FC2ブログ

記事一覧

新横浜と石川町の画廊を巡る

前にも書いたように、「版画アートラリー」をしている。
湘南白百合の帰途、
だったので、廻って見る。
 
新横浜。人によってはアリーナなのかな。ジャニ系のコンサートでは駅が団扇持った少女であふれる。
自分にとって新横はラー博(ラーメン博物館)かな。
ただ、電車賃と入場料を考えると、割高なので最近ご無沙汰。
 
「尾崎志郎木版画展」<ギャラリーOM>
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
この版画工房の社長の父親の没後5周年記念。
息子である尾崎正志氏の作家紹介の文章がよかった。
画家は北海道の製餡業の父の仕事を手伝う。地方議員を何期も続ける、地元の名氏であり、商売人の父と、版画に魅せられた息子との確執を、見続けてきた。
「商売人にも徹しきれず、版画家としての荒海に出る勇気もない父親を少年時代の自分は軽蔑していました」
父親の絵そのものも評価しなかった。
「そんな自分の目が節穴だと気付いたのは50歳になってからのことでした」と語る。
先ほどラリーのスタンプを押してくださった、優しそうな人が社長だな。
その文を読んで改めて絵を見なおすと、北海道の廃屋やあばら家、古いレンガ造りの工場などが、ほとんどの題材であることに、尾崎志郎の憂鬱を見る思いがする。
話しかけてくれた若い女性も優しかったなあ。
 
石川町に行く。
なんせ女子校5校の乗降の駅。
フェリス、横浜山手女子、横浜雙葉が片方からあふれ、反対側からは横浜共立、横浜女学院があふれてくる。
制服マニアでもなく、女子校生マニアでもないので、見つめないで歩く。
 
「村田エミコ木版画展~海へつづくみち」<ギャラリーKAN>
イメージ 4
とにかくかわいいのだ。クマとか猫とかが。
動物が並んで呑み屋のカウンターで「おつかれさま」しているのなんて、最高だった。
買えばよかったかな。
せめて絵本を買った。「こどものとも」の年少版だ。410円
 
イメージ 5
木版画萌え~だ。
 
「吉田信子個展」<ぎゃるりじん>
イメージ 6
女性の姿などを荒いタッチで描いた油絵だ。
え、隣りの赤ちょうちんが気になるって
いけませんねえ。
 
「北原愛個展 ~一人用の建築」<ギャラリー四門>
イメージ 7
イメージ 8
パリ在住の若い女性で、スケッチでオフイスや居間などを描いている。
もともとはインスタレーションといって、屋内外の立体展示の人。まあ昔でいえば巨大迷路かな。
「ええ、そういう作品もあります」とオーナーの男性。
上のポスターは薄くて見えにくいが、教会のスケッチ。
実際にデザインしてほしい、という人が出てくるかもしれないな。
 
「毛利元郎個展」<Art Gallery山手>
イメージ 9
イタリアの風景を7、8月に取材。板に油彩で描き、それを囲む額も手作り。
細密画だ。どれだけ細い筆を使うのだろう。
写真以上の正確さで、路地や運河を描くので、「世界街歩き」を見ている気になる。
「イタリア、行ったことがありますか
」とママさん。「いえいえ(とんでもない)」。
でも、なんだか懐かしい気になる絵だ。
 
谷戸坂を上ったところにあるこの画廊の前から、マリンタワーがよく見える。
イメージ 10
黄昏時、どこかで

でもして、くつろぎたくなるよね。
せっかくの石川町だよ。
 
…大魔王からの
「晩を作らないので、何か買ってこい」

帰るしかない。
「クリスピークリームドーナツも買ってこい」
イメージ 11
 
ハロウィンバージョンを購入。1060円
元町の原ドーナツのほうが、おからで無添加でいんじゃないの
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

中華街のお総菜ではないんですか?
私は横浜に戻ると、必ず聘珍楼に行ってしまいます。
真冬は肉まん、普段はしゅうまいです。

No title

みみうさぎさま。
はい、地元商店街の肉屋でトンカツ・メンチ・コロッケ・餃子・焼売と、油まみれの晩ごはんでした。
元町から中華街に行くパワーは残ってませんでした。

No title

川崎のクリスピーかな??
奥さんの要求に応えてあげてえらいなぁ(^o^)/
うちの夫は見なかったフリしたりします(^^ゞ

この有名女子高ゾーンはうちだと元町・中華街駅から行く感じになりますね~
近いので行けるといいんですが。。。
おチビは女子高より共学の方がいいんじゃないかと思ったもします(^^ゞ

No title

「版画アートラリー」いいですね~。
chobiとpinkに追われ アートとはすっかりご無沙汰ですが、
王子の狐さんのプログで みれて 楽しいです。
尾崎さんや 村田さんの木版画 ほしいな~。

No title

AYAさま。
最寄駅ナカに今月限定の店ができたんですよ(明後日までですね)。
見ないふり? ぶるぶる。大魔王に玄関入れてもらえません。

元町・中華街に一番近いのは雙葉ですね。
共学かあ。横浜にはあまりないんですよね。
反対方向で青山かな。

No title

yoyoさま。
そう言っていただけるとパシャパシャの甲斐あります。
うれしいです。
村田さんのはすべて1万円台でした。
尾崎志郎はもう売らないのかな。

No title

動物版画おもしろいですね。私も覗いてみようかしら?
5Fで敷居高くないですか?1万円台くらいなら何とか…

今日おでん石川屋に早い時間にいました。ドーナツには勝てません。イヤ 大魔王には逆らってはいけません。

フェリスの制服。一度も可愛いと思わない私はアマノジャク?
我が子に縁がなさそうなので妬み?

毛利元郎→毛利元就の直系ですか?

No title

オニ母さん同様、フェリスの制服は、YH高校がぱくってからというもの、あまり魅力は感じず、私は横共の制服が、かわいいなって思います。
スカートが広がらないように考えられているんですよね。
うちの学校と違う。。便利さゼロな制服です。

No title

オニ母さま。
31日までですから、台風で飛ばされなければどうぞ。
動物の呑んでいる居酒屋ZOOがあったら、買っておいてください。
5階でも平気です。

元町商店街を早い時間に歩いていたので、すれ違ったかもしれませんね。
ドーナツの持ち帰りよりも外おでんがいいんだわ。
フェリスの夏服はあの水色が好きです。

No title

女子校5校の乗降の駅・・・・登校時間はアッカンでしょうね。
ホームでの諍いは・・・ないんでしょうねぇ~(って何故か闘わせたくなっちゃう
「ごきげんよォ~】なんつぅ世界ですか?

クリスピーはまだ行列ありですか?

No title

月灯小夜子さま。
生まれ変わったら、石川町の駅員になりたいです。
または、校門に穴を掘ってアリ地獄になりたいです(by相原コージ)。
乱闘はまだ見かけませんが、視殺戦はあるでしょうねえ。

どうして日本人はアメリカのモノが好きなのか、不思議です。

No title

村田エミコさんの作品。なんだか懐かしい感じで好きです。
おもわずHPを探してしまいました。全部可愛い・・・。
そして作者が意外に若い事にびっくり。。。

クリスピードーナツ然り
何故身体に悪そうなモノってあんなに美味しいのでしょう。

黄昏写真萌え(*^_^*)

No title

ふた葉(ふたが漢字変換で出ないわ~(T_T))と横浜ふた葉は同じ系列ですか?

家から近い学校とわかり、早速調べてみたい学校です(*^o^*)

ぶあつい学校ガイド本ってたくさんありますが、王子さんオススメの本ってありますか?

制服って結構重要なポイントですね♪

No title

はらどーなつは素朴過ぎて物足りない感じです
この前クリスピー並んだのに出来たてがもらえなくて損した気分でした^^;

大魔王さんからの命令に従う王子さんステキです*^^*
うちは昨日パパの誕生日だったのに「何もないからレトルトカレーね」と言ったら「せめてピザにして」と言うので高いけどとってあげました

尾崎さん親子のお話 なんだかじーんときちゃいました^^

No title

みみうさぎさま。
(なぜか抜けていてごめんなさい)
共立のスカートへの視線。フェリスとY浜H人との類似性。さすがです。
かなりの制服マニアとお見受けしました。
共立のボックスプリーツって、なんだかいやです。
でも、襟のえんじ色には萌え、です。

No title

ina*inaさま。
わざわざホームページまで見ていただけましたか。
作家になり代わって(←何で?)お礼申しあげます。
そんなinaさんに萌え。
ホント、白黒の版画ってかえって想像が広がり、色彩豊かな気がします。

No title

AYAさま。
雙葉は同じ系列です。
横浜のほうが開放的なのは白百合と同じですね。

分厚い学校本は同工異曲です。
以前はNのが見やすかったのですが、今はサピのがカラフルで見やすいかな。
ただ、日能研の進学レーダーの別冊に全私学の地図だけの小冊子があって、それはわりといつも持ち歩いています。
地図だけなのですが。

No title

RINKOさま。
誕生日にレトルトカレー。素敵です。
もう誕生日は祝う年齢ではなく、悲しむ世代になってきましたから。
ピザって時々食べたくなるけど、高カロリーで高価格なんですよね。

No title

ヒミツさま。
以前、鎌女の数学主任が公文に転身。
「大丈夫ですか」と聞くと、「全く影響ありません」。
強がりかもしれませんが、全く影響のない人が主任なのか、とも思いました。
あ、小生湘白寄りということは、反鎌女です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ