FC2ブログ

記事一覧

王子の銘酒居酒屋

イメージ 1

イメージ 2

居酒屋のつまみは共有財産。
これはよく言われることで、しかしそれをわきまえない若いものが、自分の好きなものばかりを注文する姿にまれに出くわす。
また、自分がメンバーの数などを考えて、何品か注文するのに、それにかぶせて、俺も、と何品も注文され、卓の上が一杯になることがある。
こんなのは、修練なんだろうね。

また、店自体も共有財産といえる。
誰が最初に発見しようが、みんながそれぞれな組み合わせで行き、それで店が繁盛するならまことに結構なことで、焼きもちを焼く筋合のものではない。

商店街の奥まったところに、肉屋が2軒あり、そこで時折昼の弁当を買って食べていた。
ある時、あるものに後をつけられ(それほど秘密にしていたわけでもないよ)、みんなが行くようになった。自分よりも回数が多いほど。
でも、この不景気、弁当を買う人が増えるのは店にとってありがたいはずで、商店街の活性化を願う自分にとっても、いいことだと思う。

さて、前書きが長いな。
まだ前書きなんだが、そんな「居酒屋情報は共有財産」と思う自分だが、同時にほとんどだれにも教えていない店がある。
閉店時間が早いのと(ラストオーダー21時半)、割と高めということもあるのだが、一件ぐらい地元で「男の隠れ家」があってもいでしょう。誰も知らない店で、顔見知りにあう可能性ゼロの店。
今日行ったのはそこだ。
ちょっと苦情めくと思われるとあれなので、タイトルと画像を変えたよ。

今日はお通しと出雲誉純米(1・5合)920円。サゴシ幽庵焼680円。豚串カツ380円。
お通しがいくらか知らないんだけど、会計は税抜き3720円。込みで3906円。
ちょっとおかしいでしょ。

ここで次の話題。
お酒を飲んで、会計の時、「その金額おかしい」って、言うことあります?
(ぼったくりバーじゃなくってよ)
また、細かくチェックしています?
実は私はしていないんです。
レジで一品ずつママが打っていたので、よーく見ていれば分かったこともあるんでしょうが、こっちはあんまり気にしていなくて、店を出て、あとで「ん?」と思う。
でも、いまさら店に戻ってあれこれ言うのはいちゃもんつけているみたいで。
「また行ったとき、さらりと聴いてみようかな」という感じ。
何度か訪れているが、前にはそんな思いをした記憶がない(忘れているだけ?)ので、酒がワンランク上にされたり、2杯飲んだと思われたり、お通し以外にテーブルチャージがあったり、と考えてみたりするが。
(いろんなケースで計算してみる。この辺が自分のうじうじしたところで)
レジで打っていたのでレシートをもらえばいいのですね。「領収書をあげましょうか」といわれてそれはもらっていたんだが。
3006円ぐらいと思って店を出ちゃったんだな。3906円はほとんど4000円だよね。
ちょっと割り切れない思いでした。
え?
「楽しかったんなら、いいじゃん」って。
そんな豪気さはないなあ。

また行くかなあ。行くんだろうなあ。

スポンサーサイト



コメント

No title

それはかなりおかしいですよ!
思わず電卓を取り出しちゃいました^^;
お金のことってなかなか言いにくいですよね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ