FC2ブログ

記事一覧

山高登木版画展

先日、友達から「1周年おめでとう」と言われ、そうか、と気づいた。
昨年の今頃、ブログを開設した。
そのころはほとんど反響がなく、そういうものだと思っていた。
初めての記事が「版画アートラリー」。
今年もその季節が来て、やっと、「1年経ったなあ」と実感。
読んでくださる多くの方に感謝します。
 
版画アートラリーかながわ’10
毎年、神奈川の画廊が集まって、「スタンプラリー」を行う。
年々減って、今年は参加画廊32画廊。
約2カ月にわたって開催され、12以上の展覧会をまわると応募、商品として版画がもらえる。
もれなく、ではないのだが、抽選に外れたことがないのは、悪運なのか、参加者が少ないからなのか。
ただ、商品が目当てでない無欲の勝利か。
なぜ目当てでないのか、というと、普段画廊って入りにくいでしょ。
買わされるのか、とか思って。
向こうも誰だこいつは?と思うだろうし。
ところが「ラリーです」というと、気楽に入れるし、買わないだろうと思っているし。
 
 いつも、藤沢の湘南画廊から始める。
7月に佐藤國男展で訪れた画廊だ。
そのときの絵を引き取りに、も兼ねて。

 
山高登木版画展
佐藤さんも好きなんだけど、この人も大好き。
ノスタルジックな抒情性、とでもいおうか。
イメージ 1
 
ビルの2階なので、知らなければちょっと入りにくいね。
娘がまだ赤ちゃんのころからの付き合いなので、なにもためらわず入る。
 
中の感じは…
イメージ 2
いくつか、アップで見ると
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
上から、
宮崎駿のアリエッティの舞台の青森の「盛美園」。
もうひとつアップの絵があり、宮崎駿ファンなのか、ポチ(購入印)が付いていた。
明治大学。
今はない、駿河台の風景。今は巨大なビルね。
浅草の羽子板市。
冬の風の冷たさを感じる。
 
ここに来るといつも長居してしまう。
確か、齢80を超えてなお新作を描かれる(自作・自彫・自刷)ことをうれしく思う。
だんだん目が弱って、線が太くなっているが、それもまた初期のころのようで魅力がある。
イメージ 6
はがきにあった新作。「学院」は文化学院とのこと。
 
  ………………………………………………………………………………………………
昔は、藤沢にも画廊がいくつもあったので、ラリーではしごしていた。
今は藤沢では湘南画廊のみ。
小酌して帰りますか。
前回にも寄った立ち飲みの[まるかつ商店]。
場所が分からなくなって、交番で聞く。店名ではなく(そういうのは知らないので)、番地で。
一度行った店は「裏を返す」(←もう1回行くことね)。
よほどまずい店を除いては。
ここは地下の奥にある。
前回他の客に「勇気あるね」と言われた。
イメージ 7
これは帰るときの写真なので、お客さんがいるし、ドアが閉まっている。
来た時は開店すぐなので、まだ誰もいず。ドアが開いていて、
ママさんが今日のお薦めの黒板を書いていた。
イメージ 8
しめ鯖。一切れ食べたあと。まだ締まっていないので、サバの刺身と言った方がいいかも。
イメージ 9
カワハギの煮つけ。小さいので刺身にならないのね。
こういった刺身系は隣りの系列店から運ばれる。
まずは真稜。佐渡の酒。
美味しい。
「どこかで飲んできたの?」
いきなり日本酒なので、そう聞かれる。
このママさんは細身の美人。
だから、自分以外の客はみんな顔見知りのようだ。
貼り紙に11日臨時休業。
3軒の従業員と客とで、バーベキューとのこと。
常連が誘われている。逡巡。
きっと、こんな店で呑んでいるのはナイショなので、休みの日に出かけられないのだろう。
(妄想)
 
次はホッピー。氷なしで。
イメージ 10
これは山芋の短冊揚げ。ホッピーがすすむ。
もう一品と中のおかわり。
さて、常連も増えてきたから、帰ってご飯食べよう。
 
地酒(真稜・生)400円
しめ鯖350円
カワハギ煮付け350円
ホッピー380円
山芋短冊揚げ250円
ちくわ磯辺揚げ250円
ホッピーのなか200円
計2180円
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

一周年おめでとうございます。
これからもよろしくお願いします。

まるかつ… いいですね~女1人呑み、2人呑みはいませんよねお供します

No title

1周年おめでとうございます♪
これからもお世話になります^^

画廊は入りにくいです 版画アートラリーを理由に入るのいいですね
「学院の秋」好きです 色使いがステキ

カワハギの煮付け珍しいですね 付け合せのししとうもちゃんと食べましたか?^^

No title

オニ母さま。
ありがとうございます。
みなさんのおかげで生きています。

藤沢は縄張りでしょうか。
ママさん以外の女性がいることによる雰囲気の変化を楽しみたいですので、ぜひ。

No title

RINKOさま。
ありがとうございます。
RINKOさんから広がっていきました。

学院というので女子学院かと思いましたよ。
まあ、付け合わせについては報道規制でお伝えできません(笑)。

No title

1周年おめでとうございます♪
末永く お付きあいお願いします ^^

木版画 いいですね。
「学院の秋」は 家に飾っても素敵そうです。
お値段 書いてありませんけど、
版画だから 手が届くかもしれませんね?
女子学院だったら 買ったかも(笑)

私も まるかつの雰囲気好きです。
行くときは ぜひ お供させてください ^^;

No title

yoyoさま。
ありがとうございます。
まるかつは隣りから刺身などを調達。同じものが座るか立つかで値段が倍違うとのこと。
オフ会で貸し切りますか。
ママ狙いの常連に恨まれますね。

この人の版画は宇野千代、鮎川哲也氏なども愛好しているのですが、安いんですよ。大で4~5万、小で2万ほどです。
学習院女子の門と桜を描いた版画があり、それは以前、学習院女子に入学した人に差し上げたことがあります。

No title

王子さん
一周年、おめでとうございます☆

皆さん、役に立つ記事に喜んでいますね
ますます、これからも頑張ってくださいね。。

見事な木版に感動しています
写真には無い、温かさがありますね
さすが、画廊のに展示されているだけあって
素晴らしい木版ばかり♪
自分では、見ることの出来ない作品が見れて
喜んでいます
素晴らしい~♪

No title

よっこさま。
パソコンの不便な中、コメありがとうございます。
みなさんに支えられて何とか眠い目をこすっています。

確かに、木版画はあたたかいですね。
よく、写真みたいという言い方をしますが、それぞれの良さは全く別個ですね。
これからもよろしくお付き合いのほどを。

No title

祝☆一周年
おめでとうございます。。

学院の秋。私も色遣いが好きです。
あと木の葉の影もなかなか・・。

皮を剥いだ魚の煮つけって
ビジュアル的に不思議な感じ。。。

No title

ina*inaさま。
ありがとうございます。

学院の写真を新聞で見て、来たお客さんもいるらしいです。

はい、やっぱり魚は皮が必要ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ