FC2ブログ

記事一覧

十三 朝呑みの十三屋・イマナカ酒店 2019年夏の供養呑みその4

大阪呑みの2日目です。

ホテルのコーヒーが粉末スティックではないので美味しくいただき、いざ出発です。

今日の午前中はここを攻めます。

と言うか、去年のを見直すと全く同じルートでした。

やること毎年、変わらんなぁ。

ホテルから阪急南方まで歩き、十三へ。

 1_20190724152036313.jpg

この行き先方向板、古そうですね。

もう少し涼しい季節に来れば、新大阪から十三までも歩けそうですが、この時期、関東は19度もあった梅雨寒でしたが、こちら29度もある感じで、電車の冷房が美味。

街を歩いてもセミが鳴いてました。

開店に少し早かったので、少し回ってみましたが、今日訪問の2店に匹敵する店は見つからない感じでした。

夜になるともっと見つかるかもなのですが、昼呑みのできるところを探しておりまして。

前は他にも数軒あったんだけどなあ。

開店少し遅れると、もう満席に近かった。

[十三屋]

2_20190724152038b14.jpg 

その2の[高千穂]やその3の[明治屋]と違い、あんまり店頭には気にしない実質本位のお店(笑)。

ここを建て替える時にバックヤードの部分を設ければよかったのに、と思うが狭くて無理だったかな。

 3_201907241520381ff.jpg

生ビール中

暑いと「なまちゅう!」と発してしまうことが増えます。

 4_201907241520407b6.jpg

この時大将が見ていたテレビは何だったかなあ。

しかしここはL字の角っこなんですがここからは店内の貼り紙がよく見えます。

 5_2019072415204141a.jpg

うざく

毎年同じ店で同じメニューをいただく。

これぞ供養呑み。

今日はモーニングをいただいてないのでもう一丁。

 6_201907241520458d8.jpg

ミンチカツ

冷凍してあったのは業務用かはたまた自家製か。

いずれにせよ揚げたてはうまうま。

そうそう、関西ではメンチカツではなく、ミンチ。

 7_20190724152046931.jpg

パカしますと玉ねぎが多かった感じなので、自家製なのかな。

 8_2019072415204616a.jpg

チューハイライム

ここはレモンかライムかを述べる。麦か芋かは聞かないので、関東と同じ甲類ですね。

おでんが見えにくい?

分かりました。

 9_201907241520474dc.jpg

牛すじ・豆腐・紅しょうが天

紅しょうが天は、あの赤いビラビラではなく、さつま揚げにちりばめている感じのもの。

 10_20190724152048720.jpg

ネタケースの上の作り置いたかき揚げは「そのまま」「温めて」「おでんのつゆかけて」に応じる感じかな。

ここはいろいろおいしく食べられそうなお店ですが、ここで上がります。

生ビール中 400

チューハイライム 300

うざく 350

ミンチカツ 200

おでん豆腐 200

おでん牛すじ 150

おでんしょうが天 120

計 1720

ごちそうさまでした

 

さて、これも毎度のことですが[りらくる]に行きまして30分揉んでもらいます。

今日のおじさんはなかなかきつく、翌朝モミ返しでした(笑)。

 

でスッキリして、もう一軒。

[イマナカ酒店]

11_20190724152050cb9.jpg 

人気の角打ちです。

 12_20190724152052c95.jpg

ここでは日本酒。

 13_20190724152053f01.jpg

春鹿純米旨口四段

「よんだん」とはお酒は3段仕込みで、3回に分けてお米入れて増量していくのだが、そのあとにもう一度もち米を使うことが多いが、仕込みを増やす。

それによって甘くとろりとした酒になる。

たしかそう。

ただちょっと甘すぎましたな。

 14_20190724152054edd.jpg

みりん干し

小さい頃、これ冷蔵庫によくあって、おやじの酒のあてでした。

最近はスーパーでもあまり見かけないんですが。

 15_20190724152056478.jpg

ネタケースの中からこれ頂戴ということもできる。

あ、ここは角打ちだけどキャッシュオンではないです。

 16_20190724152057aa5.jpg

酔客が作ったのだろう「今中酒店応援歌」。

これを作者名明記で、貼っておく心根の優しさと、みんなに愛されているな~と思うのでした。

春鹿純米旨口四段 380

みりん干し 230

計 610

ごちそうさまでした

さて、次は南方のお店です。

 

[十三屋]

大阪市淀川区十三本町1-2-3

06-6309-8816

10002200

月曜休

それ以外もあり

https://www.facebook.com/jusouya/

https://twitter.com/ookuwaoru

 

[イマナカ酒店]

大阪市淀川区十三東2-6-11

06-6301-3361

平日10002200

日曜10002000

祝日10002100

月に1日休

スポンサーサイト



コメント

No title

毎年同じがいいと思いますよ、良店をしっかりと定点観測飲みっていいもんじゃないっすか!!

私はチュー生、ダイ生と注文します、ダイ生を頼むことが多いです(笑)(^o^)丿

Re: ノブさま。

ありがとうございます。
あと何年続くかわからないのですが定点観測していきたいです。

Re: sarukitikunさま。

調べると生チュー派とチュー生派に分かれるようですね。
ダイナマかナマダイか。
今後ちょっと気になりそうです。

No title

両店ともに10時に開くのですね。
いいなぁ、目覚めてしばらくしたらゆっくりと呑みに出る。
最高の旅ですね。

No title

みりん干し・・・懐かしいです
最近はあまり見かけませんが
子供の頃は美味しいご飯のおかずでした
今度探して日本酒のあてにしたいもんです♪

Re: ぶらくり佐藤さま。

はい、そしてまた帰ってシャワーを浴びて、昼寝です。
何にも観光してません(笑)。

Re:ティコティコさま。

この間最寄り駅の魚屋で見つけたら、千葉県産でした。
しかし、イワシも不漁があったりして、みりん干し減ってるんですかねえ。
ご飯に合うし酒にも合うのに。

No title

こんにちわん♪
やはり私はおでんに目が行ってしまいます(*´艸`*)
ちょうどいいくったり具合いで良いですね♪
毎年、同じことを繰り返されながらのお姿を
故人の方も嬉しく、安心しながら眺めて下さってることでしょうね。

こんな風に酒飲むと楽しいだろうなぁと、思う反面、きっとすぐに酔っちゃって一軒完結でって思うような自分です。でも、美味しいおでんと美味しいお酒があると結構飲めちゃったりして。(笑)

みりん干し、最近高いんです!
鎌倉東急の1Fの専門店でたまに置いてあるんですが、三枚セットで400円位してたような記憶です^^

No title

こんばんは。
毎年同じ店で同じメニューをいただくことが楽しみの1つだったり、翌年の旅への活力源になったりするのではないでしょうか~(^^)♪

Re:びびりさま。

あんまりオヤジと仲良くなかったから、早くこっちへ来いとは言わないはず(笑)。そう願ってますよ^_^

Re: ぽよんさま。

自分も大阪在住なら一軒完結です。
ただねぇ、遠征なのでどうも欲張ってしまいます(笑)。

Re: 紺青の海さま。

手間がかかるからですかね。
タタミイワシは昔から高いけど。
最近、小さなイワシが大漁のニュースで、喜んだのですが、みんな養殖の餌や肥料にするんですと。

Re: 浜雪さま。

はい、毎年新規も何軒か入れているのですが、やっぱりお気に入りは行きますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ