FC2ブログ

記事一覧

滝野川落語会36 (1月29日)と上中里かいわい

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

滝野川落語会に行くのは8月の第31回以来だ。何か、あれこれ用事が入って行けなかったりするのだ。
会場の滝野川会館に着くと、ちょうど帽子をかぶった三木男くんが自転車に座布団を積んで、やってきた。
次回から4年目に突入。頑張ってもらいたいものだ。

古今亭志ん八「時そば」
極めてオーソドックスな定型。もしスタンダードな「時そば」を聴きたいといわれたらこれ、という感じ。言い間違えが目立ったが。
桂三木男「岸柳島」
まだ習っていない、とその事情を枕で長々と。談春師の「岸柳島」がいいと小朝に言われたが、何度訪れて教えてくれと頼んでも、OKが出ない。最終的には談志のビデオを見て覚えろ、と。今日を練習に使って、後日上げに行くと。
その前口上にふさわしい(?)出来の悪さだった。人物像が活きていない、場面が描けていない、セリフにリズムがなく、ぽきぽき。ユーモアが全くなく、陰気である。人物がこんがらがっている、と、およそ初めて話すような感じで、最悪。
まあ、4席で500円なので、125円と思えばいいのか、20人も入っているかな、という客の入りなので、しょうがないと言えばいいのか。
古今亭志ん八「便利屋大ちゃん」(仮題)
志ん八くんの新作のようだ。
便利屋が頼まれた鞄を中身を聞かずに運べとの依頼。なぜか途中で、家に帰って女房に中身を見られる。そしてそれは女房でなく、夫婦ごっこの依頼で…しかし、配達先で中身を見ると、さっき「女房」役の女が見たのと同じ内容で…と、ドラマツルギーがなっていない。これも失敗作。
桂三木男「宿屋の仇討」
これが今日ましな噺か。ただ、淡々としているのは、この噺で何が骨なのかを分かっていないのだろう。
もっと楽しめる噺のはず。

ちょっと今日は酷評だな。

滝野川会館は画像のように地上5階地下2階の大きな器。北とぴあもあるのにね。向かいは旧古河庭園。
[平塚亭]でみたらし団子2本と餡団子1本を購入。計350円。
かつて仕事で店に行く用事があって以来、一時はよく買っていたが、最近は御無沙汰だった。店の古い感じが変わっていないのはほっとするね。
店の裏手から平塚神社に寄る。
そう言えば、去年の1月の落語会の後、知人がインフルエンザにかかったとメールをもらって、ここで祈ったっけ。不信心者の御都合主義の神頼み。ここのご利益は武運長久なんだけどね。

あと城官寺、防災センター、印刷局で、この上中里駅から地下鉄西ヶ原駅までの観光スポットはおしまいかな。まあまあ、私にとって庭みたいなところ。
駅前の居酒屋[岡ちゃん劇場]は今も営業しているのかなあ。以前はランチをやっていたが。

スポンサーサイト



コメント

No title

駅前の岡ちゃん劇場はこの間改装してましたが
やっていると思います。フローラ大林の1階のスーパーは改装して
名前が変わってますよ♪

No title

ちび虎飼育員さま。
こんなところまでこコメ、ありがとうございます。
大林のスーパーって、あの駅前のだだっ広いところですね。
じゃあ、しばらく上中里に降りていないことになるのかな。
また、見に行きます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ