FC2ブログ

記事一覧

大阪でまたまた呑む その5(魚屋スタンドふじ)

もう、戻ってきて、鎌倉でも呑んでますが、あと数日、大阪呑みの続きです。十三で4軒のちょい呑みはしご酒をしたので、新大阪のホテルに戻って、ひと寝入り。ホテルって生活音もないし、空調もいいので、爆睡します。ん…今何時だ?がーん8時半を回っている。まずは持ち物確認。メガネ、スマホ、財布、小銭入れ、よし。残金から各店の値段を出して明細を。これは記事作成に欠かせないからね。ん?不足が千円とちょっと。む~ん。...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その5(魚屋スタンドふじ)

もう、戻ってきて、鎌倉でも呑んでますが、あと数日、大阪呑みの続きです。十三で4軒のちょい呑みはしご酒をしたので、新大阪のホテルに戻って、ひと寝入り。ホテルって生活音もないし、空調もいいので、爆睡します。ん…今何時だ?がーん8時半を回っている。まずは持ち物確認。メガネ、スマホ、財布、小銭入れ、よし。残金から各店の値段を出して明細を。これは記事作成に欠かせないからね。ん?不足が千円とちょっと。む~ん。...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その4(十三屋・きかわ・如月屋)

世間は今日から大型連休が始まりますか。2日と6日に有休をとれば10連休ですか。うらやましいです。さて、大阪から戻ってきました。もうスマホでの投稿ではないので、画像を縮小してガンガン行きますよ。で、実は「その1」から「その3」のうち、その2にかなり画像を増やしたのです。良かったら見てやって下さい。とはいえ、お休みになると一挙に閲覧数が減るんですけどね。構わないで上げ続けますよ。旅行前のもまだ残ってますか...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その4(十三屋・きかわ・如月屋)

世間は今日から大型連休が始まりますか。2日と6日に有休をとれば10連休ですか。うらやましいです。さて、大阪から戻ってきました。もうスマホでの投稿ではないので、画像を縮小してガンガン行きますよ。で、実は「その1」から「その3」のうち、その2にかなり画像を増やしたのです。良かったら見てやって下さい。とはいえ、お休みになると一挙に閲覧数が減るんですけどね。構わないで上げ続けますよ。旅行前のもまだ残ってますか...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その3(イマナカ酒店)

さて、夜中に目を覚めてその1の記事を投稿したあとですから、これは4月26日の火曜です。画像の容量オーバーだと、いつもはアップしようとすると、減らせと指示が出るんですが、この日はフリーズしてうんともすんとも。一瞬、いちからか!と思いましたが、途中で文字だけを保存してあったので、ことなきを得ました。で、そのまま起きて、朝呑みに出かけました。藤田まことさんって、知ってますよね。古い方なら、「てなもんや三度...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その3(イマナカ酒店)

さて、夜中に目を覚めてその1の記事を投稿したあとですから、これは4月26日の火曜です。画像の容量オーバーだと、いつもはアップしようとすると、減らせと指示が出るんですが、この日はフリーズしてうんともすんとも。一瞬、いちからか!と思いましたが、途中で文字だけを保存してあったので、ことなきを得ました。で、そのまま起きて、朝呑みに出かけました。藤田まことさんって、知ってますよね。古い方なら、「てなもんや三度...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その2(明治屋・正宗屋・都スタンド)

ええっと、どこまで話しましたっけ。そうそう、阿倍野の[明治屋]でしたね。ということは4月25日の続き。本当なら一回の記事ですが、残念ながらスマホの画像を小さくする技術がなくてですね。ここまでのあらすじ(笑)母の納骨で一心寺へ。そのあとジャンジャン横丁で立ち呑み。阿倍野まで歩いて、[明治屋]です…。で、きずし、湯豆腐を平らげた自分。ここは、おかみさんが勧めたホタルイカに行こうかと思いつつ、こちら。シュー...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その2(明治屋・正宗屋・都スタンド)

ええっと、どこまで話しましたっけ。そうそう、阿倍野の[明治屋]でしたね。ということは4月25日の続き。本当なら一回の記事ですが、残念ながらスマホの画像を小さくする技術がなくてですね。ここまでのあらすじ(笑)母の納骨で一心寺へ。そのあとジャンジャン横丁で立ち呑み。阿倍野まで歩いて、[明治屋]です…。で、きずし、湯豆腐を平らげた自分。ここは、おかみさんが勧めたホタルイカに行こうかと思いつつ、こちら。シュー...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その1(みふね・明治屋)

昨年の11月、母が逝った。しかし、その地は亡くなった姉がいたから、の小豆島であり、そこに墓はない。父親が亡くなったとき姉は大阪の一心寺に納骨した。ここは遺骨を使って仏像を作る、そういうお寺である。とすると、母もまた、そうすべきであろうか。いや、もはや誰とも相談できないし、そうするしかない。母親の意識があったとき、その相談は受けていないのだ。ならば、四十九日が済んだら、さっさとそうしろ、のお叱りを受け...

続きを読む

大阪でまたまた呑む その1(みふね・明治屋)

昨年の11月、母が逝った。しかし、その地は亡くなった姉がいたから、の小豆島であり、そこに墓はない。父親が亡くなったとき姉は大阪の一心寺に納骨した。ここは遺骨を使って仏像を作る、そういうお寺である。とすると、母もまた、そうすべきであろうか。いや、もはや誰とも相談できないし、そうするしかない。母親の意識があったとき、その相談は受けていないのだ。ならば、四十九日が済んだら、さっさとそうしろ、のお叱りを受け...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ