FC2ブログ

記事一覧

玉川聖学院 学校説明会その4(11年4月22日)~岡本太郎展

今日は自由が丘へ。
ずいぶん久しぶりかな。
若い頃は駅前の自由が丘デパートの中にある、ハンガリー料理屋によく行ったものだ。
玉川聖学院の説明会。
イメージ 1
イメージ 2
この立派な新校舎は2004年完成。
器はいいんだけど…いや、学校の中身が悪いわけではない。
ただ、中高等部長(校長)の先生は、自分がこの学校に行くようになった二十数年前からずっと、トップとして君臨していると思う。
それが一概に悪いわけでもないし、かなりのご高齢というわけでもないが、やはりトップがずっと同じままでいると、組織として硬直化していくと思う。
「学校の10年後を見据えた教育」という話の中で、「そのころは私たちはもう引退しているので」と語られていたが、病気になってから急に交代、というのではなく、元気なうちに後進にその座を譲った方がいいと思う。
広報担当の先生は「これから学校は変わります。変わらなけれなならないのです」というのなら、まずは人事異動。
もうどこの学校も40代、50代の先生が校長だ。
 
なかなか生徒が集まらないから、という「厳しい現実への認識の共有」というのもいいだろう。ただ、それを私学一般、女子校すべてに広げるのはいかがか。そんな「どの学校も」論からは、再生はありえないはずだ。
その結果出てきた考えとして、応募数を上げるために、今春から各教科5分削って、少しでも早く終わらせ、「午後入試を受けやすいようにする」。午後入試を受けやすくするかどうかは、午後の学校が考えればいいことであって、そんな小手先のことで併願者を増やしても仕方ない。その5分短くなった結果、生徒の時間切れや記述問題の白紙答案が増えたようだし、面接時間も十分に取れなかったのならば、本末転倒である。
そんなことを若い科目主任に申し上げたが、変わらないだろうなあ。
 
大学実績の上昇は結構なことだ。
しかし多い資料のどこを見ても、卒業生数がなく(たぶん200名ぐらい)、国公立4、早慶上理9、GMARCH31はまだまだだろう。
「大学進学に力を入れていったのは数年前から」とのことだが、宗教的にしっかりした人がトップに居続けた弊害がこういうところにもある。大学進学を追い求めることと宗教教育とはなんらぶつかり合うものではないはずだ。
明治学院大と「高大連携」の協定を結んだとのこと。その優先入学になびくことなく、難関大学への実績アップを図ってほしい。
なお、この学校は中等部は日曜の教会出席は原則として強制とのことだが、さて、どれぐらいが実際に行くのだろうか。
  ………………………………………………………………………………………………
 
自由が丘の大井町線の隣りの駅は九品仏
その名は知っていたが、実際にお寺には行ったことが無いので、玉川聖学院の帰りに行ってみる。
イメージ 3
正式名称は九品仏浄真寺
大きな阿弥陀如来像が九体(九品)あることから、その名がある。
イメージ 4
いまは工事中なんだな。
でも、昼休みで静か、時折人が通りすぎるくらいで、カラスの鳴き声だけが聞こえる。
 
イメージ 5
イメージ 6
八重桜が綺麗に咲いている。
イメージ 7
イメージ 8
キリスト教のあとは浄土宗。
どちらも悪くはないが、この自然は貴重だなあ。
自由が丘駅前のにぎわいとは別世界だ。
イメージ 9
馬酔木に囲まれるねこ。頭をなぜるとにゅあ~。
イメージ 10
僕もなぜて~ともう一匹が近寄り、体をバタンバタン。
餅を焼いているように交互に片身を見せるのね。
 
………………………………………………………………………………………………
 
ここで一挙に、竹橋に移動。
生誕100年岡本太郎展
東京国立近代美術館>ね。入場料割引券ありで1200円
チラシだけで両面いろいろある。
イメージ 11
(撮影場所の照明に難あり…)
イメージ 12
これは館内にあるバーコードリーダーで読み取るともらえる画像。
座ることを拒否する椅子、という題名だが、実際一番奥の白い椅子に座ってみると肛門が痛くて
イメージ 13
美術館に着いたのは2時半
さすがに「金曜8時まで」はないとしても、5時まではあると思うじゃない。
ところが「4時まで。最終入館3時半」
いや、90分あれば大丈夫でしょう。
でもね、どれだけの作品があるかわからないじゃない。これはあせるよね。
ペース配分がつかめない。
結局、30分以上余って、常設展も見る破目に(←破目は失礼か)
ただ、7章に分けての展覧会だが、岡本太郎の凄さのようなものが感じられず、小じんまりさせてしまったな。
岡本太郎自体もかわいいおじさんにしてしまい、太郎ちゃん人形まで売る始末(1600円かよ)。
マクセルのカセットのCMやタモリとの対談のビデオ(今夜は最高、かな)は面白かった。
たしか、岡本は60過ぎてからスキーを始めた。そんな挑戦精神に惹かれる。
…と書いて、ちょっと待てよ、と古い雑誌を調べると、46歳からだった。
つまり、その対談を読んで「凄いなあ、そんな年齢で」と思った時の少年の僕には、46歳は凄い年寄りだったのだ。だからいつの間にか自分の年齢が上がるにつれて、記憶が60にしちゃったんだな。
嗚呼、46を初老と思っていたあの頃よ…


 
顔のグラスも展示されていた。うちにも実家に一個あったはずなんだがなあ。
引っ越しでどこか行っちゃったのかな。
今日は特に欲しい土産はなかった。
それにしても、どれも高いな。
イメージ 14
疲れた…竹橋あたりで
を、と思ったがないな…。
と歩いていると、共立の下校のなかに顔見知りが。
「あっ」「こんちは~」というと去ってしまった(自分が)。
昔から突発的な出会いはまともに会話できない反射神経のない自分。
写真をとればよかったな。お寺の写真ばかりとってるんじゃなくてよォ。
 
東京駅まで行く。
駅の外なんだが隣接している?ところに「ほろよい通り」というのがあり、それにくっついた「ごちそうプラザ」という一角に、日本盛の店が。
イメージ 15
[酒坊日本盛]。
 「チョイと一杯セット」1000円とある。これでいいや。
イメージ 16
いろんな日本盛が飲めるのね。
イメージ 17
ほらあ、先にビールが来るから…。
これで1000円は安い
 高い
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

今日はずいぶん盛りだくさんですね(笑)
九品仏の駅は電車のドアが1つ開かないのですよね。
玉聖は友人の子(もう30近い)が通ってました。
その頃友人は母子家庭で授業料を工面するのもやっとだったのに寄付金のお願いがきて、先生に相談したところ「お祈り下さい」と言われ、祈れば払わなくていいのね?と必死で祈ったと笑い話として話してました。今は洗礼をうけすっかりクリスチャンです。

No title

同じ女子大の同級生が玉聖、
ものすごくいい子でした。人がよすぎるくらいに。
この子とK女学院の子とS女子学院、妹高校の子で
自由が丘でお茶した日々が懐かしいです。

No title

太郎展行かれたんですね~!
NHKの日曜美術館で見て、チビは目だらけの絵の部屋とノンを見たい~と言ってましたo(^-^)o

太郎の作品は、美術館で綺麗に飾るよりアトリエで雑多な感じにごちゃっと飾った方がらしい気がします(^w^)

花見を兼ねて行く予定日の前日にHPをチェックしたら、買うつもりだった限定フィギュアカプセルが品切れていて、次回入荷が28日だったのでGWに延期しました(T_T)

自由が丘には国立附属校がありますよね~
案内本を見ると中→高の内部進学率が低いのが気になりますが、私の中では密かに候補に入れていたりします(⌒~⌒)

No title

オニ母さま。
お久しぶりです。
本当はその後講談の会にも行こうとしたのですが、電池が切れました。
本来、1日1イベントで十分です。
虚弱王子ですから。

この学校、いまは中学は返還なしの奨学金を全額。
高校は公費負担があるので半額、あるそうですから、祈らなくてすむかも。
いや、信者のほうが認定甘いかな。

No title

みみうさぎさま。
きっとそれは、イスラム教の経典の学校と、「おそ松くん」のイヤミがポーズしたときの学校ですね。
自由が丘はやはり女子大生やOL(←死語?)の聖地ですよね。

No title

ナイショさま。
やはり成長、右肩上がりを実感できるような動きのある学校がいいですかねえ。
まあ、その辺は好みですが。

No title

AYAさま。
ひとりで行ったのですが、自分の妄想の中ではおチビさまを連れて行っていましたよ。
そうです。
あの青山のアトリエの庭こそ、ふさわしく、なんだか動きだしそうなエネルギーを感じます。
おっしゃっているのは「アートピース」とか言うものかな。
何だかわからないが貼り紙がしてありましたよ。
1日限定数で。
閉館時間が早いし、そのグッズも限定数なので、GW、早めのお越しをお勧めします。

その国立中、自分の中では都立大が最寄りの駅ですが、どちらからにしても遠いですね。

No title

九品仏 私も行ったことありませんでした。
ずいぶん ひろそうですね!
まったりしている ネコちゃんが素敵♪
機会があったら 行ってみます。

No title

キッチンカントリーまだあるんですか?
ロールキャベツ食べたい!

No title

yoyoさま。
お近くですよね。てっきり自転車散歩の範囲内か、と。
京都と違って拝観料を取らないからいいですよね。
8月16日に面白い行事があるようです。

No title

ymppさま。
まだあるようです。ただし数年前の記憶ですから、確認しておきます。
なんせ、いつのまにか消えてしまうのが最近の外食産業ですからね。

No title

九品仏、わたしも行ったことがありません。
広々していて、気持ちが良さそうですね♪
どこかの学校説明会の帰りにでも寄ってみようかな。

No title

盛りだくさんの一日でしたね
次はりんこの志望校にも行ってくれないかなぁ^^

「チョイと一杯セット」1000円は全然安くないですよね
セットなんだから一緒に持ってきて欲しいですよね

No title

ちょこさま。
学校説明会に行くにあたって
1)付近の観光施設を調べておく
2)気になる店があれば入ってみる・買ってみる
でいかがでしょう。
息子の母校となったとき、2が役立ちます。

No title

RINKOさま。
お待ちください。今年は三多摩にも出没する予定です。
ただ、説明会がスケジュールと合えば、ですが。
その時はぜひランチでもしましょう。

No title

孫が今年から通っています。
そんなわけで多少の贔屓目はありますけど、誤認されているところを修正させていただきます。
校長の中高部長は年取っているように見えますがまだ50代です。ついでに学院長のバートン氏は校長よりさらに年下ですよ。
うちの孫の様子は全くわかりませんが、今のところやめたいとは言い出していないようです。
他の学校の様子も興味深く拝見しています。お元気で。

No title

koredemojijiiさま。
ご教授、ありがとうございます。
そうですか。
「そのころ引退してる」なんておっしゃるのでねえ。
大人の年齢って、わかりにくいですね。

この学校は確か中3で論文を書かせるはずですが、かなりしっかりしたものが多いと記憶しています。
お孫さんにとって、素敵な学園生活になりますことを、お祈りいたします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ