FC2ブログ

記事一覧

茅ヶ崎 串三郎 ←版画ラリーと

曇っているのかと思ったら、黄砂とのこと。
空も白っぽい。
惰眠をむさぼったあと、今日も版画ラリーに行く。
まずは大倉山
以前、梅を見に行った。
梅林の公園に行こうと連れて行くと「公園」=遊具と思っている王女が、「公園どこ」「」ブランコどこ」ととうのを、「もうすぐ」と大魔王が言って、歩かせていたのを思い出す。
 
「フランス現代版画コレクション展」 <ぎゃらるーげん>
イメージ 1
 
小さな一室に抽象版画が飾っている。
団塊世代の文化人のような女性が、応対してくれる。
抽象画ばかりなので、「読み解く」だけで大変。
大倉山のこの辺は巨大なマンションでいっぱい。
あ、立ち飲みの焼鳥屋を発見。
常連ばかりそうだが、今度入ろう。
大倉山駅で駅ソバ。
イメージ 6
駅そばにふさわしくポキポキした麺。300円
 
関内に行く。セルテの中。
「多摩美神奈川同窓会10」 <GALERIA CERTE>
イメージ 2
 
大学を卒業して、その志を続けているのは、素晴らしい。
そのとなりで
「吉崎道治展」 <せんたあ画廊>
イメージ 7
たとえて言えば、すべての色に白を少し混ぜたような、柔らかい風景に魅せられる。
ついでにみたこの絵がいちばんいい。
 
茅ヶ崎に行く。
駅の近くのビル。
「小池清文油彩画展」 <ハスキーズギャラリー>
イメージ 8
寒川在住の81歳の画家だ、そこから見える富士山やヨットハーバーの風景を描いている。
 
茅ヶ崎に最近、一軒の立ち呑み屋ができたという。
散々探して見つける。
串三郎」。
イメージ 9
イメージ 10
苦手な人には入りにくい店構えだ。
画像を月当たって左に焼き場・カウンターがある。
かなり混むとこの辺りにも立つのね。
 
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
カウンターの内側に、ナナハンかハーレーを乗っていました、という感じの、逆らってはいけないマスター(ジョニーさん)が焼いたり揚げたりしている。
 
ホッピー黒。
しばらくして串揚げを豚2、牡蛎1で。
イメージ 3
2度づけ禁止のソースがある。
揚げたてはやはりうまい。
イメージ 4
ホッピーのおかわりに、「絶品」と書かれていたかしらのわさび醤油、
イメージ 5
もも肉は、お皿を先ほどと比べていただければ、この串肉の大きさがわかる。
 
店はやはり常連ばかりで、
「この間、若いの5人に因縁をつけられて2人でやったよ」
(腕の太さや体格を見ると、因縁をつけるほうが馬鹿である。それでいて、自分の前や後ろを通る時、すいませんすいません、と言う、こういう人は素敵だ)とか、
「(自分に)食べログですか? たくさん写真撮っていたから」と言う女子などがいる。
さあ、そろそろ帰りますか。
茅ヶ崎にできたこの立ち飲み屋。
ずっとあるといいなあ。
 
ホッピー黒 500円
串揚げぶた2 150×2円
串揚げ牡蛎 150円
串焼き かしらわさび醤油 150円
串焼き とりもも 150円
ホッピー中 250×2円(メニューにない。推定)
計1750円
 
スポンサーサイト



コメント

No title

おいしそう。これにビールは合いそうですねー。
達の身って言うのが、気軽でいいです。
私も、学校見学は、残すところ2校となりました。
王子さんの記事を楽しみにしております。

No title

神奈川って本当にギャラリーが多いのですね。。
なんだかおしゃれな感じ・・・。

子供の「どこ?」「まだ?」「どうして?」は
どこのお家も同じですね(*^_^*)

No title

今日は大きく回られましたね~
近くまでお越しになったのにお会いできませんでしたね。
串三郎のメニュー書きは日本人ですか?バイクに旗を持って乗っていたので鉛筆持つ時間がなかったとか?
水道水の字がオカシイです(笑)
<ガン見>したくなるメニュー書きと字です。

No title

串揚げ 串焼き美味しそうですね~。
これに ビールは最高です!

「若いの5人に因縁つけられて2人でやった」方は おいくつぐらいなんでしょう?!

No title

みみうさぎさま。
前に行こうとしたみみさまの母校は今年は行けなくなりました(謝)。
来年襲撃します。
みみさまの記事も楽しみにしています。

No title

ina*inaさま。
あ、女子と言っても30代後半ですよ。
画廊は案外、あちこちにあるんですよ。
入りにくいだけで…。

No title

オニ母さま。
やはり関内セルテはきょろきょろしますよ。
捜しました(笑)。
日本人です。
やはり、達筆の人もいれば、そうでない人も。
このメニューどころか、もっと汚い字の大人を見かけると、逆に感心しちゃいます。
むろん、メニューの字をけなすと、自分は茅ヶ崎沖の海に沈められます。

No title

yoyoさま。
てんぷら・フライはやはり揚げたて即パク、ですね。

からまれたお兄さんはまいうー並みの体格。
30代後半でしょうか。
マスターもこの人も、それはそれは太い二の腕でした。

力持ちだが、優しい。
これが自分の理想の男性像です(照)。

No title

ina*inaさま。
朝、新橋のホームに立って、「あ」と気づきました。
(いつもinaさんのことを考えている…)

子どもの「どこ?」「まだ?」は大倉山の娘のことだったんでしたね。
すいません。朝あわてて返信打ったもんで、勘違いをしました(謝)。

No title

串三郎よく行きます。ジョニーさんの人柄が好きです。ひとり1000円ちょいでリーズナブルと思っていたら、やはりきついのか最近お通しが出るようになりました。

No title

串さま。
貴重な情報ありがとうございます。
確かに、お得なセットだけで帰られたら、店もたないですよね。
セット廃止、お通しまたはカウンターチャージ(?)は店の灯を絶やさないために必要かもしれません。
どんなお通しか見に、また伺いたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ