FC2ブログ

記事一覧

大船 侘助でとろろそば

GWぶりの訪問である。
昨日、メールで「明日お誕生会として昼か夜に侘び助行きませんか
」と王女(娘)に。
「いいよ~夜かな~」と返事。
で、
[侘助]
イメージ 1
福島の古民家を移築したのだ。
イメージ 2
今日はまだ明るい。
イメージ 3
 
イメージ 4
やや店内は暗いけど、気持ちが落ち着く。
イメージ 5
外がまだ夕まぐれである。
少しずつ暗くなっていくのを見るのもいいもんだ。
イメージ 6
澤乃井。常温で。
突きだしはちりめん山椒
食べものが来るまでの間は「教員免許取りましょう」ぐらいのもの。
後は帰り際「あ、もやさま録った
」「録ってない」だけか。
イメージ 7
地鶏唐揚げ。ジューシーで美味しい。ほとんどは二人の口に。
イメージ 8
豚の角煮。とろっとろである。箸をいれるとすーぅと切れる。
汁持って帰れば、いい煮物が出来るだろうな、残念。
イメージ 9
とろろそば
まあ夏にそばというのもなんですが、やはり涼やかでいいね。
ただ海苔が散らばっているのはいけませんな。
ずずーずー。しこしこ。
王女はイクラ丼も食す。
(撮影不可)
残った山芋汁に蕎麦湯を入れると、う~ん、くつろぐなあ。
 
とろろそば 1100円×3
豚角煮 1300円
地鶏唐揚げ 900円
ミニイクラ丼 500円
澤乃井 700円
計 6700円
ごちそうさまでした
ちょっと散財ですが、たまにはいいでしょう。
スポンサーサイト



コメント

No title

おめでとうございます。こういう記事、なごみますね~。
そして、美味しそう。うちは主人の出張の時、子供が主人に
お疲れ様&頑張って メールを出してます。お土産の返事が来ます。

No title

RINKOさま。
メールとは情けないんですがね。
あと、店でした会話?がもうひとつありました。
「パスモ、残金がない」でした(泣)。

No title

yoyoさま。
きっとパパは「俺と娘はうまく行ってるよなあ」と思ってるはずですから、内緒にしてあげましょう。
うふふ。とらちゃんともメールでしか会話がない日が来るのよ。

No title

yuriさま。
なごみましたか。
出張のメール、たとえ「下心アリ」でもうれしいでしょうね。
え?下心ない?それは立派です。

No title

我が家も家族で居酒屋に行って来ました。
酒が入ると色々と違った話が出来て良かったと思います。
王子さんの家は以心伝心でしょうかね?
きっと、皆がほっとくつろいだんでしょうね。

No title

お嬢さん、お誕生日なんですね。
おめでとうございます。

私は25歳頃までは、年に二回ほど父と2人で出掛けていましたよ。
もちろん、買い物ですが(笑)

No title

かりんとうさま。
一杯入ると、会話も滑らかかも、ですね。

うちは以心不伝心です。

No title

samさま。
ある程度、大きくなると親と行動するらしいですね。
その日を期待します。
親子で立ち飲みもいいかも。

No title

お誕生日おめでとうございます。
そろそろ正真正銘のお年頃ですね。

我が家も先々週家族で近所の居酒屋に行ったら…また学校の先生と背中合わせのテーブルでした。気まずかったです。

No title

王女さまお誕生日おめでとうございます♪
7月ですか?母性本能満載のかに座さんですね。
私もです!・・・だから?ですね。

大船にこんなしぽ~りしたお店があるんですか?
紫陽花見に鎌倉行った帰りに大船観音のと反対側の改札出た所にある『観音食堂』で昼酒呼ばれました。

No title

こんばんは♪

お嬢さんの、誕生日 おめでとうございます

私も七月です(^_^;)

お嬢さんからの誘い、うれしいですね
言葉少なく、父と子が向き合う・・・
羨ましい光景ですね
きっと、素敵なお嬢さんなんでしょうね
素敵な親子に…乾杯♪ イイね

No title

おめでとうございます。
嬉しいけど、大学生になると心配も増えちゃいますね。
父と出かけるようになったのは、娘が出来てからですね。
私の場合は。。

No title

オニ母さま。
あの居酒屋ですね~。
あそこはダメでしょう。新規開拓をなさってください。

No title

あそこじゃないです。あそこに子連れはないでしょ(笑)
また行きましょうね!

No title

月灯小夜子さま。
これは観音食堂とは逆の方からバスで10分ぐらいのところです。
こんなのが2軒並んでます。
近くに洞窟もあるので、ぜひどうぞ。

母性本能ですか…。
本能寺焼き討ちのような人かも。

No title

よっこさま。
うふふ、ちがいますよ。
私からの誘いです。
どこかに行こうは常に私から。
これは生まれた時からですね。
きっと一生そうかも。
いいんです。王女、大魔王がついてきてくれるうちが花ですから。

No title

みみうさぎさま。
そうですか。
一種の敬老精神、または軽い介護かな。
自分はひとり行動が好きだからなあ。

No title

オニ母さま。
見逃してました。
あそこではなかったのですか。
また行きたいですね。3人の出会いの場。

No title

おめでとうございます。
気がついたら見知らぬ男と歩いているところを目撃することでしょう。

自宅近くにこういう店があるとイイなあ。
蕎麦の量が少な目だと泣いちゃいます。

No title

ymppさま。
自分たちがこっち派で、となりの[九つ井]でないのは、あちらのそばが少ないからです。

知らない男がまともな人間だったらいいのですが…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ