FC2ブログ

記事一覧

フルミチで反省会

明日から数日連休。
足は川崎か東神奈川か…とホームに立っていると、ymppさんからナイスタイミングでメール。
川崎へ行く


 
[フルミチ]
今日は店頭に若いリーマンが何人もいた。
ベンチに座っているのや店を覗いているのも。
満員なのか?とドアを開けると空いていましたよ。
入りたいけど勇気がなくて入れないのか、どこかの店で飲んだ帰りなのか?
そんな話をすると
「むかし、元祖が怖くて(店のたたずまいが)入れず、地下のもぐらに行った」とymppさん。
そんな時代もあったのね。
自分なら、スナックとかの重厚なドアだと入れないね。雑居ビルの上の方の小さなパブも。
のれんだとOKかな。
 
今日はかりんとうさんはラストの接待だし、オニ母さんは11時に子ども残して外には出れず(アメリカ風ね)とのことで、期せずして先日の反省会に。
反省することは何もないのですが。
店長が「この間はありがとうございます」と繰り返すが、何を指しているかわからず、まあ礼を言われてるので、新規の女性を連れてきたことか何かに対してだろうと思う。
 
1杯目は生レモンサワー。
乾杯。
自分がついたときはすでにかなりの時間が立っているので、ymppさんは何杯目かのお代りをしながらハムサラダ?をつまんでいた。
イメージ 1
牛すじ豆富・生レモンサワー
ここの牛すじはうまいわ。やっぱり、豚モツとかより牛すじだな。
わさわさと食べる。
ボードに×がついてないので「あん肝ポン酢」を頼んだら「ない。あん肝豆腐ならある」と。
×をつける暇もないのね、ともう一つのボードだと…
イメージ 2
こんなに×のつけ忘れが。
「自家製鶏ハムのいぶりがっこクリームチーズのせ」良さそう。限定10食!
今日のリーチインは
イメージ 3
おお、会津中将。
美人蔵元ゆりちゃんの酒ね。
イメージ 4
会津中将・無濾過初しぼり・生純米原酒
よくこんな小さな蔵の酒まで見つけてくるなあと感心しますよ。
(これを注ぐとき、先日はアリガトウゴザイマスとM店長)
店長といえば、後から来た常連さんが「まっちゃん」と呼びかけていた。
自分たちはまだまだ無理ね。「敬司さん」と呼びたいが「ケイジ」さんではないらしいし。
「いい香りだ」とymppさんが言うので、受け皿分を進呈する。こんな失礼でも叱らないのが古い仲ね(怒ってるかもしれませんが)。
日本酒に合うのはやはり
イメージ 5
あん肝豆富
考えればこの店は豆富系のメニューも多いので、今度「フルミチ豆富のみ呑み」をしてみようか。
 
すぐ日本酒がなくなっている。コップに穴があいているのか
イメージ 6
開運・無濾過純米
静岡の銘酒。
これに値札がついていないので
「いくら~」
「450円。安く出そうとしたら450円の札が足りなくなったのよ」
「タダかと思った」
 
この酒の普通のラベルのを大昔本牧の魚屋で飲み会したときに持っていったよ(魚屋の2階で料理だけは出す。酒は持ち込み自由)とymppさんに振ると、店の名前を覚えていた
そこから昔の店の話や仲間の誰彼の話をしているうちに、
イメージ 7
23日、日曜だけど営業じゃん。しかも4時から。
店長に伺うと、23日はフルミチが、24日は元祖が交代で営業するらしい。
イメージ 8
久しぶりに
じゃこフライ、だったかな。魚のすり身のフライなのよ。うまうま。
「バス何時
「川崎23時11分発の電車」
連休前のタクシーは混むので、じゃあ帰りますかと温かい心づかい。
イメージ 9
生レモンサワー 300円
会津中将 450円
開運 450円
牛スジ豆富 300円
あん肝豆富 280円
じゃこフライ 300円
計 2080円
ごちそうさまでした
スポンサーサイト



コメント

No title

ryo-koさま。
年末ですねえ。実感はないまま年末に入って行きます。
開運ねえ…そう願いたいものです。

No title

おいしそう!。
バス随分遅くまで走っているんですね。
ほんと、もう年末って感じですが、
仕事が忙しくなっているので、そうなのかなあとも思う。

No title

みみうさぎさま。
深夜バスです。
まだ年賀状を買っていないので、年末気分にはなりにくいのですが。

No title

お疲れ様でした~
来週は立ち飲み忘年会やりましょう(笑)
奴、揚げ出し、肉味噌、あん肝まででお腹一杯になりますよ!

No title

ymppさま。
考えれば昨年末の登戸は29日でしたから、その近くまで飲んでいてもいいわけです(誰への弁明だ?)。
立ち飲み忘年会、いいですね。
立てなくなったら散会!

No title

毎度です!
店のたたずまいが怖くて・・・よ~く分かります
自分も入りたくても入れない店が何軒もありますもん
ウチの向かいの丸大ホールも昔のように呑んでる方々を気にしないで入れません
(あっ!お客様がウチとかぶっているからかな・・・)
ですが、たたずまいが怖い店・・・いい店もたくさんありますよね

No title

コウヤさま。
ありがとうございます。
希望としては入りにくいたたずまい+入ったあとのひとなつこい雰囲気の落差ですね。
店が客を放置しても温かい店もあれば、くっついていても面倒な店があるのが面白いです。

No title

結局反省会じゃなかったみたいだね
ppさんと飲めて幸せね

No title

この伝票には♀マークがナイですねー
ypさんと呑めてシアワセね(笑)きっとypさんんもシアワセよ~

今日は行かないの?
アーアブナイ 今かりんとうさんと同じことしちゃったー

No title

RINKOさま。
ふふふ、タイトルで読ませようという魂胆よ。
これをある年齢以上の人間は「水曜イレブン」効果と言うのよ。
お若いりんちゃんには知らない言葉かな。

No title

オニ母さま。
なぜあの日だけあのマークがあったのか、怖くて聞けませんでした。
店長さんに話しかけるのもはばかられたのですが、それよりもオニ母さんのときにはあのマークがないのを聞いた結果が怖くて…。

No title

【追記】
是非 まっちゃんと呼んであげて下さい
名は「たかし」と読みます

♀印は・・グループ中に女性が何名か?を記入しております
女性比率も重要なもので
たま~に外見は女性で呑み方は男性??の○カマさんがいらっしゃいますが、心は女性なので♀でカウントさせて頂いております
以上、謎解きでございました

No title

あいたたたたっ!

No title

あいたたた

No title

一度でも書かれたことがあるかどうか知りたいっ!
あいたたたたっ いたたっ いたたっ
DN入りがご希望かしら?

No title

オニ母さま。
ぜひ直接お確かめください。

No title

さっきまで偏頭痛で寝込んでました。
今日付き添った会場は、寒かった。

最初は、入りずらい雰囲気なんですね。
料理はとても美味しそう。
魅力的ですね。

暖簾と言えば、鶴見駅の暖簾の蕎麦屋さん、
美味しそうな匂いをずっとさせていて、
一度入りたいなって思い続けていましたが、
一度も入ったことないです。

No title

書いてあった書いてあった書いてあった―
よかったよかったよかったー
コートダジュールより賢い、おりこう、カワイイ、エライ、ステキ!

No title

みみうさぎさま。
ちがいます。
「入りにくい」と話題になったのは別の店です。
むろん、人によって違いますから、ここが入りにくい人がいても不思議ではありません。
男でも一人で呑みに行けない・行ったことがない、というのはたくさんいます。

No title

オニ母さま。
今日お行きになったのですか。
よかったですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ