FC2ブログ

記事一覧

四谷三丁目 おかげさん チャリティー日本酒会

四谷三丁目に行く。
ここに[おかげさん]という、なじみの飲み屋がある。
馴染みと言って威張れるかどうか、最近はミシュランの本に星がついて載るほどの店になった。
開店して6年ほど。ほぼ初期のころから通い、最近は行く機会が減ったが、それでも時折飲んだり、店主催の酒蔵ツアーに出かけたりする。
だいたい、彼女と行って、おまかせで2万近くかかるのだから、自分の中ではかなり高い店になる。むろん、予約でないと今は入れない。
最近はふりの客が来て、断るのも辛いので、看板も出さなくなった。
 
先月下旬、店主からメールが来た。
チャリティー日本酒会を開催する。会費は5000円。料理はいつもと同じ。たっぷりの日本酒。
参加費全額を日本酒造協会義援金係と日本赤十字社に寄付する。仕入れも含めて全額を。
一も二もなく参加を申し出、ちょっと全額は大変ではないかと申し上げたが、「まあやてまえ!っといった感じ」ということだった。
それからひと月、28、29、30の三日間実施のその二日目に今日行く。
5時半開場で「もう少し待って」というので、隣りの喫茶店で時間つぶし。
イメージ 1
[モリバコーヒー]でキリマンジャロが180円
時間だ。再び勇んで、行く。
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
参加費5000円を払う。
他にいくらか義援金を払っていただければ、獺祭のスパークリングを差し上げるというので、
喜んで1000円を寄付。
イメージ 5
道端で、募金を募る光景をよく見る。今日も最寄りの駅の近くで見かけた。
そのすべてを疑うわけではないが、怪しいのもある。また、日本赤十字に寄付といっても、どんなふうに渡るのかわからない。
自分にとって「東日本」といえば、知り合いはほとんど日本酒がらみなので、酒造協会への寄付金のほうがわかりやすい。
 
今日は30人近くの参加なので、席が決められている。「王子さんはここかここ」というので、そこに座る。
イメージ 7
イメージ 6
イメージ 13
イメージ 14
初めは福島の奈良萬の発泡酒で乾杯ならぬ献杯。
イメージ 15
店主神崎さんが、今日の酒その他を寄付してくださった酒販店や酒造を紹介。
今回のきっかけは山口の獺祭が、利益ではなく、売り上げの1%(といっても千数百万円)を寄付し続けると聞いて、自分も何かをしなければ、と考えて今回実施したと。
そのあと、きょうの料理の紹介。
イメージ 16
[おかげさん]の魅力は、料理も酒も共に旨いということにつきる。
なぜいつも、「おまかせ」にいつもするのかというと、料理を頼み、それに合った酒を勝手に持って来てもらうのが楽だからだ。
それだけ店主の目利きを信用していると言っていい。
イメージ 17
イメージ 18
さつま揚げスルメイカしょっつる焼き
イメージ 19
手前はさわらのわらあぶり。奥がさわらの漬け金目鯛のからすみかけ
どれも醤油がいらない。
イメージ 20
イメージ 8
あじのなめろう真蛸の桜煮
イメージ 9
左がもろみ漬け豆腐。右はいぶり豆腐
そして、こんなつまみを食べると欲しくなるものが最後に出てくる。この店の名物で、いろんな雑誌でも紹介されている。
イメージ 10
塩むすび
デザートのイチゴは以前この店で働いていて、家業の果物屋を継いだ人からの差し入れ。
イメージ 11
むろん、メインはお酒。奈良萬、一喜、来福、日高見、飛露喜、福島娘、その他を、仕込み水をチェーサーにしつつ、たくさん飲む。
イメージ 12
来福を手に店主神崎さん。右はこの店のアイドルなっちゃんと和歌山の酒。
 
神崎さん自身も写真を撮るので、それらは店のホームページに。

今日の模様がアップされていました。
 
解散は9時。名残惜しいが帰るとするか。
初めはぎこちなかった相席の方たちとも、酒が入ると和やかに歓談できました。
こんなところがお酒の効用かな。
今日はあくまでも店が身を削ってのチャリティ。
今日来た千葉のお蔵「一喜」のひと(新婚旅行の翌日なのに参加)もおっしゃっていたが、義援金ばかりでなく、美味しいものの飲み喰いにお金を使うこと、も必要。
むろん、べつの日にも[おかげさん]に顔を出すことも必要。
そんなことを考えつつ帰る。
きょうのチャリティ日本酒会は楽しかった。
 
スポンサーサイト



コメント

No title

お料理 美味しそうですね!(*^。^*)
王子さんのお顔も拝見しちゃいました♪
お元気そうで、なによりです。(^v^)

本当、道端で募ってる義援金は怪しいですよね。
私は、直接『国境のない医師団』宛てにしました。(*^^)v

No title

美味しそうな料理がたくさん・・・じゅる(´q`*)

我が家は今年の父の日と母の日のプレゼントを
岩手の酒造で頼みました(^^ゞ
使ったお金は微々たるものですが
お金を流通させないとですね・・・。

No title

お、おいしそうです~!
どれもお酒がすすみそうなお料理ですね(*^_^*)
最後の塩むすびも手で握った感じがなんともおいしそうです♪

うちの夫は三宮駅前の交差点でいかにも怪しい募金集団に募金してしまい、後ではげしく後悔していました(^^ゞ

No title

おいしそう。
いいですねー、
これは羨ましい会です。チャリティーもできて、美味しいお酒もあって、
最高ですね。
わたしは、デパートで売って居たチャリティーバッジなどを買っています。

No title

こんばんは♪

楽しそうな皆さんに、こちらまで笑顔になってしまいます
美味しいお酒と、お料理
話題を共有できる仲間、飲んでいても楽しいですよね
皆さんの笑顔で、伝わった来ます
確かな募金、正解ですよね。。☆

No title

お酒も料理も心意気も素敵なので楽しいのはわかります。
一番気になるのは・・・
>彼女と二人でいくとおまかせで2万円
の彼女です!いつも山田屋の1人呑み代に慣れていたせいか ショーゲキ的です(笑)
アスパラのとれたてってこんなに美味しいんだ~って思う位美味しいですよね。

No title

Timothyさま。
昔から変わらぬ顔でございます。
ただ、ご存じの頃と異なるのは、髪がとみに少なくなったことと腹がたっぷり出たことでございます。
年をとりました…。

No title

ina*inaさま。
岩手のお酒のプレゼント、うらやましいです。
是非、我が家にも1本いただきたいです。どこの駅のコインロッカーに入れておいていただこうかな。

No title

AYAさま。
怪しげな募金集団。何かしなければ、という思いにつけ込む卑劣漢ですね。

塩むすび、とにかく美味しいです。
これだけを食べに通いたいほどです。

No title

みみうさぎさま。
妹さんの結婚式の鏡開きも、立派な酒蔵復興のひとつです。
自分も胃袋と相談しつつ、せっせと日本酒の復興に一役買いたいと思います。

No title

よっこさま。
たいていはご夫婦や会社の同僚などで参加されていましたが、友人のいない自分はひとりでした。
その分、仲間内で固まることもなく、いろんな人と話せました。
本当は内気で、知らない人と話せない自分なのですが。
酒の効用ですね。

No title

オニ母さま。
山田屋で安く飲んでいるのは世をしのぶ仮の姿。
果たしてその実態は、銘酒居酒屋で高級食材を肴に、上等の酒を飲む狐。
2万も使う相手…いやだなあ、オニ母さんのことじゃありませんか。

アスパラはとれたての会津産。残念ながらアスパラ嫌いの自分は隣りの男性に食べていただきました。

No title

飲んでません。食べてません。
ブログだって○○や××があるんですから △△□□こともあるんです。
オフ会でお教えします(笑)

No title

オニ母さま。
今回は伏字が難しいなあ。
オフ会でお聞きします(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ