FC2ブログ

記事一覧

王子 凧市

今日、2月8日は「初午」。この日と、「二の午」の20日に、王子稲荷神社では火除けのお守りの凧が授けられる。
行ってみる。
 
大晦日の狐の行列の通り道だが、細い道の両側に、何十という数の屋台が出ている。
懐かしい金魚すくいもある。
むろん、チョコバナナ、唐辛子、たこ焼き、中国風お焼き、お好み焼き、焼きそばなど定番も何軒もある。
どの店もだいたい400円。
面白いのは、くず餅の店が長蛇の行列なのは、これはわかる。しかし、ある特定の広島焼きの屋台だけ長い行列なのはなぜだろう。
美味しいのか。
しかし、毎年通っていたとして、「この屋台」とめあてにできる特徴があるのだろうか。
それともみんなが並ぶから、自分も並ぶのか。
そんなことを考えていたら、王子稲荷に着く。
参道となっている石段が長蛇の列だ。入場規制もされている。
なんせ都の交通局の広報誌「ぴっくあっぷ」によると、2日間で5万人と書かれているのだ。
 
ところがこんな列に並んでいたららちが明かない。
地元民は知っているのだ。
横の坂道を通って、裏から入る。
イメージ 1
並んでいるお参りの列を横抜けして、凧を授けるコーナー(って言っていいのか
) へ。
凧を商う露店も何軒か出ている。
イメージ 2
しかしやはり、神社そのものから買うのがいいだろう。
これも4列に並ぶが、並ぶ人が多い。
イメージ 3
イメージ 4
どうも、右端の女性が綺麗なので、そこの列が長いようだ。
自分はそんなことで選ばない(たまたまじゃんかよ)。
イメージ 5
1200円
イメージ 6
ちょっと、かわいい。
火事から守ってね
 
授けどころの横にある、狐穴にもお参りする。
 
さて、その後、装束稲荷へ行く。
ちょうど、装束稲荷から王子稲荷へ、という狐の行列の逆だな。
 
近くまで来ただけで祭りばやしの音が聞こえる。
いい雰囲気が出ている。
王子稲荷が荘厳な感じだとすると、むしろ陽気な感じ。
 
イメージ 7
 焼きそばを買う。
200円。さっきの屋台の半額だ。量も違うとはいえ、やはり町内の方の販売だからか。買って食う。
甘酒をふるまわれる。
何度も。
温かい甘酒が冷たい風の中のお参りに有難い。
イメージ 8
 
ブログ仲間の狐丸さん。
イメージ 9
むろん、あちらはお気づきにならない。
 
くず餅を売っていた。350円。安い。
イメージ 10
イラストの狐をどう思うかは、意見の分かれるところでして。
 
装束稲荷でも凧を売っていた。
これはまた今度、かな。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

火防凧 初めて聞きました おちゃめな顔がかわいいです^^
狐丸さんかっこいいです ブログ仲間と実際にお会いするのはなんだかドキドキしますね

行列があるとなんだろう?って覗いちゃいます
この間ディズニーシーで人垣があって「何々~?」と覗き込んだら幼稚園の遠足の親達でした^^;

No title

王子さん
おはようございます。

地元の行事は楽しいですね
凧市・・・火災から守ってくれるのですね♪
たくさんのお店、寒い時期ですが 温まりますね
地元民だけが知っている抜け道、ちょっと得した気分ですよね
巫女さんは綺麗な人がいっぱいですわね
知り合いに神主さんがいますが、巫女さんの面接は大変だと聞きましたよ、
王子さんも、楽しい一日を過ごされて良かったですね(^^)

No title

ここの所の乾燥が昨晩からのおしめりで解消されましたね。
これも狐様の御利益でしょうか?
火防 ひぶせと読むんですね。勉強になりました。

江戸の火消しについての本を読みたいな~と思っていた所です。
ご存知のお勧め本はありませんか?

No title

RINKOさま。
お逢いした時は、ブログ名を名乗るしかないですからね。
オフ会があったら「RINKOで~す」「オニ母ダメ親です」と名乗るのって、なんだか面白いです。

覗いたら遠足の幼児。(爆笑)

お参りで並んでいる時も「この先何があるの?」と並びながら話し合っている老婆たちがいました。

No title

よっこさま。
巫女さんの面接大変ですか。
単なる美形ではだめなのかしら。
御利益ありそうなたたずまいなのかなあ。
神主さんに聞いてみたいです。

No title

オニ母さま。
火消しですかあ。存じ上げないなあ。
しかし、オニ母さま(または一家)の興味の範囲は広いですねえ。

お湿りはうれしいのですが、ちょっと寒すぎます。ぶるぅ。

No title

くずもちというと川崎大師だけじゃないんですね~(*^_^*)
私もおチビも大好きなんです♪

受験も終わり、王子さんもホッと一息。かな??

No title

くずもち昔はよく食べました。
お家でも作れますね。。。よく作りました。

No title

時節毎にイベントが必ずある町なのですね。
羨ましい。
火防凧、初めて知りました。

No title

AYAさま。
はい、川崎大師だけではありません。
王子の名物であります。

ただし、このくず餅の製造元は世田谷でした。
くず餅と言いつつ、小麦粉澱粉ですが。

No title

みみうさぎさま。
ご自分で作るのですか。
お皿を持って伺います。

No title

ymppさま。
はい、ご覧頂いたように下町ですから。
とはいえ、歴史のある由緒正しい町です。

No title

いらっしゃったのですね。
気付きませんで失礼致しました。

こちらは、商売ではありませんから、焼きそばも安いものですよね。

No title

狐丸さま。
実はすぐ横でずっと侍っていましたよ。
でも、神聖な狐様に話しかけてはいけないかと。

焼きそば美味しかったです。
前におっしゃっていた、カレーうどんも期待しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ