FC2ブログ

記事一覧

人形町 玉ひで

久しぶりに歯医者に行った(まだ通ってるのかよ)。
花粉症・地震でしばらく行けなかったのだ。
話はしなかったが、きっと地震の日も診察中だったのだろう。
歯をがーっとやられてる最中の地震なんて、考えただけで恐ろしい。
間違って、舌に穴が開いたりして。
歯医者は人形町の近くだ。
 
さて、昼は何を食べるか。
(だいたい、頭の中の4割は常時、喰うことを考えている)
と、甘酒横丁を歩いていると…
イメージ 1
12時半という時間なのに、[玉ひで]の前に行列が無い。
いつもは、13時までの行列にたくさん並んでいるのに。
閉店か
イメージ 2
戸を開けてみる。
下足番の女性がいて、やっているようだ。
内需拡大、ここで昼食にする。
待っている人は4人。ゆっくりと見ることができた。
イメージ 3
写真は確か創業者の、親子丼を考案した女性。
上の写真は当時の店舗。
 
少ししてレジで注文。
昔はこんなのなかったよね。
というより、メニューもひとつで、もう少し安かった感じがする。
今は5、6種類あって、一番安い800円のは売り切れ。
ただ、売り切れの札の下をみると「そぼろ」の文字がある。
800円はそぼろ肉の親子丼
そうなの
確か自分の記憶では、一種類で600円ぐらいで親子丼が食えた記憶が…。
それが売り切れているので、1300円の「名代親子丼」にする。
もう200円高いと「オススメ」の東京地鳥の「元祖親子丼」。
この200円が超えられなかった。
薩摩の地鳥で充分じゃないか。
さらに上には1700円特上とか、1900円匠とかあるが。
冷静になってみると親子丼で1300円は高いよね
 
まずは鳥スープを飲む。しばし待って、いよいよ来た。
イメージ 4
たまごはとろとろ。かなり甘い味付けだ。オコチャマにはいいだろう。
とり肉はさほどの魅力を感じない。
自分は[玉ひで]初めてではないから、こういうもんだと思っているが、初めての人にとっては期待が高い分だけ、辛口のコメントを言う人もいる。
自分としても、甘過ぎるのと、高すぎるのがコメントかな。
ただ、接客の人はみな、感じが悪くはない。
 
味には満足して、店を出る。
さあ、夜は何を食べようかなと、さっそく頭の中の4割が、次に食べることを考えている…。
 
 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ