FC2ブログ

記事一覧

北鎌倉(円覚寺~建長寺)に桜を見に行く

北鎌倉に桜を見に行こう。
そう思って電車に乗った。


でも、「鎌倉おんな一人旅」は絵になるが「鎌倉おとこ一人旅」はなんか、みっともないかな。
まあ、いいや。
簡単な地図だけで、あとは矢印だけを頼りに行こう
円覚寺
イメージ 1
ここは北鎌倉の駅からすぐね。 
イメージ 3
入口まで来ると、いきなりの桜のお出迎え。
これが「円覚寺桜ナンバー1」と認定か。 
イメージ 4
青空に桜はよく似合う。 
イメージ 5
 
イメージ 6
弓道をしている人がたくさんいた。鎌倉っぽいよね。 
イメージ 7
ひろびろとした境内で、何もしないでぼ~っとしてみる。 
イメージ 8
これって何の花だろう。いや、そもそも花か。 
イメージ 9
ハクモクレンも春を感じさせる。
木蓮はお寺に似合う。
国宝「洪鐘(おおかね)」に行くと、見晴らしがいい。 
イメージ 10
よく見ると、北鎌倉女子学園の上に、富士山がくっきりと。 
イメージ 2
 しばらく眺めていた。
自分が見たいものを見たい時間だけ見られるのが、ひとり旅の醍醐味ね。
ここは「北鎌倉ナイスビュー暫定1位」としておこう。
 
東慶寺
イメージ 11
 
イメージ 12
これは「東慶寺桜ナンバー1」のしだれ桜。 
イメージ 13
 
イメージ 14
 
イメージ 15
 
イメージ 16
桜と桃との競演。
これも見とれるなあ。
 
なお、東慶寺は、文人の墓がたくさんあることで有名のようだ。
「墓マイラー」ではないが、高見順野上弥生子の墓を探したが、なかった。
その代わり…
イメージ 17
川田順・真杉静枝・田村俊子
日本文学専攻でないと聞いたこともないかな。
イメージ 18
鈴木大拙・谷川徹三
こちらは有名かな。
他にもいくつかありました。
見つけられなかったビッグネームは、小林秀雄・岩波茂雄・安倍能成・西田幾太郎・和辻哲郎などそうそうたる顔ぶれだ。
 
かなり急な坂を登る。
浄智寺
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
ひとり旅は「大人一枚」と窓口で言うぐらいしか言葉を発しないので、このお寺も画像のみで紹介してみた。
 
さあ、いよいよ今日の旅の最後だ。
面白い事に気がついた。気がついたというより、疑問かな。
円覚寺・建長寺は拝観料各300円。
東慶寺・浄智寺は各200円。
「うちはいくらぐらいにしようか」とはどうやって決めるのかな。
「鎌倉五山」は、と言うなら浄智寺は200円だし。
お坊さんの数で決めるのだろうか。
ちょっと気になった。
 
建長寺
イメージ 25
 
イメージ 27
こちらも総門から仏殿にかけて桜のアーチだ。
この辺りが「建長寺桜ナンバー1」かな。
イメージ 28
ここもいい。
イメージ 26
日本最古の禅庭園。
イメージ 29
本尊地蔵菩薩像・法堂天井画「雲龍図」
イメージ 30
 
「半僧坊」という矢印がいくつか出ている。そこからの景色もいいらしい。
行ってみる。
かなり歩いて…
イメージ 31
ひゃ~ここを上るのか。
イメージ 32
たくさんの烏天狗が迎える。
イメージ 33
相模湾が見えた。
富士見台からはかすかに富士のかたちが見えたが、スマホでは写らず。
きちんと見えれば、こちらが1位かもしれないが、ここは「北鎌倉ナイスビュー2位」ですな。
 
さあ、これで今日はおしまいである。
「般若湯」でも飲みますか。
イメージ 34
 
綺麗な花しか見たくないわ、という方のために、その後の飲み記事は別立てとします(続く)。
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは♪

ぶらりサクラ旅でしょうか(^^)

鎌倉のサクラ、とても綺麗ですね
ゆっくりと、気の向くまま
独り旅の好い所ですよね
春風に誘われて、ちょっと足を延ばして桜を見に出かけたくなってしまいました♪

No title

さすが風情がありますね(^^)

小さい頃、家族で銭洗い弁天に行くのに北鎌倉で降りたのを思い出しました!山道で親父と喧嘩して私と姉が先にとっと歩き、そして親父もお袋を置いてとっとと来てしまったものですから、後できたお袋がカンカンだったのを思い出しました(^^;;

No title

よっこさま。
副都心線が東横とつながりましたが、鎌倉なら湘南新宿ラインですかね。
でも、電車賃って、小旅行のとき、侮れない金額になるんですよね。

よっこさんのデジカメアップを真似してみましたが、スマホでは無理ですね。

ひとり旅は気楽です。
最近娘もそう言っているそうで、やはり血は争えませんね。ということは2人で出かけることはなさそうです。

No title

ロッキーさま。
銭洗行きで喧嘩。あはは。お金は貯まるが一家不和ですと、メリットなさそうですね。

自分は銭洗いに行く途中、知らない女の子が話しかけてきました。まだ子連れではない頃です。その子ずっとあとを付いて来て、一言
「おじさん、眠いの?」
歩いているおっさんに向かって、なかなかいいことを言うなあと思ったことがあります。

No title

たくさん写真撮ったね~
青空と桜 すごくいいね
明日花見の予定なんだけど天気がイマイチで残念

No title

RINKOさま。
たくさん撮りましたよ~。
実際はこの倍かな。
なんとか、降らないだけでもましかもしれませんね。
温かい恰好を~。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ