FC2ブログ

記事一覧

滝野川落語会50 (11年3月23日)

久々に、滝野川落語会に行く。
もう、この落語会につき合うのはいいんじゃない、とも思うが、まあ、最近落語を聞いていないのと、50回記念ということで。
50回と言っても何か特別なことがあるわけではないのね。
しかも、相変わらず、30分前になっても受け付けはない、時間になっても始めない、始まってから袖で二人が馬鹿笑いをしている、しかも座布団を三木男が持ってくるのを忘れて、客席と同じ座布団…と、どこまでぐずぐずだったら気が済むのか、という感じだ。
 
客は10数人かな。
500円。
 
桂三木男「子ほめ」
一席目は軽いネタで2席目はちゃんとやりますって…どう言うことだ?
マクラの雑談も本編もたどたどしい。いつまでも成長しない、そのことに感動を覚える。
古今亭志ん八「(仮題)家を探そう」
地震の日、たい平師匠の家に泊まったこと。一度だけ田端のアパート暮らしをした話から。
引っ越ししたくて、不動産屋を訪れる男の話。コントでよくあるわな。
桂三木男「紙入れ」
坂井真紀にあったという話から、年上の女の話。まだこちらの方が、彼自身が若い分だけ聞けるのだが「既成概念」を「規定概念」といったり、「寝取られる」を「めとられる」と言ったりするのを聞くと、これは言い間違いではなく、言葉を知らない―あほなのだと思う。
この人は今後も落語家でやっていくのだろかと心底心配する。
古今亭志ん八「ニコチン」
禁煙を誓った男の家に、ニコチン(女)がよりを戻そうと会いに来る話。しかしもう彼には電気タバコという新しい女がいる。しかし新しい女に物足りなさを感じるので、ニコチンとよりを戻す。
こういう突飛さがいい。これこそさっきの、コントでもありがちな設定と違い、落語ではないのか。
今日は2席とも新作だ。今後そっちの方に進んでいくのか。
イメージ 1
開演前、会場の滝野川会館の4階から見る、旧古河庭園
なんか、古墳のように見えるな。
 
[平塚亭]で、みたらし団子や道明寺を買う。桜餅(長命寺)は家への献上品。
 
  ……………………………………………………………………………………………
 
夜、隙間を縫って[山田屋]に。
閉店時間まであと20分もない。ラストオーダーが済んでいるはず。
それでも入れていただけるのは有難いね。
イメージ 2
八重寿・大 燗酒 400円
法蓮草胡麻和え 170円
はんぺん焼き 240円
まぐろ刺身 300円
計1110円 
八重寿は秋田県大仙市のお酒だ。
スポンサーサイト



コメント

No title

ほうれん草を召し上がる王子様がステキ!
水から出れば全てお手上げ。水を買い占めに走った方々は買った水が切れたら干からびるのでしょうか?

落語のお話でしたね。
咄家さんでもアホ(失礼)がいるんですね。勉強や練習せずに何をされているのでしょう?

No title

オニ母さま。
会社のウォータークーラーも使用停止。
さて、都内の飲食店で、お冷を出されても飲んじゃあいけないんですかねえ。
いや、ラーメンの汁や、ご飯を炊く水も水道水だし…どうなるの?

ただ、yoyoさんの記事を読むと、そんなに心配し過ぎることもないのかも、ですね。

ほうれん草は昔から好きでした。ただし、結石ができた20年近く前からあまり食べるのをよしていたのですが。

持って生まれたモノですから、練習してもダメなのだと思えてきます。

No title

えっ、そんなにひどい落語家の方もいらっしゃるんですか~
そんないい加減な落語は娘には見せたくないなぁ(^^ゞ
二世落語家とかのレベルはいかがでしょうか?

No title

こんばんは♪

上手くても、もう少しだな~~
なんて思う落語でも、今の時 心が紛れるかもかもしれませんね
毎日の地震に、いつでも揺れているように感じてしまい、気を紛らわしたいので・・・

お友達に、誘われています
落語に行こうよ~ って
一度、行ってみたくなりました

どこの自販機でも、お水が売り切れていました
テレビの情報は凄い速さで人を動かしますね
驚いてしまいました。。

No title

どこへ行っても暗ぁ~い毎日。(T_T)
憂鬱です。

私も王子sanを見習って、おでかけしよ~♪(笑)

No title

AYAさま。
このひとは2世ならぬ、祖父の代からの3世です。
下手なのを見るのもまた、落語の楽しみです。
みんながうまいわけではないと気付いたおチビちゃんに期待します。

No title

よっこさま。
お知り合いに落語好きな方がいらっしゃいましたよね。
ぜひ、いらっしゃってください。
こんな時代だからこそ、笑いも必要だと思います。

No title

Timothyさま。
そうです。家にいても気が滅入ります。
ぜひ外へ出ましょう。
節電+景気浮揚で、一石二鳥です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ