FC2ブログ

記事一覧

町田 7月のサラメシ お好み焼きと言えば…

お前のサラめしは最近はひと月分だから画像多いよ、とお思いのあなた(誰だ?)。今月はびっくりしますよ。7月はサラリでなかった日も多かったということもあるが、何より面倒だったり忙しかったりでコンビニの冷やし中華やスパゲッティで済ます、ということもあるからだ。ではまず、最近はうかがうことの減ったこちらから。7月5日[十年]これは確か黒胡椒豚挽肉チャーハン 750円 こちらはお冷はジャスミンティー。夏以外は「熱...

続きを読む

町田 やまと屋でちょいとだけ呑みましょう

おかしいな、と思う。というのは毎年世間が夏休みに入り、電車の混雑が緩和されるころ、忙しくなるのが当方の仕事なのだが、それは毎年のことで特段変化はない。しかし今年はなかなか忙しくて、あまり呑みに行けたふうでもない。と言いながら、今日も呑みの記事になるのですが(笑)。昨日の池袋の記事の次の日。つまり、今日から繁忙期に入るという7月26日のこと。この日は外でいただいて来い、と言われる火曜日なわけで。さて、仕...

続きを読む

池袋  ちょい呑みはしごをいたしましょう。千登利・桝本屋・四國屋で

これは昨日の[寿司の美登利]をいただいたあとの話。日付は7月25日です。少し休んだ後地上に出てきて、池袋演芸場の前を通りまして左折。まずはこちらに。創業もうすぐ70年になろうという老舗。[千登利]-早い時間のためかカウンターの椅子がいくつも空いてました。し、そのうちどんどん現れて、もうちょっと寄ってくれる、もう一つこちらの椅子に、とずれていくうちに、いつの間にか満席に。こちらの訪問は二度目。前はこちら→...

続きを読む

池袋  エチカ美登利寿司のとろり穴子

この日は健康診断の日。前日21時以降は水も禁止なんて、あなた熱中症で病院に行く前に倒れますから。それでも律儀に食事を抜いたのに体重は増えてました~(泣)。断食後はコーヒーが旨い。これは池袋メトロポリタン改札口の[ベックス]。最近はスタバのように、サンマルクもここもレシートでお代わりブレンド100円サービスがあるのがありがたい。まあ、ほとんど使わないんですが、二人で行くとラッキーよね。しかもここはたとえ...

続きを読む

大船 ちぃりんご再びからの珈琲庵

これは7月24日の日曜日。どうも夜中に起きだしてしまう。それで草むしりなどをしたり仕事をしたりしていたが、家は気が散りますからちょっと仕事を喫茶店に持っていきますか。で大船に行き、先にひるごはんをと来たのは久しぶりのキーマカレー。[ちぃりんご]実は店頭や看板は後で撮ろうと思っていたのですが、帰るとき男性が道路で倒れていて何人かが介抱していたのでNG。こちらは再訪。初訪は昨年11月→ http://blogs.yahoo.c...

続きを読む

鎌倉 定点観測のこの3店、テンスケ・茶女・いさむで。そして公式ブログに昇格。

これは鶴見で呑んだ次の日、7月23日の土曜日。タイトルを見て、ああまたあの店か食傷したよ、とお思いでしょうが、途中鎌倉らしい画像も盛り込みますので、まあそう言わずにお付き合いください。この日は休みで、朝から予定記事を書いていた。なんせ、今ネタ不足ですぐに上げなきゃならないんですよ。で、昼過ぎ。今日は出掛けないのかの声を受け、そうだ今日は「昼テン」の日だと。シャワーを浴び、数十分後降り立ったのは観光客...

続きを読む

鶴見 田丸屋の店を出たあと…伊勢屋・巴屋・とっちゃん

今勝手に再起動されちゃって半分以上の記事がふい。PCも持ち主と同じでぼけているようです。さて今日の記事は昨日の続き。鶴見小野の[田丸屋]を楽しんだあとの話。今日の記事から何らかの有益な店情報を期待されると、全く役に立たないことを前もってお伝えします。あるマダラボケのおじさんの徘徊日記としてなら、反面教師になるかもしれません。鶴見小野駅まで戻って、駅に下りたときに気になっていたお店に。[伊勢屋酒店]...

続きを読む

鶴見小野 鶴見の市民酒場三羽烏の田丸屋へ行く

はじめは仙台か名古屋にでも呑み旅しようかと思っていたが、健康診断もあるし虫歯は金属がはがれるし、で近郊飲み歩きです。また市民酒場に行ってみるか、と『横濱市民酒場グルリと』(星羊社)をめくっていて、よし鶴見に行ってみよう、と。朝方少し雨も降って過ごしやすい7月22日の金曜のこと。その本は「はま太郎」というミニコミ誌に連載していた市民酒場の研究ををいったんまとめたもので、なかなか貴重な本だ。http://www.se...

続きを読む

くら寿司でシャリカレーうどんを

これは高校野球の予選を見た日の夜。つまり7月18日。晩ごはんはこちらにとやって来たのは[無添くら寿司]店内に待っているお客さんが多いが、それほどでもない。と言うのは今は携帯で予約。その時間に行けばいいので、無駄にだらだら待たされるイライラも時間のロスもない。少し早めについたので、ちょっと待つと番号言われて着席。瓶ビール中瓶で500円は高いと思うのは、[晩杯屋]などのせいか。大瓶で500円なら、まあいいんじ...

続きを読む

野毛 壱々六にお見舞いがてらの呑みをしに行く

早退しての入毛。というより入都か。久しぶりに都橋の[壱々六]へ。実はひろみママ、Facebookによると、お身体の調子がよくないようで、時々「今日は休ませていただきます」というのが上がる。どうも腰をヤラカシテ、コルセットを巻いてのご様子。それは心配。とりあえず今日は休みの記事があがっていないので、大丈夫だろうと来たら、ありがたい。店の暖簾が出ていた。[壱々六]ガラリと開けると、ほぼおなじみのメンバー(笑)。...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ