FC2ブログ

記事一覧

日ノ出町・都橋・野毛 ピンクと緑の日 浜とん・○豊・鳥むすめ

日曜は新宿で飲み会があって、帰路、異常のため横須賀・東海道がストップと。自分が乗っていた湘南新宿ラインも大崎で終わると。むろん、京浜東北線が動いていたので自分としては事なきを得たのだが、そんなときいつも思うのは「遅れたことで乗る、このタクシー代は補填してくれるのか?」だ。電車やバスは振替乗車がある。しかし遅い時間になると、乗れるはずだったバスに乗れないのは自腹なのか、ということだろう。まあ、窓口で...

続きを読む

町田 いちはしで熱燗をきゅーっと

いや~昨日も呑んだくれて帰って来て、眠いと寝ますよね。予約記事を作ってなかったので、今からしこしこ、5:10ではない時間のアップです。この日は2月26日の金曜日。世間と違って土曜も営業ゆえ「花金」(死語か?)などではないが、ちょっとこちらで小酌を、と。う~ん、遠回りして横断すればいいんだが、どうも面倒で交通量の多い道路を横切っちゃうんですよね。飲みに向かう途中にはねられるのは馬鹿らしいので、工夫が必要だ...

続きを読む

東神奈川 日栄軒の穴子天うどん

昨日は夕方に1本記事をあげさせていただいた。朝に当ブログを訪れていただき、あ、呑み食いじゃないのか、とがっかりされる方がいるかも(いないいない。そもそも期待なきところに失望無し)と思って、「ブログ呑み食い以外ネタ増大キャンペーン」の、記事を夕方にさせていただいた。で、これはまた呑み食いの話。ここんところちょっと寒さきつくなかったですか。一番日中でも空気がいたいぐらいだったのは木曜かな。それが少し和...

続きを読む

山中恒子どもと物語で遊ぶ展@町田市民文学館

町田市民文学館ことばらんどで開かれていたので、久しぶりに行ってみた。こことか版画美術館とか、町田って文化の香りもしていいな~。こちらは2006年創立。町田ゆかりの作家の資料収集や企画展も開く。ここに来たのは山中恒子どもと物語で遊ぶ展山中恒というと、テレビドラマ「あばれはっちゃく」とか大林宣彦「転校生」「さびしんぼう」の原作者として世間的には有名かもしれない。一方、戦後の児童文学の金字塔ともなる作品をた...

続きを読む

東神奈川 あ、そうなのねの龍馬

さて、東神奈川ウオッチャーのひとりとして、巡回活動に降り立ったのは2月24日のことで。前日も「結果休肝日」だったので、2日連続がいいとわかってはいるが、やって来たのがこちら。と言うか、このところ、夜になると小雨が降る。一雨ごとに春が近づいているのだろうが、ちょっとね。[立呑み 龍馬]入ったのは22時を15分ほど過ぎたころだろうか。のれんも出ているし、看板に明かりもついている。いつもはにこやかな店長さんが、...

続きを読む

新子安 ここも市民酒場か、秋葉

「横浜泥酔」のmoudaさんの記事によると、[みのかん][常盤木][諸星]が3大市民酒場として有名だが、「横浜市民酒場組合」に登録していて、現存している酒場はまだ20近くあるという。(http://plaza.rakuten.co.jp/hoppynomo/diary/201510280000/)たとえば先だって閉店した[武蔵屋]もそうだし、[庄兵衛][栄屋][岩亀]などもそう。我が[根岸家]も。そしてここも、と紹介されていた店に伺うことが出来合たのは、銀座[...

続きを読む

銀座 三州屋からいわて銀河プラザへ浜千鳥

この日は曇り空の月曜日。所用があって銀座に。その前に、こちらで人と落ち合ってお昼をいただこうという算段。銀座というと当方こちらしか知らない。この看板があると、路地を入る。[三州屋 銀座店]おいしい定食もいただけ、昼呑みもできるリーマン・リーウーマンの聖地だ。この日も自分たちの後ろにも撮影態勢の女子、帰るときにものれん撮影の男子など、続々いるのだ。のれんをくぐってガラリと開ける。たまたま二人の席が空...

続きを読む

東神奈川 久しぶりのばるきどは嵐らしき日に

またまた東神奈川の記事です。しかしこの店はご無沙汰。と言うのはだいたい東神奈川に着くのは夜の10時半近く。本当ならもっと数多く頻繁に寄りたいところですが、ここではゆっくり飲みたい。食べ物もじっくり待つので、サク呑みがしにくいのです。今、調べると11月のボジョレー解禁以来でしたね。本来なら、野毛なりなんなりに足を延ばせばいい土曜ですが、大雨警報が出ていますので、雨足の強い中にあまり遠く歩くのは、とこちら...

続きを読む

大倉山 梅林そして小酌はハマケイ

ひとつ呑み記事がまだありますが、今日は先に時期ネタとして、こちらを紹介。この日は前日の大雨がうそのように晴れた2月21日の日曜日。つまり昨日のこと。ちょっと陰鬱な気持ちを振り払おうかと、東横線に乗ってやって来たのは大倉山。東横使いのひとでないと、どこ?スキーのジャンプ台があるところ?となるが(ならないか)、横浜と渋谷を結ぶ東急東横線の横浜から6つ目の駅である。地名は丘陵に大倉精神文化研究所が作られたこ...

続きを読む

町田 やまと屋にお礼呑み

自分がよく行く・たまに行くお店のFacebookを時々チェックしているが、ある日のやまと屋のFacebookがこんな風になっていた。これはありがたい。ひとことあいさつに行かなくては。と2月19日の金曜日。[やまと屋]ちょうどトの字の所のカウンターがあいているようだ。洋平さんが「今日もまりのつまみが…ああなくなってしまった」「え?じゃあおあいそ」そう言うと、お隣のご常連さんが「席料はとるよ」まあ、こういう和やかな感じで...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ