FC2ブログ

記事一覧

2020年5月のサラメシ

5月のサラメシは、休暇もかなりあったし、先月に続いて、単独記事に回したものもいくつかあったので、こんな感じです。 今後もそうなることが多いかな、と思います。これぐらいの画像数で十分だし。 まずはこんなものでも眺めていただき5月を感じていただましょう。   これはこのあとの[おにやんま]の前の、甘酒横丁です。この時はツツジの盛りでした。 今はそれに変わってサツキかな。 サツキとツツジの...

続きを読む

松屋 ごろごろ創業ビーフカレーを食べてみた

今日は松屋の話。 普段使いの牛丼チェーンとしては松屋と吉野家がほぼ同距離で(すき家がやや遠い)、少し松屋が近いかな、そんな感じなのだが、吉野家は牛丼を食べに行く、松屋はそれ以外で行くという感じで、攻めでいろんなメニューを出す松屋の方が気になるし記事にもなるし、そんな感じで行く機会が増える。 牛丼自体は吉野家派なんですが。 今回も新しいメニューが出ていたので、いざと行ってみた。 [松屋] ...

続きを読む

茅ヶ崎 久しぶりのジンギスカンでジンギスカンを喰らう

辻堂にはしごしたい店がないので、もうひと駅茅ヶ崎まで足を延ばした。 ここもいくつか魅力的な店がある。 新規開拓の成果で何軒かカードがある。 そのうちの[升源]に行ったが、休んでいた。それよりも   なかなか名文。というか手紙のような書き方だ。 では海の方に向かって [ジンギスカン]   ここの道をいつも右に行く。左に行くとどうなるかは知らない。   開高健も愛したこ...

続きを読む

辻堂 地酒BARなぶら、6年目のサヨナラ

一時期、いろいろ新規開拓したこの駅だが、今は数軒が残った。それはいろいろ開拓した王子でも町田でも上大岡でも同じことだ。 その数軒がなくなると頻度は減ってしまうのか。この駅もそうなるのか、そんな気がする。 もちろんこれは当方の年齢によるもので、これから30代40代という人にはまた違った展開があるのかもしれないが。 その頻度は減ったがこの辻堂駅を訪れることの理由の一つであったのが、この店だ。 [地...

続きを読む

大船 望郷の念に駆られて来てみたが、また来たくなる店だ

いよいよ緊急事態宣言が解除され、再び各店舗は活気を取り戻すのではないか。 その過程の中で多くの店が継続を断念されたのはまことに哀しく悔しいことだ。 そして居酒屋好きの呑兵衛たちもそれぞれお気に入りのお店がどうなっているのか、見に行くことだろうと思う。 休業していたお店も、時間短縮のお店もランチやテイクアウトに活路を見出したお店も、それ以外のお店も、みんなお疲れ様でしたと言いたい。 自粛して...

続きを読む

人形町 わかいの味噌ラーメンに付いたミニチャーハンは初めていただけた

花冷えにしては時期が遅く、梅雨寒にしては早い。一種の寒の戻りなのか。 カレンダーでいう5月の第4週、まことに寒かった。雨の日も多かったせいでもあろう。 まあその分マスクをつけていても暑くはなかったわけだが。 寒い昼はやっぱり麺だな。 と云うわけで堀留町から少し入ったところにあるラーメン専門のお店。 [わかい]    大女将が入ってくる人に消毒液を。 これは店を守るために大切。 ...

続きを読む

大船 石狩亭で飲こう、という日曜の夕方

以前はたまにしか行かなかったけれど、今割りと頻繁化している。そんな店がみなさんにもあるのではないでしょうか。 自分の場合はここがそう。 ちょっとだけ応援の意味もあって。単に餃子好きなだけかも(笑)。 普段は麺か炒飯で1杯、そんな使い方だったが、今日は「町中華で飲こう」そんな気分での訪問です。 [石狩亭]   昼休みのない通し営業ですが、伺ったのは6時前。 カウンター席ではなく、奥の...

続きを読む

人形町 ランチのなかった(かな)の山葵の美味海鮮丼をいただく

この日もランチが早い時間にいただける。 その日によって違っちゃう現在の勤務で。 とはいえもう1時半を過ぎていたんですが…甘酒横丁でみかけたこちら。 [山葵]    たぶん今までランチはやっていないので気がつかなかったのだろう。 通りがかることは多いが、自分と関連しない店は目に入っていなかったか。   今この記事を作るにあたって、下のアドレスを作成して店のHPを見ると、今の時間だ...

続きを読む

人形町 満寿に勝手に押しかけて呑む自分たちは

さて[笹新]を出た自分は、顔を出さないと心配される叔母の店に行く。 自分の亡くなった母親は1930(昭和5)年生まれ。生きていれは今年90だ。 ということはここの店主は80代後半なのだから母の妹に当たる年齢。 叔母の店というのも無理のない設定でしょう。 [満寿]   のれんは出していない。営業中ではないわけだ。小さなカウンターにふたりほどいらした。 女将が山菜と何かのぬただったかな。持っ...

続きを読む

人形町 笹新の「一人前サイズ」はありがたい分量と価格

人形町の夕方に放たれた男、2軒目はこちらに向かった。  [笹新]   しばらく休業していたが連休明けにでも再開したのだろうか。 いつもの男性の板さん一人と、お運びなどの女性が二人。 ここで女性従業員を見る機会はあまりないな 前は賑やかな酔っぱらい女がいたが、きょうはそんなこともなく、この店を愛する男女がひとりかふたりでやってくる。 もちろん甘酒横丁は観光地の側面もあるので、初め...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ