FC2ブログ

記事一覧

茅ヶ崎 綵菜亭はカップルに良し、ひとり呑みにも良しの、居酒屋です。

雨の茅ヶ崎です。
先日奇跡の300円ラーメンを紹介した[大龍]で、炒飯を食べてみました。

まさに、街の中華屋さん、って感じの炒飯です。
ラーメンが300円で、炒飯500円というこの逆さやは何なのでしょう。
でも、パラパラには遠いですが、結構行けます。常連さんでこれ食べている人が多いのも納得です。
ただし、化調が強いので、その後のどが渇きます。自分は基本、化調が苦手です。
カチョーなら月亭可朝師匠。「ボインは~お父ちゃんのためにあるんやないんやで~」ですわ。
話戻して
炒飯 500円
ごちそうさまでした
炒飯のスープがみそ汁というのはどうなんでしょうかねえ。
 
そうそう、この日は、祝日のせいか、ビールを飲んでいるお客さんが多かった。中瓶いくらかは不明ですが、サワーを飲んでいる人もいて、お通しに枝豆が付くようです。
いつかやってみよう。
  ………………………………………………………………………………………………
 
で、夜です。まだ降ってます。
今日はこの店に再訪しようと決めていました。
自分基本、行った飲み屋には裏を返すタイプ。ですから必ず2回は記事になります。
1回しか記事が出ていないとすると、よほど遠隔地か、ちょっとなあ~というお店です。
[飯酒処 綵菜亭]
さいさいてい、が一発で変換されたので、このPCもお店が気に行っているのかも。

こちらの内装とかは前回の訪問記事をご覧ください。
今日は店のHPとかを見て決めてたんですよね。

生ビールセット
どれにします?
Cセットは燻製に「本日の小鉢」も着きますよ。
でもね、違うのです。
玉子(卵)の狐、ですからね。
この店の新商品なんです。

地鶏のふわとろオムレツ
上にかけてあるのはブラぺとチーズ。

とろ~りしています。
トロリーバス、なんて今の人は知らないか。自分も知らないんですがね。
中に入っているのはクラゲです。珍しいですね。
もちろんセットですから

生ビール
ぷは~ですわ。
いや~、久しぶりにふわふわの玉子焼きを食べることが出来て、満足です。
でもこれだけで帰ってはいけません。

やっぱり、シメサバがあると発注でしょう。

こちらはきちっと〆てあるタイプ。
あ、呑みものですが、前回お伺いしたとき、レジにあったポケットティッシュに「1杯無料券」が付いてきたので、「これ使っていいですか」「どうぞ~

レモンサワーです。
〆サバにサワーかよ、日本酒にしろよと、言われると面目ないんですが、なんせ無料になるのは生ビールかサワーなもんで。
 
こちら、先客がいたのですが、帰る時に「イヤ~うまかった」「美味しかったです」と満足げにカップルがいってました。そうなんです。
美味しいんです。満足するんです。
そして美人ママさんとご主人の若いふたりが店を頑張っているのがいいんです。
 
それでも、自分が来たのは雨の祝日の10時前ですから、か、お客さんが少ないんです。
「無料券」使わせていいのか、と心配になるんです(じゃあ、使うなよ)。
もしかしたら、平日はリーマンがいるのかもしれませんし、深夜3時までやっているので、どこかの店を出た人や、従業員さんたちで遅い時間に混むのかもしれませんが。
なんとか、頑張っていただきたい。そう思っています。
じゃあ、今日ももっとじゃんじゃん注文しろよと、また言われそうですが、今日は祝日なので、バスが早く終わっちゃうんです。
なんか言い訳ばかりで済みませんが、次回訪れるときはガツンと行きますよ、と心の中でエールを送りながら、またレジで無料券付きのポケットティッシュを持ち帰る自分でした(爆)。
 
生ビールセットB 980円
〆サバ 500円
レモンサワー 0円
計 1480円
ごちそうさまでした
 
 
[綵菜亭]
茅ヶ崎市共恵1-3-6
18:00~翌3:00
日曜 18:00~24:00
月曜休
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ