FC2ブログ

記事一覧

吉祥寺 いせや公園店でプチオフ会

昼前、家を出ようとすると雨と風が凄い。
ちょっと台風のようだ
今日は夜は中野で飲み会。
仕事と夜の飲み会の間を縫って、RINKOさんと密会です。
 
吉祥寺で飲もうと言うことになって、西荻[戎]で飲みたいRINKOさんなら、こんなところも好きかも、と昼から呑める[いせや総本店]へ。
早乗り込みで、隣りの[スタバ]に行くも、満席。
「今なら外のお席がご案内できますが」って、あんた、そりゃあ無茶だ。
近くの喫茶店に。
イメージ 1
[立吉]とは、自分のためにあるような名前じゃないか(微笑)。
ひっそりとした、お客のいないお店で、お仕事。
ところが、BGMもない店で、仕事のお客と、新聞読む店主しかいなかったのに、6人連れががやがや。
今日は最低7人の売り上げがあった、とホッとする(大きな御世話だ)。
ブレンド 450円
 
連絡が入り、外で待つ。
向うからRINKOさん登場。
 
吉祥寺に[いせや総本店]は2軒あるが、こちらの方がよかろうと、公園店に。
公園近くの店なので、昨日のように天気なら良かったなあ。

 
まずは生ビール。
 
昼から飲むお客で充満。
若い客層だ。男二人、カップル、女同士、など。
自分たちは、まるで年の離れた熟年夫婦のようでした。
しかしこの店、かなり時代を感じさせる作りで、昭和、いや戦後すぐを感じさせる。
「ここに来る若いカップルはもう付き合ってるね」
と言いあう。
イメージ 2
「注文から撮影までが一連の作業になってるね」と言われる。
まあ、本能ですね。
このシュウマイは肉にくしている(皮の中は肉充満)。
イメージ 3
焼き鳥
イメージ 4
餃子は、かの[ホワイト餃子]のような、分厚い皮と、これまた肉にくした中身。
メニューは刺身もあるけれど、今日は肉喰いの「年の離れた熟年夫婦」でした(いちいち、年の離れた、をつけるところが、繊細な自分である)。
 
飲みながら、進路相談・過去問添削実例提示・エロ話・黒話・噂話などなど…
この方と飲んでいると、本当に楽しい。
女性と飲むと、ふつうは、緊張か野心しかないのだが、そのどちらもなく、
昔からの知り合いでないか、と思えてくる。
それはRINKOさんの飾らないお人柄のおかげだ。
ブログ仲間のみなさんと、人生の後半で出会えたことは幸せである。
ブログを始めてよかった、と思う。
 
自分を昔から知るymppさんよ、この歳になって女性と爽やかに飲めるようになったんだよ(今頃かよ)。
また、女性と飲んだのか、と心痛める読者の恋人よ(いるのかよ)、安心したまえ。
清らかなオフ会なのだ。
 
さあ、そろそろ夕飯を作る主婦のお帰りの時間だ。
名残惜しゅうございます。
「あっという間だったね」(RINKOさんの口調を思い浮かべてください)
「本当ですね」(私の口調は思い出さなくて結構です)
まだまだ、雨風が強い。
 
やはり[いせや総本店 公園店]安い
イメージ 5
イメージ 6
 
生ビール 500円×4
手作りシューマイ 350円
手作りギョーザ 400円
ミックス焼き鳥(4本) 300円
煮込み 350円
レバー 80円×2
計 3560円
イメージ 7
 
さすがに、このあとの中野の日本酒の飲み会(←寝なかった)で疲れて、即寝。
夜中起き出して、この記事だけを。
さて、仕事をするか…
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ