文に書いてある。その8軒が言えたひと、素敵です。そして最低10軒の誤りではないのか?と思われたひと、もっと素敵です。記念品を差し上げたいと思います。というのは、そのうちのひとつが[龍馬]の隣りのこちら。実は、ずいぶん以前に訪れたことがある。11年10月の記事ところがそのときの印象が、むろん明るい時間だということもあって、接客は悪くはなかったが閑散とした印象。...

続きを読む

東神奈川 龍馬は小酌に最適で、さらにこんにちは

ARBの名曲に「灰色の水曜日」。なんかいい仕事ないかな~と思いつつ、今更転職は無理だよね~などと思っていたら東神奈川。今日はここで途中下車。 改札を出て女性二人組とすれ違い、あ、[根岸家]の姪っ子さん姉妹と気がつく。「お仕事お疲れさま」「ああ、○○さん(ニッコリ)」「今から龍馬行く?」「行きたいです~」「私は帰ります~」と妄想会話をしながら歩く。いや、今○○さん、としたのは伏せ字ではなく、店ではな...

続きを読む

町田 十年でお疲れさまセット

さて、こちら17日火曜の町田です。今日はここで晩ご飯をいただくことに。今までこちらのランチは何度となく紹介して来ました。しかし、ランチメニューを見るたびに、呑みの貼り紙や立て看板が気になっていたので、とうとう突入にします。[中国酒家 十年]飲み放題980円、食べ飲み放題2980円などなどありますが、もうタイトルでネタばれしてますよね。 お疲れさまセットお兄さんがメニューをめくりながら説明します。こちら...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ