FC2ブログ

記事一覧

版画アートラリー’11 その9

夜遅くまでかかると思っていた仕事が1時間ほどで終了。
そのあとあす以降の仕事の準備をして、


 新横浜へ。
イメージ 1
この駅もでっかくなったなあ。というか、どの駅も大きくなっていく。
ただ、新横浜って「作られた町」のイメージがあるので、がっかり度は他よりも少ない。
今日の画廊は鶴見川沿いにある。
イメージ 2
川って、蛇行しているのがいいなあ。
イメージ 4
木立の間に画廊が見えるのは素敵だ。
イメージ 5
イメージ 6
 
「米田清人 水彩・版画展」 <ギャラリーOM> (ラリー18)
イメージ 7
42年に横浜で生まれた画家が、横浜の様々な景色を描いた水彩画と、それを版画にした作品展。
この景色は知ってるなあ、とか、ここはどこからだろう、と見るのが楽しい。
版画はここの工房がプログラミングした方法で、コンピュータからプリントアウトしたもの。1枚の出力で1時間もかかるらしい。
1階は版画、2階は原画だが、もし2枚並べられてどちらがどちら、と聞かれたらわからないなあ。
ギャラリーの代表に、この版画技法について説明していただいた。
ただ、それを進めて行くと、版画と印刷の境界線は何だろうと思う。
いや、版画こそ印刷の原初のスタイルで、境界はない、と言われるかもしれないのだが、どこかにあるはずだと思う。
そんなことを考えさせられた。
 
今日は肝臓を少し休ませよう。気持ちも休ませよう、と川べりのベンチに。
イメージ 8
イメージ 9
落ち葉は秋のお手紙。
イメージ 10
イメージ 11
見上げる空も、秋だなあ。
昨日も今日も初夏の様な温かさだが、それでも少しずつ冬の近づきを予感させる。
その前の、つかの間の小春日和。
 
イメージ 3
そのあと、小樽に行きました。運河に灯りが映る…
…うそです。最寄駅の夕暮れでした。
秋の夕暮れは数分ごとに色が変わる。
スポンサーサイト



コメント

No title

あの携帯でこんな写真が。。。
うちの娘も無料機種3つの中で写真を撮りたくて王子さんとおそろいの機種にしたんですよ。
落ち葉は秋の手紙って。。ロマンチストですね。

No title

素敵なところですね~。

原画と区別がつかない版画か…。
それも コンピューターで。
芸術も 大変な時代になりましたね。
何に 価値があるのか 分からなくなります。

No title

秋を感じますね~
でも今日は暑かった。

ホントに小樽に行かれたのかと思っちゃいました。新横浜から少し入ると畑が広がっているんですよね。新幹線が田んぼの真ん中通るのと何も変わらない風景です。

No title

みみうさぎさま。
お揃いでうれしかったです。
サイズを「カメラモード」にして、「手ぶれ補正モード」にすると、あとは構図だけです。
彼女にも撮れます。
恐れずに何枚も撮って、つまらないのを捨てるだけです。

No title

yoyoさま。
きっと、おうちの近くの城跡公園(でしたっけ)も、綺麗になっているはずですよ。
なかなか、ゆっくり空や落ち葉を見る、心のゆとりもないのですが、そんなひとときを持ちたいですねえ。

No title

オニ母さま。
きっと、新幹線が出来て田畑を売った人はひと財産築けたでしょうねえ(と下世話な話)。
昔ながらの路地や横丁のある街が好きですが、たまには新横浜もいいもんでした。

No title

晩秋というか、素敵な、写真ですね~。秋のお出かけしてないので、
行った気分です。(*^_^*)ほんと、原画と区別つかない!って、技術革新?という、寂しい気もします。(^^ゞ新横浜は、新幹線に乗る時か、イケアに行く時に、使いますが、周りは、見ませんね。(>_<)

No title

新横浜の反対側は、まだ昔の面影があります。
小酌できる店もちらほら。あっと肝臓お休みでしたね。
出張で新横浜まで帰ってくると、便利になった地下鉄コンコースを避けて裏口に行く自分がいます。

No title

今日の王子さまは違いますね^^

何か素敵なことでもあったのでしょうか?

No title

ホント、小樽みたいですね!
新横浜はこちら側と反対側とでは随分雰囲気変わりますよね(*^_^*)
新横近辺は線量が多く出たところもあり、今年は落ち葉で遊ばない方がいいと学校からお達しが出ています~(+_+)

No title

mimiさま。
秋はあっという間に冬になりますから、ぜひお散歩なさってください。お子さんと歩きながらのあれこれ話が、いいと思いますよ。

No title

ymppさま。
篠原口ですね。
そっちはたぶん降りたことがないなあ。
今度、大衆酒場や立ち飲み屋を探してみようっと。

No title

samさま。
昔を思い出してください。
これがこのブログの本来の色合いです。

素敵なこと…20時までは仕事かなあ、とおもっていた業務が12時で終了したら、そりゃあ素敵でしたよ。

No title

AYAさま。
鎌倉=小樽説、はいかがでしょう(笑)。

落ち葉遊びがダメですか…。残念ですね。
きっと今年から測定し始めたので騒がれているのですが、昨年までも出ていたのではないか、と世田谷の事件などを見ると、そう思いますよ。
まあ、忌避するに越したことはないのですが。

No title

昼間暖かくても日が傾き始めるとグッと冷えますね。

落ち葉、風景の中で見ると素敵なのに
家の庭で見るとテンション下がります。
特に前の家からウチの庭に落ちてくるビワの落ち葉が
大きくて硬くってやっかいです(>_<)

No title

ina*inaさま。
寒暖の差に着るものは昼向けか、夜向けか迷いますね。

確かに、お近くからの枯れ葉は、来るなとも言えず、厄介ですね。
うちは杉の枯れ枝がひと風ごとにやってきます。広葉樹のほうがまだましですよ。

No title

ナイショさま。
そちらのゲスブに書きました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ