FC2ブログ

記事一覧

銭湯寄席千代田47 (11年3月18日)

王子から京浜東北に乗ろうとしたら、止まっていた。
停電の影響かと思ったら、人身事故だった。
最近、停電だの節電だので運休したり減便したりが多かったが、そうか人身事故もあったんだと思った。
地震が原因だったり、軽油が無いことが原因だったりの人身事故でないことを願う。
 
南北線に振り替え乗車。この地下鉄は日吉までつながっているので座って寝ていればいいのだ。
田園調布で乗り換え、白楽へ。
 
久しぶりの落語だ。
どうも、最近、なんとなく足が遠のいている。
地震以降は、たくさん休止になっているのもあるかもしれないが。
今まで興味のあったものに興味をなくしたら、認知症またはうつ病、というのでそうかもしれない。
いや、今は国中がうつ病にかかっている気も、少しする。
 
銭湯寄席千代田47
 
三笑亭朝夢「夢の酒」
焼きもち→寝ているのを起こす、ので「天狗裁き」かと思った。そういえば、寝ている旦那を女房が起こす出だしの落語は多い。
息子が見た夢の女に、父親が見に行って会えるなんて、まさに落語だな。
瀧川鯉橋「元犬」
白犬が人間になる噺。
普通は女中の「もと」を探して「もとは居ぬか?」に対して、「元は犬です」でさげるのだが、まだ話を続け「これが結局ソフトバンクの犬になりました」と下げた。
三笑亭朝夢「町内の若い衆」
どうも、朝夢さんには下げをキチンということを嫌がる気配があるのではないか。全部言わないで下げの半分でやめたりもする。今日の2席の下げを聞いて、そう思った。
もちろん、下げを重視しない考え方もあるし、もうみんなも知っているだろうから、というのもあろう。しかし、初めて聞く人も多くいるだろうから、キチンというべきではないだろうか。
瀧川鯉橋「長屋の花見」
もう少しで桜が咲く今の季節にふさわしい気もする。
「長屋にいいことがありますよ。茶柱が立っている」にメッセージを込めた。今の日本にもいいことがありますように、との。
彼自身も出身がたしか新潟なので、他人ごとではないのだろう。
 
明日明後日、5時起きなので、打ち上げに出ないで帰る。
ただ、東横で横浜に出ると、まだ乱れているみたいなので、北口近くの店で一献。
[やきとり平助]
イメージ 1
この寒いのに、外で呑む人もいる。店は大混雑だが、いくらでも入れてくれる。
以前横浜で働いていたとき、よく立ち寄ったものだ。
 
この北口の橋を渡っての飲み屋街。
昔は岡田屋の裏は店も人通りも少なく、わずかにある店も893のひとがいたりして、怖い思いもしたりした。
今はにぎやかになったし、若い男女も多い通りだ。
人と、焼き物のもうもうとしたけむりとが充満する中…
イメージ 2
福島の酒にする。
二本松の「奥の松」。
つまみは…
イメージ 3
ぼんじりと、
イメージ 4
ももつくねはたれで…
イメージ 5
 
奥の松 550円
ぼんじり 150円
もも 150円
つくね 200円
計 1050円
 
さあ、家は計画停電が終わった頃だ。帰って寝よう。
スポンサーサイト



コメント

No title

白楽は母が詳しいんです。
母の実家は妙蓮寺なのです。
東白楽のほうにお墓もあります。
今はお墓は怖くて行けませんが、地震が落ち着いたら、
行って来ようかな。
計画停電が終わるころに帰るなら、
大魔王様にお土産は必須ですね。

No title

ぼんじり美味いです。脂肪という誘惑にあっさり降参。
日本中自粛ムードですが、現代では忘れられていた助け合いや譲り合いの気持ちが見られるようにも思います。
我慢強くて逞しい、その上感謝の気持ちを忘れない東北の人に教えられました。

No title

みみうさぎさま。
妙蓮寺ですか。なかなかいい本をそろえた古本屋があったけど、まだあるかなあ。
初めて焼き鳥で間のネギを食べられるようになったのは妙蓮寺の焼鳥屋でした。20年近く前の話。

お土産を買おうにも、どの店も開いていません。
横浜駅周辺も人だけ歩いているゴーストタウンですよ。

No title

オニ母さま。
不思議ですが、バスに乗り合わせた人やバス停で待つ人などと声を交わすようになっています。
みんな、近隣の人が大切に思うようになったのですね。
震災のもたらした思わぬ余波です。
もっとも、電車の中は相変わらずですが。

No title

みんな出かけたり 消費したりする気分じゃないんでしょうね。
この自粛ムード 経済に大打撃。
なるべく普段通りに生活することが 復興への近道と思うのですが。

平助 素敵なお店です。
こういうポスターどこから もってくるんでしょう?

No title

yoyoさま。
こんな時も、いやこんなときだからこそ、歌舞音曲も禁じるべきではないし、消費によって内需拡大を図るべきではないか、とも思います。
なかなかそういい切るには度胸がいりますが。
自粛によって、首都圏が倒産しては、東北を助けることもできなくなります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ