FC2ブログ

記事一覧

横浜中学 学校説明会その19(10年6月24日)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

おそらく浜っ子、または神奈川県民には忘れられない年がある。

98年1月 神奈川大学箱根駅伝優勝
98年1月 関東学院大学ラグビー全国優勝
98年4月 横浜高校第70回春の選抜野球優勝
98年8月 横浜高校第80回夏の全国野球優勝
(秋の国体も優勝、公式戦に負けが一つもない松坂大輔を擁するチーム)
98年11月 横浜ベイスターズの優勝(日本シリーズも)
特にスポーツだが、横浜一色に染まった年だった。

さて、その横浜高校。
「最近は上地雄輔で有名ですが」、と数年前の説明会で言っていたが、彼らや数えきれないぐらいの野球選手は横浜中学とは別の横浜高校出身。
あ、誤解を生む表現だな。
武の横高に対して、文の横高も作ろうと、中高一貫の学校が出来たのは四半世紀前。
横浜高校とは校舎も別個。無論、一貫生が横浜高校の硬式野球部に入るのは無理。
別の学校が併設されていると思った方が早い。

開校当初は定員に満たなくてもいい、基準に達した生徒のみ合格する、と合格者を絞っていた。1学年で10人はいたかな。
結果として入学者が少ないのなら、まだ理解できる。
定員を発表していながらそれ以下の合格者では、危なっかしくて受験させられないじゃないか。塾関係者は反発したし、当時まだ駆け出しの自分も学校の先生にそう言っていた(昔から生意気だな)。
数年してきちんとした入試に変わったが、文の、とした割には、なかなか鳴かず飛ばずだった。

でも、この学校、自分は嫌いではなかった。
昔はあったかい学校だった。

今は亡くなられた副校長先生だったかな、がとても温和な人だった。
仕事を辞めた。数年後別の会社に入った。親しいわけでもないから、そんな自分の略歴を知るはずもないのに、ある年の説明会に伺うと、「よかったですねえ。ほんとうによかったですねえ」と独特の小さな声でささやかれ、頭を下げ続けたことがあった。
誰かから聴いていたのだな。
しかし、学校では主流派(があるのかどうか知らないが)ではなかったためか、この人が校長になったらもっと素敵な学校になったであろうに、ふさわしい任を与えられないまま、亡くなった。
副校長でありながら、オープンキャンパスでは校舎の入り口を掃いたり、スリッパを揃えたりするような下働きを率先してする、高潔な方だった。
同じく彼を信奉する、自分の知り合いも、先生の死が契機か、学校を去った。

PA(プロジェクト・アドベンチャー)といって冒険を通じての人間形成・人間関係の構築ゲームをしたりする、大学実績には結びつかないけれど、子どもがいきいき出来るような学校だった。
パソコンの手作り、なんてのもあったな。
ひとりひとりがパソコンから、違うプリントを出力する(同じ人間でも毎回問題の配列が違う)システムも、開発当時は新鮮だった。

ところが前任の校長先生に違うものを感じ、足が遠ざかりがちだった。

今年新しく、中学再開25周年を機に、校長が葛先生(昨年までは副校長)に代わられた。その話を聞いてみたくて訪れる。
開口一番「自分は外からポッと来たわけではなく、長年校務をやってきた人間」と、たたき上げであることを強調。
「選ばれる学校を目指して改革をしていく。一職員の提案ではない、校長という立場の自分がみなに号令を掛けて行く」と鼻息が荒い。
気負い過ぎかな、大丈夫かなとも思うが、その意気やよし、だ。
かなり「トップダウン」で改革を進めていくような鼻息が吉と出るか、他の先生との齟齬をもたらすか注目していきたい。

一貫生の高校校舎を建設中。来春完成の予定。
今まで中学と高校という別々の職員室だったが、新校舎を機に6年一貫と3年との別々の職員室に再編。一貫コースのてこ入れか。
「全員のGMARCH以上の合格を目指す」としてはいるが、それは来春の入学者からなのか、だとするならばそれまでの5年間はどういう数字を出すのか。そもそも現役生の数で、今春160名中延べで40弱の現状で果たして可能な数字なのか。
「全員」を達成する6年後までの間の「行程表」や方策が聴きたい。
無論実現すればそれは凄いことだし、そうなれば現在の「午後入試」などを導入しなくても人気が出るだろう。

葛先生は入試担当の頃から「横浜は進化を続けます」的な文言が好きだったな。
ぜひ、手腕を発揮できる立場になったのだから、頑張ってほしい。
そして、「男子校には珍しいライフデザインを考えさせる」人間教育を推し進めるとのこと、ぜひかつての温かみも忘れないでほしい。

横浜は坂の多い町だ。そして、能見台のような開発された住宅街はあまり食べ物屋がない。今年も暑いなか、少し歩いたがダメだ。とにかく京急に乗ろう。そのあと考えよう。

スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます♪

横浜高校、、もう有名ですね
松坂に憧れ、我が子も行きたいなんていっていました
自分の力も知らないのですから怖いですね
結局は地元高校でしたが・・・

あっ
中学のお話ですね
ゴメンなさい<(_ _)>

今、サッカーを観戦中です
朝から興奮してます(^^;;

No title

男子高なので・・・下の子が中学受験をするなら、こちらの学校の成果が見える頃です・

能見台からどちらへ行かれたのか気になります(笑)
私の予想では、黄金町で下りて 軽く一杯…

No title

よっこさま。
明け方までの「宵っぱりっこさま」になってますね。

昔何人かの先生と呑んだとき
「学校案内に松坂を使え」
と言われていました。
確かに石井琢朗だったかな、をOBの声として使ってましたからね。
桐光は売れる前の中村俊介を学校体験で使った利してました。

No title

オニ母さま。
そうですよね。見てからですね。

残念でした。仕事ゆえまっすぐ戻りました。
仕事があると基本飲まない(基本かよ…)。
う~ん。行くなら京急線では弘明寺を探しましょうか。

そういえば黄金町で呑んだことがないですね。
なんか、自分の世代では、黄金町って、あやしいイメージですよね。黒澤の「天国と地獄」のせいかな。

No title

横浜ベイスターズ優勝・・・。懐かしいですね~。それ以降はあまりぱっとしませんが;次の優勝な何年後でしょう・・・。
それにしても学校も、トップが替わるだけで、だいぶ雰囲気も変わるんですね~。校長先生のお話をじっくり聞くことも学校選びで大切な事かもしれませんね☆

No title

シーラさま。
母子の体調はどうですか。
明日も土特ですからねえ。
質問を土曜だけにすると、火木は早く帰れるかもしれませんね。

学校は校長で変わります。いや、変わらなければ校長交代の意味がありません。

No title

お詳しいんですね~☆
私は、私の時代のままで頭がとまっているので
今と比べると随分違うのでしょうね。
横浜方面の女子校のレポートも是非お願いしたいです(*^_^*)

No title

ご心配いただき、ありがとうございます☆ランゼはすっかり元気です♪私は何となくスッキリしないので、きっとカゼ気味だと思います;(怠け病かも;)
王子の狐さんのレポートに我が家の志望校が出てくるのが楽しみです♪

No title

AYAさま。
はじめまして。
訪問&コメントありがとうございました。
来週以降、横浜方面の女子校に3つ行きますので、見ていただければ幸いです。

それ以外は飲み屋だの寄席だのですから、スルーしてください(笑)。←本当はそっちがメインですがね…。

No title

シーラさま。
怠けるのもまた、母親の大事な仕事ですよ♪
1月に倒れられたら、目も当てられませんからね。

志望校、ナイショで教えていただければ、ゲストブックに書きますよ。
それより、来週の組み分けについて書いたほうがいいかな(苦笑)。

No title

ないしょさま。
そちらに伺います。

No title

この中学校って通いましたか私は小坂井中学校3年間は長かったけど楽しかったです先輩も射たし優しい人もオ足し分からない事を教えてくれました

No title

みきさま。
ご覧いただき恐縮です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ