fc2ブログ

記事一覧

2022年5月のサラメシは冷たいそばが増えて

5月のサラメシです。とりたてて「おおっ!」というのはありません。小さなおっ!はあるかもですが、そんなに期待していないですよね(笑)。期待されると応えちゃうタイプなので。 4月28日 [日高屋]   天津飯 530円 店頭のポスターなどは冷やし中華に代わるころ、なんと精算時にくれていた「モリモリサービス券」が4月30日をもって配布終了とのことです。 麺大盛りやライス大盛りには使ったことはないが、...

続きを読む

川崎 フルミチではほぼいつも3杯3品で

さて金曜掲載の川崎、元祖の続きです。 下地はできていますから、いきなりの日本酒です。 [フルミチ]   カウンターの角のところが空いていました。ふりむけばヨコハマ…じゃなくてリーチイン。 本日のイチ押しは、いつもサービス価格で…   五橋 純米生酒 (山口) ミルキーだが、酸の高さも感じる。 かつての榎本加奈子。ちょっと古いか(笑)。   馬肉と里芋のピリ辛味噌煮  ...

続きを読む

鯉昇・琴鶴二人会第3回(22年5月23日)@お江戸上野広小路亭

今日はノンアル。ブログタイトルの「噺と」のほうです。 この日は御徒町下車すぐの上野広小路亭に。 朝から魚ソ1本だけだったので、駅でこれを。   御徒町駅ナカの[いろり庵きらく]のざるそば。390円。 ごちそうさまでした   というのも、以前なら会場で開演前や仲入りに食べることができたのだが、今はどこもソフトドリンクのみ、となっていますから。 鯉昇・琴鶴二人会第3回(22年5月23日)...

続きを読む

川崎 4月のカニの元祖立ち飲み屋

今日と月曜は川崎にてのカニ呑みの報告です。 もちろん川崎に行くのはほかに用事はなし、2店に行くのが用事。 [元祖立ち飲み屋]    待ちなしで入店。カウンターの奥の方を勧められた。 多分そこがこの店の禁煙ゾーンなのかもしれない。まったくのあてずっぽうですが。   酸ハイ まずはここからが定番のクエン酸サワー。 コウヤさんが忙しい時は「こんちわ」程度で。 手が空いていると...

続きを読む

人形町 もつ焼きのカミヤは5本縛りだが安い!

連日飲み記事を上げているので、毎日飲み歩いていると思われるかもしれないが、実は昨日の鎌倉記事からナカ5日開いている。飲まない日も多いのだ。 さてこの日は数少ない飲みの日。人形町交差点からすぐのところのこの店、気になっていたのだが、マンボウなどもあってこの日初訪問。 [もつ焼き カミヤ]   同名のお店が茅場町の方にもあるので、本店支店なのだろうか。   側面にも入り口があり、そこ...

続きを読む

鎌倉 囲炉裏端で旅人とも話が弾む

鎌倉。いさむからの移動です。 鎌倉と言えば鎌倉のフライパン、ここも好きなのですが、日曜はお休みのようでそこからUターンしてのこちらです。   一応店名は載せませんが、鎌倉の方ならみなさんご存じ。当ブログでも何度か出てきます。店名。触れないでね(笑)。 囲炉裏のあるお店で、冬なら混雑必至。今は4月半ばなので、安心して入ることができます。一応顔を覚えておられますので、お互いに安心して入店。 ...

続きを読む

鎌倉 久しぶりのいさむに久しぶりのはすとひき肉の蒸し物

大阪から帰ったあとの記録がまた今日から始まります。 鎌倉は桜・GW・アジサイとなると混む。その時期をうまくずらすと日曜といえども小町通りもイライラせずに歩ける(笑)。 小道をふたつほど曲がって… [いさむ]    変わらず営業がありがたい。 入ると予約などでカウンターは一杯。 しかしこれで弾かないのがまたありがたい。テーブル席が空いていたので、そこをあてがわれる。テーブル席が空いてな...

続きを読む

天王寺 しばしの見納め、明治屋で憩う 2022年春の供養呑みその13(了)

2週間にわたって書き連ねてきた大阪呑みの旅も今回でおしまいです。 土曜に書いた太陽の塔の訪問はそれぞれの人に万博や万博記念公園の思い出を呼び起こさせていただけたようでよかったです。 その後御堂筋線で天王寺に戻り、一心寺に再参拝。 そしてこのお店に再訪です。 [明治屋]   前は大阪にいる間に毎日訪問。クワバタさんに「昨日と(メニュー)同じや」などと言われたこともあった(笑)。 今日...

続きを読む

新大阪 ジュリアンでモーニング、そして万博記念公園で太陽の塔に再会 2022年春の供養呑みその12

さて、いよいよ大阪3泊4日も最後の日を迎えました。 「その12」もノンアルです。 この旅行はJR東海ツアーズの企画切符なのですが、これだと3泊までしかできないらしいのです。 まあ、それぐらいでちょうどなのかなとも思うし、1週間ぐらいいたいとも思う。 で、ゴロゴロをホテルで預かってもらって… [ジュリアン]   毎度の大阪の旅で、モーニングをいただくのはここだ。 前に定宿にしていたガーデ...

続きを読む

十三 再び東口に移転の十三屋で愉しむ 2022年春の供養呑みその11

朝早くから営業のこちらにも夜に来たのは初めてだ。 [十三屋]   こちらは、もともとこちらの十三の駅の西側の通称しょんべん横丁にあったが火事で焼失。東側に移転ののち西口に復活。それからまた東口に、となった模様。火事が2014年とのことなので、自分はその後の東・西・今回の東と体験していることになる。 前の西口店もこじんまりしてよかったが(2階席もあった)今回はわりと大箱になった感じ。テーブルに...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ