fc2ブログ

記事一覧

野毛 庄兵衛支店の満州焼きで時間調整

この日は野毛入りして[野毛八]のハッピーアワーを試してみるつもり。 その時間まで少しあったので、こちらにて「時間調整」のぜいたくさ。 [庄兵衛支店]   野毛で焼き鳥を食べる店は最近は[栞]もあるが、開いていればここだ。 もちろんここにしかないものがあるからで。しかしこの時間まだ外は明るかったようだが、徐々に日の沈むのが早くなって、秋の訪れを感じる。寂しいなあ。   レモンサ...

続きを読む

2022年8月のサラメシ

8月のサラメシです。中・下旬は休みも多く、この数です。 7月31日 [松屋]   ごろごろチキンカレー並盛 630円 7月最後のサラメシは、暑すぎて外に出るなとスマホが報じるこちらでカレー。 出るなと言われてもねえ。   やっぱりルーがライス比で余るほどなので、満足。むろん無料でも大盛りにはしない。   8月1日 [なか卯]   海鮮丼 690円 海鮮丼なら[小伝馬...

続きを読む

サイゼリヤ、新しい間違い探しの出るころにちょい飲み

お盆休みの最終日。 飲みに出かけるのが面倒になったので大魔王をさそってこちらに。 [サイゼリヤ]   店頭画像の代わりにメニュー。 HPにあるのは古いものもあったりするので、これが最新のもの。   生ビール・キリン一番搾りジョッキ ひとりは運転ですよね、と言われつつ、同時に二つ頼むので怪しいよね。 はい、ご存じ持っても重量感を感じないジョッキ(笑)。   白デカンタ大...

続きを読む

山田真由美『女将さん酒場』

居酒屋で、ご主人が厨房、着物姿の女将さんが接客、そういう「女将さん」像ではなく、基本的には女性一人で料理も接客も経営も、という店の13人の女性を取り上げた本だ。   主に著者が通う店の女将との長いインタビューを交えての本なので、店の表層をなぞった「飲食店紹介本」に堕すことなく女性や店の魅力を紹介している。 文章もしっかりしていて、読んでいて、いい居酒屋にいる気分になれた。 店の中には自分...

続きを読む

堀留町(人形町) まごころキッチンみな美はお盆明けでも客がたくさん

8月中はいつもの時より早く上がれたので、この日もこちらに。 昼にサラメシで寿司を食べに行こうとすると、閉まっていて、そうかお盆休みがまだ続いているところがあるのか、と危機感にかられ(笑)、店がやっているかの電話を入れて確認。やっているとわかり午後の仕事を頑張った。 [まごころキッチン みな美]   外のポンプで除菌。 モミ手して入店。これがコロナ以降の入店スタイル。 「予約した**で~す...

続きを読む

上大岡 お盆前のなか川で今日の〆呑み

上大岡飲みの〆は今日はここです。 前はノンアルで仕事上がりに行っていたので、たっぷり飲み食いしていたのですが(たぶん)、いまはほろよいちょい飲みばかりで申し訳ないです。   この階段を上がる。 [立ち呑み本舗 なか川]   ご店主が脱サラして始めたと聞いた気がします。 自分も呑み助だったので、呑兵衛好みのつまみが多い。   緑茶割り 今日は入り口付近に立つ。〆はまた...

続きを読む

上大岡 今日は静かなお盆前のいづ屋

上大岡の続きです。 COVEのあと線路の反対側成田屋を出たら右折します。 じぃえんとるまんを右手に見たらその少し先。 [いづ屋]   実は自分って、コインランドリーを使ったことはないんですよね。 学生時代は下宿に洗濯機あったし、その後はすぐに「所帯」をもったようなものだし。 たぶん生涯入らないかなあ。単身者になっても家の近所にないし。   緑茶割りセット 焼酎1合で、約3...

続きを読む

上大岡 ここははしごの句読点、成田屋酒店

上大岡の続きです。 上大岡に立ち飲み屋は多けれど、その中でここを知らぬものはいないはず。 といっても角打ちですが。 [成田屋酒店]  ここから入るか、または横のドアから入る。   ヱビスプレミアムブラック・かっぱえびせん ここではいつも自分は小瓶だ。 アテは角打ちの定番かっぱえびせん。   もろきゅう 「もろきゅう50」「ぬかなす80」の札があると頼むことができる。 ...

続きを読む

上大岡 再開したCOVEに行ってくつろいだ

この日もまた上大岡。 お盆だからどこが開いているかわからない中、こちらはやっていることがFacebookで出ていたので。目当ての店に行って、あちゃ~は避けたい。 [COVE]    今日はコブさん。しばらく高熱で休んでおられたが、無事復活なさったようだ。 有希さんお子さんに移ることがなかったのは何より。その有希さんは客席にいた。 お客さんが割とおり、一番はしの2階に上がる階段の手前に立つ。 &...

続きを読む

川崎 立ち飲み天下の記事を書きながら考えたこと

元祖・フルミチで堪能した川崎立ち呑みでもう満腹なはずなのだが、ふらふらとやってきたのはいつものもう一軒。   旧東海道を超えて… [立ち飲み天下]   来たときに、何人かで入る男女がいて、しっかり地元に根付いている店だな~と。 自分にとっては川崎の立ち呑みは元祖・フルミチなんだけど、天下のひととかほていちゃんや晩杯屋のひととか、ほかにもあるだろうが(自分が知らないだけ)それぞれ...

続きを読む

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ