FC2ブログ

記事一覧

野毛 まずは石松で待ちましょう

さて、この日はある方を野毛ご案内、[壱々六]へ、と言うことになっていた。それはかなり前から計画していたのですが、当日「今日は野毛?」と別の方からメールが来て、では3人でお会いしましょう、ということになって青い電車で桜木町に向かうわけです。で、これは何かというと、[なか卯]の担々うどん。これは翌日の3時半になっていただ「け」たもの。つくづく昼近くからの我が仕事を神に感謝したものです。この日はずっと仕事...

続きを読む

大船 ちょいのみていでちょいのみ

果たしてこの画像数・分量で記事になるのか、史上最少の情報量(当社比)で、試みます。少しずつ文章を増やす、時間によって読む量が変わる試みも併用(6:53確定)。この日は雨の11月17日。火曜日。バスを待つためにこちらに。だんだん寒くなってきましたので、駅ナカで30分以上待つのはツライ。[ちょいのみてい 大船処]入口の写真もないです。(行きは急いでのことですが、帰りは撮ろうとしたらおじさんが立っていてダメでした...

続きを読む

大船 ちぃりんごでキーマカレーからのまるまに行くのはなぜか

穏やかな日差しとなった月曜日。とは言え、落葉どころか紅葉もまだな感じなので、小春日和というのも変な気がする。やっと昨日帰ってきました。この日は大船まで出て来てのランチ。昨日の流れで、商店街にある讃岐うどんの店で一献とも思ったが、間に合うならばあそこに、とやって来たのは、かつて[蓮ちゃん]があり、今は[ヒグラシ文庫]ができたビル。え?CLOSEだって。ほら、CLOSEだろうって。気にせず、店の前に行く。[ちぃ...

続きを読む

高松 玉藻公園とがいな奴

草壁港は小豆島の港の一つ。小豆島には土庄港・池田港・坂手・福田・大部と草壁の6つの港がある。姫路からなら福田、神戸からなら坂手、というふうに決まっており、土庄が一番大きいか。その草壁からは高松行だけがある。船で言う4階は展望でき、風が気持ちいい。振り返ると小豆島の山並み。11月中旬と言うのに、紅葉で人気の寒霞渓はまだ緑のままだった。この大きさでは見えないが、山の一つに拇指岩があり、それを間近で見える...

続きを読む

小豆島にまた来た3 とりい寿司

ありがとうございます。おかげさまで、家族葬、初七日ともに無事すませました。では、精進落としと言うのかなさな、うちうちでうまいものを食べましょうと、座敷を予約しました。8人です。もちろん、母親の話題でしんみりと、という感じは0パーセントでして(笑)、馬鹿っぱなしで盛り上がります。母親のことをご存知ない方も多い、うちうちです(笑)[とりい寿司]各自、ビール、焼酎お湯割り、などさまざまです。王女のコップ...

続きを読む

小豆島にまた来た2 死にたまふ母

タイトルからお分かりのように、楽しい土曜にふさわしくない記事です。ご不快な方は次の方の新着記事にお移りください。詠嘆調でなければ読んでやろう、との方、ありがとうございます。あれはもう20年近く前の話。父親からだったか、姉からだったか、今では判然としないのだが、母親が倒れた、との連絡が入った。実は老夫婦、別々の部屋で寝ていた。ある日、数日起きて来ないな、とまことに呑気な話だが、父親が見に行くと、血を吐...

続きを読む

小豆島にまた来た1 [やっこ]で地の美味を

当方のスマホの実力か、当方の実力か、画像編集も色文字も出来ないので、記事自体が「なう」的になるが、詳しいいじりは帰宅後ということで。というわけで、また島にやって来ました。またもリーマンに挟まれて崎陽軒の炒飯。今日は呑みます。これぞリーマンショック。こんな感じで瀬戸内海を鉄路で渡りこんな高速艇に乗って。病院です。晴れている昼は窓から海が見えます。ま、そんなのを喜ぶのは自分ぐらいですが。絶えずアラーム...

続きを読む

なう、暑い!

岡山から高松まで海の上を走り、ひたすらダッシュすると高速艇に間に合う、ちょっと暑い。アロハでも良かったか。...

続きを読む

町田 立ち飲みの日はいちはし

11月11日は立ち飲みの日。テレビでいうには中国では独り者の日。ということはひとりで立ち飲みをすれば、これぞ日中友好。いやね、こんなつもりはなかったのですよ。本来はこの日は鎌倉の立ち飲み屋4軒が立ち飲みの日で、呑みサービスなどのイベントをするというので、ブンヤとしては(笑)そちらに向かいたかったのですよ。ところが、またまた明日は帰省せねばならんこともあり、小酌ですませるわけです。出かける準備もあります...

続きを読む

町田 ランチトライアングルはみさき・十年・談

仮にそれを町田ランチトライアングルと呼ぼう。たくさんお店があるところに営業所があるものなら、同じ店がめぐってくるのは月に1、2回か。たくさんあっても限られちゃいますがね。そんなに飲食店が多くないとかなりローテーションは高速回転で、週1になったりする地域もあろう。と前置きが長くなったが、自分はこんなトライアングルの中にいる。決してこれがいいと言っているのではなく、それぞれの方がそれぞれのローテーショ...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ