FC2ブログ

記事一覧

なかむら寄席3  無頼船亭2 (10年9月23日)

今日は豪雨という予想だった。
さいわい、
の時間が多くてよかった。
昼過ぎ、石川町に行く。
初めの信号で左折すれば横浜女学院・横浜共立だ。
今まで何十回と行ったので、考えなくてもたどり着く。
娘を横浜共立に入れたかった時代と、横浜女学院に入れたかった時代と。
いろいろあって、どちらも志望校にはしなかった。
そんな理由はまた後日。
今日はまっすぐ歩く。
 
未知の中村町へ。
突然の大きな建物が現れる。
イメージ 1
中村地域ケアプラザ、という。
ここでなかむら寄席というのが開かれる。500円という安価。
イメージ 2
 
なかむら寄席3
三笑亭可女次「松山鏡」
鏡を知らない村人がおこすどたばた。ちょっと女房役が泣きすぎか。自分の知っている下げとちょっと違った。
桂枝太郎「お菊の皿」
怪談話と前ふりしたので信じた客もいたか。なかなかうまく仕上げた。
三笑亭可女次「大山参り」
大きなネタを前をカットして、コンパクトにまとめた。
今日は可女次の器用さ、うまさに注目が行く。
桂枝太郎「寝床」
ちょっと、あくの強さ、しつこさが目立つ。「お菊の皿」でも目立ったくどさ、大げささが鼻につく。
もっとさらりと出来ぬものか。
 
終演後、枝太郎が今後の自分の会のチケットを売りつけようといつまでも高座を下りず、そのためなかなか客が帰れない。
こんな時はさらりと降りて、終わったあとに売ればいいのだ。
ちょっとぐだぐださにいやになる。
 
桜木町まで電車で。
まだ早いが、[無頼船]に行こうとしたら、向こうから友人が。
まだ入れなさそうなので、小酌しようということになる。
 
[石松]。
イメージ 3
生ビール中400円×2
お通しはハマグリ煮。
しらすおろし300円
もつ煮込み500円
計2310円。
電卓をはじくとお通しが300円。
これらすべてを外税にするとちょうど計算が合う。
 
スタッフAさんのためのお決まりを。
イメージ 4
イメージ 5
30分ほどで辞すことを謝す。
 
そこから少し歩く。
イメージ 7
 
無頼船亭2
そのあと、前にもここで会のあった[無頼船]に行く。
今日は呑み放題込みで4500円。
ギネスビールや出羽桜などを飲む。
イメージ 6
前に気になった生ハムを切るマスター。
聞くとひと月に1本ぐらいでなくなるらしい。
生ハムといってもかなり固い。美味。
チャーシューの焼いたのもいい。
あとは焼売など。
 
今日は講談を立ってするという。
宝井琴柑「あんぱんを食べた次郎長」
次郎長と木村屋のあんおぱんとの出会い。
前にも聴いたが、さわやかな一席、誰も悪人がでないのがいい。
宝井琴柑「鍋蓋試合」
こちらも宮本武蔵の様子についての一席。
かつて男子で聴いたが、やはり力強さがたりない。
 
眠気があり、かなり酔う。
でも何とか帰ることができた。
駅で土産の寿司を買う(30%引きだからね)余力も残して。
雨は降り続いているが。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

生ハム 美味しそうですね。
初めて食べた時 世界観が変わるかと思うぐらい感動して
以来 大好物に…。

講談のはしごだったんですね。
無頼船では いつも講談やっているんですか?

No title

す…すみませんお手数をおかけして(m_ _m)
こちらはお高めですね(山田屋感覚)
一口カツ。一口と漢字で書かれるといつも思い出すのは一口さん。
いもあらいさんって読むんですよ!
京都の地名だそうです。

骨付きプロシュートおいしいですよね~
禁酒を破ったら 今日もまだダメなようです(笑)

No title

生ハム旨そう!
本日は、仕事のため失礼しました。
其の代わり、ツイッターで今日の無頼船亭
つぶやきまくってました。

No title

飲み放題だとついつい急ピッチで飲んでしまう貧乏性です^^;
生ハム最近食べてないです 食べたいな~

酔っ払いながらお土産のお寿司を持って家に帰るってまさにサザエさんの波平ですね^0^

No title

生ハム美味しそう。。
主人と二人で行ってみたいなぁ。

ちなみに私はアルコールがダメなので
飲み放題だと「お酒より単価が低いから
皆よりたくさんソフトドリンクを飲まねば」
とお腹を壊すまでソフトドリンクを飲む派です(T_T)/~~~

No title

こんばんは♪

講談で酔いしれて、お酒も美味しかったでしょうね
食べてみたい生ハム♪
切る姿が美味しさを誘いますね

毎日の疲れと寝不足の身体に、お酒の回りも早そうですね
それでも、お土産を買う王子さん、素晴らしいですね
良き父であり、良き旦那様ですね、、尊敬しちゃいます♪

No title

一軒目の石松さん30分ですか~後ろ髪引かれませんでした?
いかのぬたイッテみたいですねぇ。

宝井琴柑さんって戸野劇寄席で定期的に高座されているんですね。
戸野劇場って見やすいですか?

No title

私も横浜共立が第一志望でした~。結局、危ないってことで却下でしたが、当時は、2日間入試でリスクが高くって。私には。。
母校は、女子校で色々ありましたが、好きです。
今も年に3回は遊びに行っています。行き過ぎですねー。
横浜はこういうお店が多いですね。私は女子大生時代、
塾でバイトしましたが、その飲み会は、こういう店で。当時はちょっと苦手でしたが、料理がおいしかったです。

No title

yoyoさま。
世界観変わっちゃいましたか。
自分は小学校低学年まで「卵丼」。
3、4年生だったか、あるとき50円高いだけの「親子丼」にびっくり。
さらに(関西だけの)「他人丼」に脳天に衝撃を。

パーティだとよく出るのがメロンに生ハム。
自分は別々に食べたほうが美味しいと思うんですが。
安い回転寿司だとウニの軍艦にキュウリ。
あれも別々で、と思います。でもうなキュウや穴キュウは歓迎です。

No title

オニ母さま。
いもあらいですか…太った係長を連想します。

禁酒はあのお怪我のせい?
もし、感動の初対面の時「今日も禁酒で…」と言われたら、号泣します。

No title

よっしーさん将軍さん・さま。
お会いできるかと思い残念でした。
今回はいつもよりお客の女性比率高かったです。
またどこかでお会いできますことを。

No title

RINKOさま。
あの、折り詰めに紙包みに紐縛りを二本の指でつまんで千鳥足。理想です。
しかし現実は透明ふたのケースをあのレジ袋に入れ、シャカシャカで帰りました。

No title

ina*inaさま。
ご主人と二人で…なんて、うらやましいですね。

ではその間、お子さんをソフトドリンクで見てましょう。
お土産はやはりお寿司で。

No title

よっこさま。
買った寿司を誰よりも多く食べているのは自分です。
どうも、コメを食べないと一日の終わりを実感できない自分です。

No title

月灯小夜子さま。
はい。後ろ髪引かれなさそうな店で安心して帰れました(笑)。

戸野劇は基本、演劇用の箱ですから、真っ黒です。
ちょっとその黒さが眠気を誘うかも…
または異次元の世界っぽくていいかも…です。

No title

みみうさぎさま。
二日間ですかあ。それはひどい。
自分がかかわった初めのころは開成とカリタスが二日拘束でした。後しばらくは普通部でしたね。
それに比べれば、「受けやすく」でないとだめな今はいい時代ですよねえ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ