FC2ブログ

記事一覧

春風亭ぽっぽ勉強会 はとぽッぽの会3(10年8月25日)  → [加一]

春風亭ぽっぽは小朝師匠の弟子だが、かわいすぎる前座である。
彼女の勉強会があるので行く。
イメージ 1
 
新しくなった横浜駅の横須賀線ホームは綺麗だ。降りたのは初めて。
ただ、横浜駅の工事はあと10年は続くようだ。
イメージ 2
星川駅でパンを。[サン・エトワール]。
ハムエッグパン130円で線路も見える。
公会堂の前は帷子川。
イメージ 3
イメージ 4
 
保土ヶ谷公会堂。
春風亭ぽっぽ勉強会。500円。
 
春風亭ぽっぽ「たらちね」
以前に比べて大人っぽく、太い線の芸になったように思う。
青地に赤紫の朝顔の浴衣がかわいらしい。
浴衣を着てやりたかったと。
春風亭ぽっぽ「蝦蟇の油」
これはやや言い間違いも多く、まだ身になっていない感じだ。
今日は「言い立て」特集とのことだが、流れるような感じが出ず。
踊り
金原亭馬吉「辰巳の辻占」
いきなり仲入り前に入ってくる。「通りがかりまして」と。
おそらく主催者は知って仕組んでいるが、ぽっぽは馬吉さんの客演は知らなかったようだ。
二ツ目の登場で、ぐっと会が締まる。
女をうまく描く若手だ。
この人を入れての500円は安いぞ。
本人はぽっぽが大好きなのでただで来た、と。
春風亭ぽっぽ「金明竹」
馬吉のラブコールに「馬吉あにさん、大好きです。でも愛してはいません」と厳しい肘鉄。
また、この噺の枕で、彼女がAKB48のはじめの募集に応募したとの情報。
20歳までの条件のところを23歳の彼女は17歳とサバ読んで応募。
最終選考まで残り秋元康氏に「顔は17だが、しゃべりは23だね」と見ぬかれた話。
 
この画像を見ていただけると、AKBの話も本当と思える。
イメージ 11
これが着換えたあとの撫子の花をあしらった青緑の浴衣。
かわいいでしょう。
 
………………………………………………………………………………………………
 
西横浜の[加一]へ行く。
ぽッぽの会に参加しなかった落語仲間が先に呑んでいる。
この店はBSの『吉田類の酒場放浪記』で紹介された店。
電車の線路から見える。
一度行ってみたかった。
イメージ 5
画像右端の暖簾から入る。
先客はもつ煮込みと冷奴。
負けじと生ビール。
おでん。
刺身3点盛。980円。
イメージ 6
めぬけという魚の粕漬け。250円。美味。
揚げ餃子。300円。もちもちのぷりんぷりん。
イメージ 7
これは「サービス」というおしんこ。
イメージ 8
 
ビールの後は青森の蔵人(純米)790円冷や。
玉乃光(純米)790円ぬる燗。
蔵人をぬる燗。
この津軽じょんからは酸が高く、ワイン風味でもある。
イメージ 9
たこぶつ。460円。
他のメニューはこちらをご覧ください。
イメージ 10
タコの煮物。
イメージ 12
他にお客さんがいないので大女将が話に加わってくる。何気ない話だが、やはり年齢からくる重みだな。
聴いていて楽しい。
 
いい店に来た。
また来たくなった。
ふたりで約6500円。(ひとり約3000円)。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

あら、いらしてたのですね。
後ろの方にいましたよ、あたしゃ

No title

はい、いらっしゃるのを遠くからお見かけしていたのですが、ご挨拶する間もなく立ち去り、すいません。
佐藤氏と呑む予定になってまして。
今、ブログを拝見し、似た感想にホッとしました。

No title

なぜカフェでパン?通常おそばかうどんでしょーとツッコミながら読み進めて…いつもの?美味しそうなおつまみと温かい雰囲気にたどり着いたのでホッとしました(笑)

また余計な質問なんですが・・・
落語が御趣味なのか?かわいすぎる落語家さんを見つけるのが御趣味なのか?(笑)
ぽっぽさんカワイイですね!

No title

可愛らしい噺家さんですね。
こんな若い女性がいるのに驚きました!!

揚げ餃子・・・食べるといつも上あごを切って
しまします(+o+)

No title

吉田類に反応!
・・・・毎週録画してるんですがコチラは思い出せないです。
こないだ盆踊りの帰り一人で八丁堀ウロウロ・・・
かく山さん発見!入りたかったなぁ~

喋りが23歳ってなんだろう?

No title

こんばんは♪

笑顔の可愛い噺家さんですね
こんな若いお嬢さんが、噺家さんになろうと思ったのは、どんなきっかけが有ったのかな~?

揚げ餃子と、お新香が美味しそうです♪
こんなにいっぱい、メニューがあったら迷いませんか(^_-)

No title

横浜駅っていつも工事してますよね~
私の知る限り、10年前からずっと工事中な気がします(^^ゞ

女性の寄席も見てみたいです~(^_^)
目黒のさんまの寄席は4回あるのですが、
王子の狐さんのおすすめはどなたでしょうか??
・立川吉幸さん・立川志ららさん・立川吉幸さん・三遊亭吉窓さん

No title

オニ母さま。
自分にパンは似合いませんか(哀)。
パン好きなのですが。
というより小腹満たし。立ち食いそば屋なし。

う~ん。難しい質問ですね。
本来落語は男の芸です。
女流は邪道です。
でも、邪道も好きです。ただし芸がしっかりしていれば。
ぽッぽさんは追っかけが多いので、自分は見て萌え~でいいです。

No title

ina*inaさま。
自分の場合はそれはクリームコロッケです。
上あごがブッチャーの額のようになります。
小籠包やたこ焼きは用心しますから大丈夫ですが。

若いっていいでしょ。

No title

月灯小夜子さま。
今調べますと、7月12日に「本郷3丁目」(毎回1本目が新作)のときに北赤羽・奥沢とセットで放映。
もともとは07年の再放送でした。

かく山も行きたくなりますね。

No title

よっこさま。
迷いません。困ると「お薦めは?」とたずねます。
もっとも、守るときもあれば違うのを頼む時もありますが。

かわいければ、アイドルになるより、演芸のほうが注目されやすいと思いませんか。

No title

AYAさま。
「ハマジン」という雑誌を見たら、「10年後に中央通路とダイアモンド地下街の段差解消、シャルとエクセルホテル東急の建て替えに伴う整備」とのこと。
よく言う「一生やってろ!」て感じですね。

立川吉幸がいいです。

No title

ぽっぽさんかわいいですねー*^^*
AKB48の最終選考まで残るんだから何か光るものがあるんでしょうね

オニ母さんと同じく王子さんはパンではなくてそばが似合います^^
食べかけのもつ煮がおいしそう^^サービスのおしんこもたっぷりでいいですねー

No title

RINKOさま。
最終選考まで残るので光るものがあり、それを通過しなかったので、光り過ぎなかったということですかね。

パンを捨て、お二人の「印象」に似合うべく、そば道を邁進します!

あ、もつ煮、激うまでした。

No title

本当にかわいいですね。
芸の方は いかがでしょう?
これだけ かわいかったら 有名になるかもしれませんね。

パンとそば どちらも職人芸です。
意外と共通性あるのかも ^^;

No title

yoyoさま。
春風亭小朝師は厳しく、モノにならないとわかった段階でクビにします。
それで廃業するものもあり、他の師匠を見つけるものありです。
彼女がまだクビになっていないのは、モノになるかも、との判断でしょうか。
顔に似合わず、しっかりした芸になりつつあります。
まだまだこれからですが。

では、焼きそばパンにしましょうか。
先日、王子の[明治堂]で、試みに作ったそば粉で作ったパンを試食しましたが、
これこそまさにそばとパンのコラボ(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ