FC2ブログ

記事一覧

町田ラーメン紀行11 ラーメン水岡 ~ふらりと再訪したネコについて

暑い。
それでも冷房が効いているので、[スタバ]ではホットコーヒーだ。
さて、何を食べようかと考えて、暑いときには熱いものを、と。
[水岡]
ラーメンと餃子の店、という肩書が付いている。
イメージ 3
店の名前を聞いて、かりんとうさんsamさんなら、にやりとするかもしれない。
 
イメージ 4
昭和48年創業。ということは…73年だから、もうすぐ40周年だな。
昔ながらの、とある。
魚介ベースやとんこつが多い町田にあって、数少ない東京風ラーメン。
鶏ガラスープと細ちぢれ麺。
さっそく醤油ラーメンを注文。
イメージ 5
色紙がたくさんある。
サッカーチーム(町田ぜルビア)を応援している店だから、サッカー選手なのかもしれない。
イメージ 6
後から来た人は、チャーシューメン、ミニラーメン、炒飯と餃子、などを注文していた。
 
イメージ 7
醤油ラーメン 500円
いやあ~、ナルトが入ったラーメンは実に久しぶりです。
あとはチャーシュー、メンマ、ワカメ、ねぎ、玉ねぎも入っていた。
いわゆる普通のラーメン。
あの、昔軽トラで来ませんでしたか?
自分の子どもの頃は、まだ屋台をおじさんが引いていたけれど。
豚骨だの、魚介だののない時代。
ラーメンといえば、コレ、という懐かしさ。
今だと[幸楽苑]がこれに近いかな。
ただ…
イメージ 1
あまりにも麺が柔らかすぎました。
自分は「麺固め」と注文しないほうだし、家で作っても以前は「柔らかすぎ」と家族に苦情を言われる方だが、そんな自分でも「柔らかっ
」と思う麺である。
細いのだから、もう少しゆで時間が短くてもいいのかもしれない。
「いや、これが昔ながらのラーメンなのだ。創業39年、ずっとこれだ」と言われたら、何も言えないんだけどね。
 
ただ、今、町田のラーメン屋を少しずつ巡回していて、「同じ店に(まだ)2度来ない」を実行中だが、ここでラーメンを食べることはもうないかな。
ごちそうさまでした
 
でも、もうひとつの看板の餃子は食べてないし、夜は飲み屋として使える(チャーシューや、もつ煮などがある)らしいので、そっちとして今度来てみようかな。
 
  ………………………………………………………………………………………………
さて、全く違う画像である。
イメージ 2
あ、死んでないよ。
実は、この猫「タビト」と呼ばれている。
野良猫である。
昔、飼っていた猫は、みんな酒の名前を付けていた。
娘が大きくなって、自分で名付けをするようになって、変な名前になった。
ということは、酒の名前が付いている、この猫は大変古いはずである。
この子も、餌をもらいに来るので、名前を付けた。
それからかなりの年数になる。
オスの野良猫は、メスを求めて町から町へと移動する。定住しないのである。
だから、この子も、ふらりと来て、ふらりと去っていった。
そういう、ビジターが多い家なので、あまり気にしていない。
 
ところが、ひょっこり帰って来たのである。
誰かによって去勢手術も施されている。
なぜ、再び現れたのかわからない(ビジターは二度と現れない)。
老猫になって、昔「王子さんの家でよくえさをもらったなあ」と思いだしたのかもしれない(猫に記憶や思い出ってあるんだろうか)。
そのころは家の中にほとんど入って来なかったのだが、
いまは自分で入ってきて(飼い猫用の猫ドアがある)、冷房の利いたソファーで、すやすや眠っているのだ。
今日はまるまって寝ているが、熟睡すると、にょ~んと伸びて寝るのである。
野良猫が本来持つはずの警戒心のかけらもない、安心しきった寝相である。
「老いが近づいて、お別れを言いに来たのかもしれないね」
そう思うことにしている。
スポンサーサイト



コメント

No title

ナルト入りのラーメンだ!
柔らか過ぎる麺は、残念ですよね。
町田はラーメン屋さんが多い街なのですか?
我が街も多いですよ。西宮~芦屋~神戸は国道2号線沿いは『ラーメン街道』とも呼ばれてるとか、呼ばれてないとか…。
ネコちゃんは、samさんにお任せしましょう♪

No title

へえ~ ネコちゃん 戻ってきたんだ?
なんて リラックスしているの~。可愛いな~。

ネコといえば「ルドルフとイッパイアッテナ」を思いだします。
あちこち行って いろいろ見てきたんだろうな~とか 思っちゃう ^^;
本当のところは わからないけどね。
でも そうやって 久々に訪れた 見知らぬ(?)他人の家で のんびり寝れるっていうことは このネコちゃんの一生は 幸せだったんでしょうね~?
ネコが 話しができて 「おいらの一生は…」って 語りだしたら 面白いだろうな ^^;

No title

ごはんも麺も固めが好き
ナルトのラーメンおいしそうなのにちょっと残念だったねぇ

猫ちゃん だら~んと伸びて安心しきってる顔だよね
色んな場所でかわいがられてきたんだろうね

No title

麺は太め・固めで。
ラーメン500円に対しタンメン800円はギャップが大きいかなー。

No title

猫は一宿一飯の恩を持つと言いますよね。今それを思い出したのかも?
蚤は大丈夫?

No title

パールさま。
はい、町田はラーメン激戦区として名をはせています。
大学生が多いと、こってり系になるんですわ。

No title

yoyoさま。
似たようなことを考えます。
野良猫に小型カメラを付けて、行動を録画。
こんなところまでいくんだ~、と驚きの映像満載でしょうね。

やっぱり、猫も「おいら」ッて言うんだ。とらくんと同じね。

No title

RINKOさま。
人なつっこいので、どこでもかわいがられていたはずです。
自分とは真逆の人生ね(笑)。

固めがいいですね。

No title

ymppさま。
自分も太めがいいのですが、ときどき、細うどんかよ、という太さもありますよね。
固さも太さもほどほどがよいようで。

No title

かりんとうさま。
さすがです。
シルクのようなやわ肌にたくさんの噛まれたあとが。
大魔王の人生最大の喜びは猫の蚤をとることですが、4匹に増えると、なかなか大変です。
今週最後の接待、頑張って~。

No title

人間には 猫タイプと犬タイプがいるって言うでしょう?
めるとらは 両方猫だもの。
めるが なつかない猫で とらが 人なつっこい猫。
とらも 他人の家で のんびり寝ると思うわ ^^;

王子さんも 猫かな?
放浪中の ^^;

No title

yoyoさま。
おお
その傍らには、不釣り合いな女の姿。
「おいら、ママより、あんたの方が大好きだよ」と言っているとらくん。その女はyoyoさんも知っている…というのはどうでしょう。

No title

ニヤリ(笑)

ラーメン、画像で見るとおいしそうですけどね~
私も、麺は固め&太めが好きです。

半野良の雄猫が戻ってくるのは珍しいですね~
実家にも沢山の半野良ネコがいましたが、男子は盛りがつくと戦いに行き
若いころは怪我をして戻ってきても、そのうちに戻らなくなりますよね。
でも、猫ってそう遠くまではいかないというので・・事故にも合わず
悪い感染症にも掛からなかったのかな?ラッキーなネコちゃん^^

今、地域猫ボランティアの活動で、去勢(避妊)が進んでいるみたいですね。
男子は去勢すると弱くなるので、このまま王子様のお宅でのんびり暮らせるといいけれど。

それにしても無防備で可愛い♪

No title

samさま。
そちらの水岡ラーメンが柔らかいか堅物かは知らないのですが(笑)。

このまま、うちで余生を過ごして欲しいです。
でも飼い猫が懐かず、野良猫に懐かれる、わが生涯って…。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

月別アーカイブ

カテゴリ