FC2ブログ

記事一覧

浅草演芸ホール12月下席 ~被官稲荷神社・大露路

知人が寄席のトリを取るというので行く。


行き先は浅草
では演芸ホールに行く前に浅草寺の裏の方に。
ここに浅草神社があり、末社として被官稲荷神社がある。
 
被官稲荷神社
イメージ 1
わかりますか。
イメージ 2
納められている。
このお稲荷さんは無人。
浅草神社の方で売られていたので頂く。
イメージ 8
右はオス狐。左はメス。
本来は祈願のとき奉納する「お姿」。むろん持ち帰る。1500円
ここは出世・就職の神様のようだが、祈願。
 
今日はいい天気だなあ。
本来なら散歩日和だ。 
イメージ 9
浅草神社
イメージ 10
浅草寺
イメージ 11
スカイツリー 
そして
浅草演芸ホール
イメージ 12
イメージ 13
もう賀正のディスプレーだ。 
イメージ 14
この昼の部である。
平成24年12月下席
古今亭今いち「動物園」
今輔の弟子を名乗っていた。
弟子を取ったのか…と感慨。
この一門はまず「動物園」から教わる。
雷門花助「初天神」
この人の所作には色気があるな。子ども役もかわいい。
鏡味健二郎(曲芸)
この人の曲芸をあと何度見れるだろう。
いつか、舞台で失敗して引退するのだろうか。
枯れた味ながら可愛げがあるのだ。
三遊亭遊之介「蟇の油」
ここからプログラムと少々違う順になる。この人と次のマジックが長く感じたのは時間調整かな。
北見伸&スティファニー(マジック)
スティファニーとは女性のマジシャンだが、複数がそう名乗る。今日は瞳ナナさんかな。若い女性アシスタントやスティファニーさんがサンタの格好をしているのは眼福だな。
神田松鯉(講談)「荒木又衛門 奉書試合」
一人だけ講談。師匠の息子と戦う話かな。
三遊亭右紋「都々逸親子」
珍しく、いつもと違う噺だった。
ナイツ(漫才)
やはり人気が高い。今日は吉田沙保里や澤選手・松井選手の顔について。
春雨や雷蔵「権助提灯」
淡々と演じる味わいだ。
春風亭柳橋「子ほめ」
この人も大きな名前を襲名して大きくなりかけている。
東京ボーイズ(歌謡漫談)
ほのぼのする。
三遊亭遊三「親子酒」
ここで仲入り
古今亭寿輔(漫談)
老人の川柳を紹介して降りる。受けていたが、寿輔師のオリジナルではない。
東京丸・京平(漫才)
どうもひとりが酔っぱらっている風でもある。
三遊亭小遊三「弥次郎」
笑点メンバーの話が続くので、それで終わるかと思ったら、きちんと話が始まった。
春風亭小柳枝「金明竹」
この人もどんな持ち時間でもきちんと古典を話す人だ。
ボンボンブラザーズ(曲芸)
これもほのぼのする。
古今亭今輔「サンタのせいじゃ!」
今日唯一の新作落語。クリスマスネタ。付いてこない老人客を相手に果敢にトリを務めた。
今まで何度か寄席でトリを務めるのは、それだけ集客があるのか評価されているのだな、とこちらまでうれしくなる。
夜の部も引続き見られるが、お尻が痛くなった。帰ろう。
 
今日の寄席でも思ったこと。
客席はお酒を飲みながらの人も多い。そもそも売店で売っているからね。
そのために、必要以上に笑う人がいる。ただ、これはまだいい。
ほとんど全員に「まってました」「名人」「たっぷり」と声をかけるおじさんがいる。
あれはいかがなものか。声をかければ通のつもりか。実際、演者の持ちネタを知っていてリクエストするんだから、詳しいのだろう。
しかし、前座さんの時から「待ってました」はないだろう。
 
そこから新橋へ。
離れ過ぎているって?
いやいや、銀座線の乗り換え駅ですよ。 
イメージ 15
SLもイルミネーション。
東京駅は残念でしたね。
そこから歩いてここへ。
入れれば小酌。ダメなら直帰。
[大露路] 
イメージ 3
立て看板の日は消えているけど、客はたくさんいる。
今日は予約の人で一杯らしい。立ってもいいよ、というが、予約の人が来る6時までなら、と席を作ってくれる。有難い。その持ち時間で十分だ。 
イメージ 4
お通しはもやし黒ビールでうるおし、メンチやハムカツを食べる胃袋ではないので、しめ鯖。 
イメージ 5
お燗はやかんから。 
イメージ 6
おでん。これだけあっても300円。 
熱燗をおかわりして…
イメージ 7
次々にお客が来るが「予約」と返される。
自分のあとのひとり客は二人立たせてもらっている。
一人なら早いのでOK。二人なら話で長くなるのでNGなのかな。
左も予約の席で開いている。
おねえさんが「4人の予約の席を移動させたので、ずっと飲んでいていいですよ」と言ってくれるが、ご厚意だけ受け取って辞す。
黒ビール 350円
お酒 300円×2
しめ鯖 300円
おでん 300円
計 1550円
ごちそうさまでした
スポンサーサイト



コメント

No title

狐の置物 王子さんにぴったりだね

早い時間なのにお客さんいっぱいいるんだね

No title

RINKOさま。
ありがとうございます。
狐を名乗っているんで、手に入れてうれしいです。

この店は混みます。新橋で全品300円ですから。

No title

新橋と言えば、ymppさん今日は一緒じゃなかったのね。
新橋Olを長い間していたのに、ここのお店は知りません。

No title

みみうさぎさま。
同じ町でも生活する人にとって異なります。
男と女、学生と会社員、むろん呑む人間と呑まない人間とでは同じ町とは思えないぐらい違います。
ですからみみうさぎさんがご存じないのは当然です。
自分が甘味処を知らないようなもんです。

No title

ここのおでんは食べたことないですわ。
さっぱりしててオイシソー!
その時間でも一杯ですか~
タイミング合わないと当分無理かな。
演芸ホール通しで見れる時間が欲しー!

No title

ymppさま。
昨日は予約が3チームもありましたからね。
大露路を予約するなよ!の思いです。
黒ビールからしめ鯖おでんは類さんパターンだったかも。

No title

大露路なつかしいですね~。モヤシがいい!
しっかし、大人気。軽く一杯がツウですね。

No title

ピッタリな狐ですね~^^

最近寒いから、おでんや鍋物のような温かいものが美味しいですよね。
今日から冬期講習、がんばりまーす!

No title

かりんとうさま。
懐かしいですね。あの頃の温かい気候も懐かしいです。
回転率が勝負の低価格。長居はだめですね。

No title

samさま。
ありがとうございます。
頑張ってください。
自分もがんばりたいのですが…

No title

予約、、、無粋ですな。
大露路さん最近「酒場放浪記♂」の再放送やってましたよ、その反動かも?
酒場巡りツアーと称しての角打ち予約ってのもいただけませんし。
遠征先で効率よくハシゴするにはいたしかたないんですかねぇ。

父は新聞屋さんの無料券で演芸ホール行くと度々「無料券の方入場不可の日」に当たって肩を落として帰ってきます。

No title

月灯小夜子さま。
大衆酒場に予約は確かに無粋ですな。いっそ貸切なら納得しましょうか。
最近は山田屋でも予約席があったりしてそこで宴会。その人数ならチェーン居酒屋でいいんじゃない?とも思いますが。

読売新聞の無料券ですね。この日もたくさんの方が並んでました。芸術協会の日なら、入りやすいかも(笑)。

No title

王子さん元気ないの?
ワタシもだけど今日中に復活するから王子さんも元気出して~

キツネの顔 さらに書き足したくなるのは私だけ?色々書き込めそうだわー。

No title

オニ母さま。
元気はあるが、病院に来ています。

狐は神社に奉納するものですから、落書きされたら、祟られます。
落書きした者と持ち主とどちらが祟られるのだろう。

No title

知らないうちに 狐が変わっていたわ ^^;
今度の狐は 夫婦なのね。

おなかすいた~
おでん食べたい~

No title

yoyo2さま。
みなさんは昔のアバターを保存なさっていたけど、自分はしてなかったので、アバター以前の狐に。
でもちょっと飽きたので、カップルにしてみました。
おでんは冬の王様の一つだね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ