FC2ブログ

記事一覧

ギャラリー伸 → 鶴岡八幡宮

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

日曜はここ数日と異なり、風もなく快晴が広がり、しかも暖かいとなると散歩日和。
鎌倉に行ってみる。
行って、後悔した。小町通りはもはや牛歩戦術。花火大会かよ、と思わせる人出だ。
日曜に来るもんじゃないね。
かなり店が新しくなり、鎌倉らしからぬチェーン店も増えた。赤い回転寿司の看板など、見苦しい。
見知った店が減っていき、悲しい限りだ。
特にこの町を代表する飲み屋[長兵衛]がなくなったのはつらい。

[ギャラリー伸]。2階という見えにくい場所ということもあって、ここは外の喧騒がうそのよう。客は僕一人。生田宏司・千住博などの版画に興味を持つ。
平山郁夫や東山魁夷のリトグラフなどもこの画廊の常設だ。金額を書いた紙片のけた数に唸る。鎌倉価格か。それらに多くの赤丸シールが貼られている。あるところにはあるのだ。

[古書芸林荘]も人が少なく、ほっとする。
落語コーナーで吟味して、柳家喬太郎師の『落語こてんパン』を購入。1000円。
今度来たら、柳橋の本を買おうか。

鶴岡八幡宮に行ってみる。ここも人出は多いが、広い分だけ、混雑感はない。
そうか、七五三だな。娘が着物を着てここへ来たのも、ずいぶん前だなあ。
今日は階段を登らず引き返す。
結婚式の行列と、それを見て拍手する七五三の女児。
夕日の当った山と青空。
いつ見てもうれしい酒樽と菊の花。

ひとの多さをのぞけば、心なごむ一日だった。
ただ……小酌する場所がない。締めくくれない感じで、帰る。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ