FC2ブログ

記事一覧

神田 ワインのてけてけで生ビールが飲みたくて

さて昨日の記事[すゞ太郎]で愉しんだあと、もう神田駅から電車に乗ろうと駅に向かう途中、こんな看板を発見。[ワインのてけてけ]生ビール199円、これを一杯いただこうじゃないの。[てけてけ]はあちこちに店があるチェーンだが、こういう時は使い道のあるもの。ここを降りて、薄暗い席に。なるほどこういうので頼むのね。生ビールとお通しキャベツですか。まあ味噌っぽいタレがかかっているので頂きましょう。塩つくねなんて...

続きを読む

神田 いわし料理と旬の味、日本酒もとても豊富なすゞ太郎

さて、宝井琴柑さんの講談を愉しみ、ふくしま館で試飲した、昨日の記事の続きです。神田あたりって最近は飲みに来ないので不案内。しかも日曜は閉まっている店も多いですから、いざとなったらこれね、なんて撮影しておきます。後で戻れるように。串150円は都会だなあとか、チェーンだからかなあとか思いながら歩いていると。お、「いわし料理」とな。通り過ぎでパチリ。こういう風に値段明示はありがたい。いわし柚子味噌なんてい...

続きを読む

宝井琴柑講談会きんかんよみ(18・5・20)と日本橋ふくしま館で日本酒呑みくらべを

実はこのブログ「呑みと噺と」となっているのでわかるように、もともとは「落語・講談を聞く→打ち上げで呑む」と云うコンセプトで、仲間内のHPではじめたブログから独立したものが端緒だった。それがいつの間にか「呑みと喰いと」になってしまったが(笑)、今日は久しぶりに講談と呑みと、で。総武線快速で東京の次、新日本橋駅へ。そこからオフィス街の中を歩いて、こちら。お江戸日本橋亭この日の昼の部は宝井琴柑講談会「き...

続きを読む

宝井琴柑講談会きんかんよみ(18・5・20)と日本橋ふくしま館で日本酒呑みくらべを

実はこのブログ「呑みと噺と」となっているのでわかるように、もともとは「落語・講談を聞く→打ち上げで呑む」と云うコンセプトで、仲間内のHPではじめたブログから独立したものが端緒だった。それがいつの間にか「呑みと喰いと」になってしまったが(笑)、今日は久しぶりに講談と呑みと、で。総武線快速で東京の次、新日本橋駅へ。そこからオフィス街の中を歩いて、こちら。お江戸日本橋亭この日の昼の部は宝井琴柑講談会「き...

続きを読む

屏風浦 鰻屋で立ち飲みしつつのうな丼を

地下鉄は普段使っているし、歩いたり飲んだりもするので、上大岡の両側の駅が港南中央と弘明寺だと知っている。では京急線は…と考えて弘明寺ではない反対の駅はなんだ?分からなかった。京急線は詳しくないのだ。調べたら屏風浦と。浦って…海に面しているのか?そんな感じ。あ、その次が杉田か。ならばわかる。で、屏風浦で何かお店はあるのか?「屏風浦 飲み屋」そんな感じで検索したら、1軒見つかった。で、とある土曜日屏風浦...

続きを読む

上大岡 中村屋はお酒の安いいい呑み屋

ここは上大岡エリアでも駅から少し離れているお店。それでもかなり人気です。自分も港南中央駅まで歩いているので、簡便に利用できます。[中村屋]みんな安い店を知っているんだよね。この日もリーマン軍団や男女コンビなどたくさん。自分のようなピンもいます。昼間は競馬新聞片手に中継見ている年金世代が多いので、雰囲気がかなり違う(笑)。1番高くて牛ハラミ¥550。3スタートが多い。焼き物やスピードメニューは1スタート。...

続きを読む

横浜の今も続く鈴一となくなった浜伝と

横浜で乗り降りした人であるとほぼみんなが知っているか。いや東口や北口から京急を利用しているだけの人は見たことないのか。相鉄の改札近くにある立ち食いそばの店。1971年創業。あふれた人が路上で食べる、まさに「路麺」だ(笑)。[鈴一]駅側からパチリ。反対側からパチリ。今はパスモ・スイカ利用可の券売機が2台。高額紙幣は使えず両替もないので、小銭かカードのチャージを。買ってカウンターで渡すと、数十秒で渡される...

続きを読む

横浜の今も続く鈴一となくなった浜伝と

横浜で乗り降りした人であるとほぼみんなが知っているか。いや東口や北口から京急を利用しているだけの人は見たことないのか。相鉄の改札近くにある立ち食いそばの店。1971年創業。あふれた人が路上で食べる、まさに「路麺」だ(笑)。[鈴一]駅側からパチリ。反対側からパチリ。今はパスモ・スイカ利用可の券売機が2台。高額紙幣は使えず両替もないので、小銭かカードのチャージを。買ってカウンターで渡すと、数十秒で渡される...

続きを読む

港南中央 小料理きみつで小酌なのは新規開店の掟

前に書いたけど、最近は上大岡から地下鉄でひと駅、港南中央駅までときどき歩いている。駅前(地下鉄でもそう言うのか)は警察署・刑務所・鑑別所・区役所・中学校があって夜間は静まり返っている。しかし何かあるだろうと今日はいつも下に行く階段をやり過ごしてさらに歩くと…刀削麺の店。その角を曲がると赤提灯にもう一軒すし屋の灯り。刀削麺も寿司も今日は違うので、この赤提灯に入ってみよう。[きみつ]のれんも綺麗だ。の...

続きを読む

上大岡 サラリーマン 「定期訪問する」というのはどういうものか

世間からつつじ、ハナミズキの花がなくなり、紫陽花のつぼみが少し大きくなった頃にうちのさつきは咲き乱れる。こんなのを眺めた後は、こちらに定期訪問。[サラリーマン]ある店を定期的に訪問する、という人がいたとして、その人がその店に行く理由って何だろう。酒や肴がうまい。値段がその割に安い。雰囲気が気に入っている。遅い時間まで(または早い時間から)やっている。気に入ったお姉さん(またはおにいさん)がいる。職...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ