FC2ブログ

記事一覧

柳家喬太郎『落語こてんパン』と[山田屋]

イメージ 1

イメージ 2

題名と異なり、喬太郎師が古典落語をコテンパンにやっつけるのではなく、むしろ古典落語へのオマージュといってよい。
50席の落語に独自の解釈を入れたり、「これはやって失敗した」「まだできない」などと語る、喬太郎師の真摯な姿が伝わってくる。
ああ、喬太郎さんは落語が好きなんだなあと思う。
彼は最近出た河出文庫の圓生本の解説で
いつかどこかの誰かに「喬太郎に間に合った」と言われるような落語家になりたい、
と書いたが、本当に間に合ってよかった、と実感する。

今日13日は、[山田屋]で小酌。
画像がないので、依然とった山田屋の画像を載せる。
今日は生小と久保田千寿、煮こごり・半熟玉子・ハタハタの唐揚げ。
画像の日はみんなでにごりを飲んだ。(2月6日)
以前いたメンバーが異動する前の日。まだ1週間しかたっていないが、ずいぶん昔に思える。

2010年2月7日読了
2009年4月初版 ポプラ社

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ