FC2ブログ

記事一覧

弘明寺 弘明寺フライyawdは気さくなお店でした

これは3月24日の金曜だから、だいたい現在の記事は1週間遅れで進んでおります。このぐらいがまだ記憶が残っていて、イイデスネ。この日は昼間温かだったのに日が沈むと少し寒くなったが、やはり欠かせないのがパトロール。しかし金曜ゆえか妙に上大岡辺りは人が多く、少し回ったあとはそうだ、ちょいと足を延ばして、と京急で弘明寺へ。そこから地下鉄の弘明寺まで商店街を歩くものの、やっぱり門前町は夜が早いのか店があまりなく...

続きを読む

茅ヶ崎 綵菜亭でSPレコードを聴き、そのあとショック?だった話

この前日は眠くって一日寝ていた。時々自分にはそんなときがあり、それでまあ何かのバランスが取れているのだろうと思う。そしてその翌日なので23日の木曜日。ちょいと久しぶりにあそこに行ってみようと思ったのは茅ヶ崎駅の南口。客引きの多い通りだが、さすがにみすぼらしいジイサンには声もかからないようで、サクサクと進んで。[飯酒処 綵菜亭]2014年当時はよく伺い、その後、店は少し海寄りに移転。移転して伺ったのは1度き...

続きを読む

上大岡 いづ屋に裏を返すとぜひまた来て、と言われた夜

これは世間的には3連休が明けた21日の火曜日。だいたい深い理由もなく週に1日か2日かは呑まない日があって、だいたいそれは月曜のことが多く、よってこれは休肝日明けとなるわけだ。どこにするかとあれこれ考え、そうだなこんな時間だからなとこちら。向かいの[じぃえんとるまん]はもう灯を落としている。ここは先月に来たことがあって、今日は裏を返す。[いづ屋][やまと屋]や[鳥むすめ][鳥清]などと縁遠くなったので、...

続きを読む

関内 みんなのいばしょ!でまったりしますとやっぱりみんなのいばしょだった件 

この日は石川町と関内に、二つの展覧会を見に行った(http://blogs.yahoo.co.jp/kkwrw878/36609811.html)帰り。まっすぐ帰ってもいいのだが、ちょいと小酌をと思い、関内・日曜日と頭の中で検索したら、少ないデータの中から[みんなのいばしょ!]もうほぼ何も考えないで、たどりつけるわけで。お客さんは何人かいたかな。抹茶金宮サワー頼むと「金宮?」「はい」そんな会話で。ここでは緑茶ハイではなく、抹茶の方を頼むべし。...

続きを読む

鎌倉 茶女とテンスケまでは快調だったのですが…

土日は寒かったですねえ。特に日曜は氷雨じゃないのと思う冷たい雨が降っていまして、東京は桜が開花なんていっても、まだまだ寒い日が続きますね。そういえば3月下旬に雪が降るなんてこともありましたから。ほんのたまにですが、定期的な休みの曜日でない日に、ぽっかり休みがあったりする。この日もそうで、これは18日の土曜日のこと。この日、半公式戦で8時に某所へ来い!との指示がありましたので、それまでの時間どう過ごそう...

続きを読む

上大岡 らぽると いい日本酒と美味のいいお店に初訪問

これは17日の金曜日。毎日拝見しているchevyさんや泥酔さんのブログで紹介されていた上大岡のお店に初訪問。つまり新規開拓です。昼に場所を確認。夜だと暗くてよくわからないことがあるので。こういうところだけはマメな自分だと思う(笑)。あった。変わった造りの一軒家。場所的には先日紹介したお好み焼き屋の裏手か。[らぽると]こののれんをくぐり、ガラス戸を引くとL字カウンターとテーブル席がいくつか。テーブルはみん...

続きを読む

上大岡 伊勢定@京急百貨店上大岡店

これは時間に余裕があった3月16日のランチ。実はこの日に読んだ浜雪さんのそごう[竹葉亭]の記事に触発されまして、どこかで鰻をいただきたいなと。そんなこんなで京急百貨店のレストラン階に行くと、あったあった。[日本橋 伊勢定]ここにしよう。あとでリーフレットを見ると1946年日本橋室町にて創業、現在3代目。鰻は純国産の養殖ウナギ。活魚を毎朝仕入れている。米は長野県飯山市のコシヒカリ。デパートにも出店しているが...

続きを読む

王子 定期訪問は山田屋と串の介か、あの一軒は今回も欠席

これは昨日の記事の両国の続きだから先週の水曜の15日。秋葉原乗り換えで王子に。王子駅を降りて、そうだこの明るい時間ならときびすをかえして[平沢蒲鉾]に行ってみるがお母さんの姿が見えなかったので、装束神社に。そしてこちら。[山田屋]定期的に訪問しないわけにはいかない(と自分で勝手に決めている)店。今は自動ドアなんでガラリという感じではなくなったが、気持ち的にはのれんをかき分けガラリと開けて、いつもの長...

続きを読む

全身小説家・井上光晴展/平山健雄ガラス作品展

3月19日、うららかな春に誘われ、石川町から関内まで散歩をした。まあ目的があって歩いているので、厳密には散歩ではないのだが。まずは谷戸坂を上って港の見える丘公園の方へ。レンガの橋は霧笛橋。大佛次郎記念館と近代文学館をつなぐ。この辺りにはベンチがあって、若い頃は人も少なく、よく海を眺めに来ていたものだ。収蔵コレクションからの展示。[全身小説家・井上光晴展]井上は「書かれざる一章」で本格的なデビュー以来...

続きを読む

両国 亀戸餃子と、そのあとになでしこくらぶ女流講談会

ずいぶん久しぶりに、女流講談の会「なでしこくらぶ」に行ってきた。この会は通し番号を公表していないので何回目かは推定だが今回推定150回ぐらいで、ということは12年以上になるな。毎月第3かな、水曜にやっているので、水曜休みでないと伺えなかったのも、あった。この日は昼飯(呑み)→講談→呑みという計画で秋葉原から黄色い電車に。秋葉原のホームの牛乳屋さんは健在。さて、昼の店に行こうといつもの道とは違う道から行くと...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ