FC2ブログ

記事一覧

白百合学園 学園祭 ~テング酒場 (12年9月23日)

今日は吉祥女子の文化祭に行く予定でした。
ところがひょんなところから白百合の学園祭のチケットを入手。
この学校はなかなか行きにくい学園祭だ。
頑張れば併願もできたが、体力と財力がない。
吉祥は去年見たので、白百合専願とする(RINKOさん、ごめんね~)。
雨が激しいな。
今日は東西線飯田橋から。
 
白百合学園学園祭
「咲かそう、大輪の『華』」
イメージ 1
これがチケット。
半券(左のピンクが切られる)が大きいね。
生徒の名前がハンコで押されているのは久しぶりね。
変な入場者がいたら、券を渡した生徒が叱られるのか。
5人組の少年なんかがいたが、姉か妹にもらったか、それとも女友達か。
まあ、私服で来るようじゃあ、素人だね。
ペン剣のマークの入ったカバンを持っている男の子がいたが、あれが正しい女子校文化祭訪問の形ね。
 
イメージ 2
正門に向かう傘の列。
イメージ 3
ここを左に上がる階段があり、そこが願書受付と合格発表の場。
今日は右に下がる階段を行く。
テントがあって、受付。
ただ、受付を並ぶのは傘を差したままだ。
すぐ横に広いスペース(下足場)があるんだから、傘を畳ましてから受け付けさせればいいんじゃないか?
入場券のないのは、校内に足一歩入れさせない、のか。
毎年ここが受付だから、天気にかかわらず変更なしか?
こういうところが、白百合の原理原則に固執する「原理主義」だな。
まあ、それは好き好きですがね。
イメージ 4
今日はこれだが、この開始までに時間がある。
小百合会で、いいマリア像などはないかと探したり、食券売り場に行って、別会場で昼食を買ったりする。
料理部が「部員手作りクッキー」を売っているというのに惹かれて行くが、売り切れ。
でも、ひと休みで、ホットコーヒーを飲みますか。
料理部の受付の先輩なんかが素敵に見えるのは先入観かな。
イメージ 5
ホットコーヒー 200円
ステラマリスで購入した、定番「まい泉」カツサンド 380円
校内撮影禁止ですが、生徒を一枚も写してないのでお許しください。
 
謝った舌の根も乾かぬうちに、何なのですが、この学校はおおざっぱに言えば、コの字型に校舎がある。
ところが2階の職員室前だけが、通行禁止。
だから、小百合会の教室と、この料理部の試食室は地図上は近いが、一旦上か下の階に行き、別の階段を探して、たどり着かなくてはならない。
ロの字型の校舎ならいいですよ。
特に職員室の前を通らせない理由がわからない。
この件が、今日一番納得いかないことだな。
実際、卒業生も苦労して先生に会いに来ていたしね。
校内に慣れている生徒ならいいのですが、パンフを見て、あ、ここに行こうと、さまよう来客は、E階段はどっちだ…と困るんじゃあないの。
調理室が新しくなったので、ぜひ見学を、と。
学校見学で一番興味深くて面白いのは調理室なんだ。
ところがなぜかどこの学校も、校内見学では、理科の4分野の、誰もいない教室か、パソコン室を見せたがる。大して他の学校と違わないのに。
イメージ 7
コンロは火事や火傷のならないようにか、IHだった。
また、上にいくつもスライドがあり、近くの画面を見れば片づけの手順も、今日の調理のレシピもわかるようになっている。
これなら見せる価値あるよね。
 
と美術部を見たり書道部を見たりして…講堂へ。
イメージ 6
画面奥の右から校内を出て、道路を挟んだ講堂に行く。
 
講堂から学校を見ると
イメージ 8
こうなるわけね。
半券を見せないと入れません。
ちょうど、CCFがミュージカルをやっていた。
CCFとは、仏語でミュージカルをする部活ね。
白百合といえば、フランス語。
来年の入学者から中学3年間、フランス語が必修などのカリキュラム変更がある。
パンフを見ると、部員が多いね。
宝塚並みのミュージカルが出来るからかな。
CCF「愛と偶然の戯れ」
歌のうまい人もいたし、舞台が華やか。
ラブシーンもあるのね。
 
そのあと、講堂の最終プログラム。
演劇部「シンデレラストーリー」
鴻上尚史作のパロディ喜劇ね。
始まる前は生徒同士の歓談や、これで文化祭の種目が終わるためか、ちょっと観客席がよくなく、「み●き~」なんて掛け声を何度も掛ける生徒がいて(あとで見たら中1じゃん)、ちょっとなあ~、と思っていたが、そんなことに惑わされずに演じることで、むしろ客席を黙らせた力量を感じた。
また、他校に比べて、在校生の観客が多いねえ。
暗転の時など手拍子をしたりして、ノリノリの客席だった。
 
パンフを見ると部員が少ないね。
学習院女子の時も、演劇部とESSのミュージカルで、出演者の数の違いを感じたが、頑張れ演劇部
といいたい。
筋は、ネズミが助けて、無事シンデレラが王子と結ばれる話。
王子がかわいかったし、姉のひとりも綺麗だったなあ。
中1の出演も多く、頑張っていた。
 
イメージ 9
小百合会で、見るとガレットはなかったので、大魔王へのお土産は
トラピストクッキー 550円
初めからガレットを扱ってないのかと思ったら、OGらしきひとが「ガレットください」「売り切れです」の会話があったから、初めはあったのね。
「ガレット、おいしいのよねえ~」
と友達と話していたから、自分と気が合うね。
 
講堂から外に出ると、まだ冷たい雨が降っていた。
熱燗が飲みたいねえ。
飯田橋を東口まで戻って、日曜でもやっている[三州屋]へ。
が~ん。シャッターに「今月の休み23日(日)」と。
たまたま今日だけじゃ~ん。
 
少し歩いたら
イメージ 10
こんな小さな映画館があって、その右隣りのビルに
イメージ 11
今日はここで小酌。
[テング酒場 飯田橋西口店]
イメージ 12
イメージ 13
自分の背後も含めてかなりのキャパがあるが、今日はビールを飲むおじさんひとりがいるだけ。
イメージ 14
これを見て「大吟醸大山」。
といっても山形の酒ではなく、司牡丹が関東に出すときのブランドのようだ。
イメージ 15
はい、生マグロとカンパチが同じ値段です。どっちにしますか?
イメージ 16
カンパチ。かみごたえのある肉でいい。
焼売を押しているようだ。
注文すると、「15分ほどかかります」なので…その間に
イメージ 17
本醸造「いよよ華やぐ」とぼんじり・鶏つくね。
生生の酒で、やや、本醸造のトガリがあるものの、こっちで十分だな。
この店はどれも、144mlという、不思議なサイズ。
イメージ 18
焼売
ひき肉から作ったという、うたい文句。
確かに、肉肉してうまい。
 
大山(司牡丹) 399円
かんぱち刺身 410円
手作りしゅうまい 399円
いよよ華やぐ(司牡丹) 305円
ぼんじり串塩 84円
やわらか鶏つくねタレ 105円
計 1702円
ごちそうさまでした
 
お通しなし・カードOKで、なかなかおいしかった。
さ、帰ろう。
今日は楽しめたな。 
スポンサーサイト



コメント

No title

雨の中、お疲れ様でした、
寒かったし、さぞかしお酒がおいしかったことでしょう。
カンパチ、シューマイおいしそうですね。

No title

ryo-koさま。
そろそろまた飲みませんか?
おいしい刺身や揚げモノを食べましょう。

雨の日の散歩は困りますわ。

No title

あ~あ 白百合に負けちゃった~
でも昨日はすっごく忙しかったから来てくれても抜けれなかったかも

三州屋休みだったんだ 残念だったね

No title

RINKOさま。
まあ、なんせ白百合は「母校」なので。
あの雨のなか忙しかったんですか。それはすごい。
白百合もバザー会場がありましたが、狭くて自分には無縁でしたわ。

No title

この土日に文化祭がある学校はかわいそうだな~と昨日思っていました。
トラピストクッキー、函館から取り寄せて、売っているんですね。宗教繋がり?

No title

yuriさま。
函館ではありません。那須です。
カトリックの学校はどこも扱っています。

No title

わが家には全く縁のない学校なんですけど、母の友人がこちら出身の
お嬢様オバサマで、その方のお嬢さんも下からずーっと白百合でした。
話し方が庶民とは全く違うので、お嬢様ってこうなんだ!と
子供ながら感心した思い出が・・・(笑

お嬢様学校と言われるところは、昔は人気あったけど今は・・・というところも
多いようですが、白百合は人気実力ともに変わりませんね!

No title

女生徒が登場しないのが、何となく不気味。
でも品を感じる学校ですね。

この日は熱燗でしたね~。

No title

トーサツ敢行、お疲れ様でした(何がだ?)
テングといえばサイコロステーキだったな~。

No title

samさま。
2日校としての不動の位置ですね。
とくに学習院やふたばとの併願でしょうね。
案外、お嬢様でない子も…。
ひとり上品なお母さまを見つけましたが、話しかけませんでした(当たり前)。

No title

かりんとうさま。
やはり女生徒は撮れませんです。
今日も女子校の授業を見学しましたが、撮影は無理ですわ。

No title

ymppさま。
校舎を撮っていて、後ろから呼びかける声。
自分ではなかったのですが、飛び上がりました。

煮込み豆腐も美味しそうです。
チェーンなのに、お通しがないのは讃美歌ですよ。

No title

父方の親戚の者がこちらに通っています。
話し方が違うのかな?気付かなかった。
大学卒業後、秘書さんをしていた人で、現在80歳過ぎって感じなので、
普通の人になったのかもしれませんが。
私は、中学時代だけ入っていたESSで一度こちらにお邪魔しました。
あんまり覚えてないけど。
高校生の先輩のお上品オーラが素晴らしかったのだけは覚えています。

No title

みみうさぎさま。
お上品オーラ、イコール話し方が違う、ですよ。
まあたかが中受のある私学ですから、知れたものですがね。
小受のみ、幼受のみ、の学校ほどではないはずですわ。

No title

白百合出身で思い出す人は2人。
一人はお嬢様でモテモテ。もう一人はものすごいバイタリティのあるYさん。両極端だけど2人とも魅力的。
久しぶりに使ってみようかしら? ごきげんよう!

No title

オニ母さま。
当日、「ごきげんよう」は1回だけかな、聞きました(自分に)。
とてもナチュラルでしたよ。

No title

白百合出身の知り合いはいないな~と 思いましたが、
そういえば 友人の妹が 白百合でした。
姉がJG 妹 白百合。ポリシーないなぁ~^^;

チケットがなければ 入れない学校でも 男子校生 入り込むんだね!

No title

yoyoさま。
きっと、妹さんはJGアウトの白百合行きでは?
多いと思います。
自分の身近にも、姉が基督教、弟が増上寺という家がいらっしゃいます(笑)。
宗教も校風も超えるのが受験かな、と。

あ、この学校はチケットがないと入りこめません。先生が受付にいますから。

No title

↑あまりにパンチの効いたレスなので、
つい書き込みをしてしまいました。

爆笑させていただきました。
突然、乱入、申し訳ありません。笑

No title

なつしさま。
ありがとうございます。
これからも乱入、大歓迎いたしますので、よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ