FC2ブログ

記事一覧

週末の根岸家

最近、よく亡くなったオヤジのことを思い出すのだが。
慕情だの懐かしさだのではないのよ。
確か、オヤジは今の自分の年齢ではリタイアしていたのではないかということ。
もしかすると、自分が大学卒業までは働いてくれたかもしれないが、それでも、今の自分とどっこいどっこいの年齢で退職し、少なくとも定年まではいなかった。
公務員として、昔は恩給がふんだんにあったせいかもしれない。
オヤジは旧制中学しか出てないので、若い上司がいて、互いに気を遣うのがいやになったのかもしれない。
ただ、定年前に早期退職して、何かをなしたいという野望があったわけではない。地域でボランティアだの、古代史の研究だの、はたまた日本一周だの、何もない。
テレビを見て、『週刊現代』と『週刊ポスト』だけを読む、何のストレスのない生活に憧れて、実際にそういう日々を過ごした。
 
なぜ、そんなことを思い出すのかというと、自分の中にも、そんなオヤジの血が流れているのだ。
残念なことに自分は恩給をあてにできる立場ではないし、家のローンも重くのしかかる。
リタイアしたくてもできないのが実情である。
おそらく、同じ世代で同じような気持ちを持つ人も多いのではないか。
 
むろん、もう片方には「のし上がるぞ」「出世街道を走るぞ」という人たちが多くいらっしゃるのだろうし、それはそれで立派なのだが、上昇志向のかけらもない自分なのであった。
 
というわけで、とつながるかどうか。
ひとり馴染みの飲み屋で飲んでいるときはストレスがない、ぬるま湯のような境地になれるな。

ギリギリ入店だった。
「時計が早く進めてますね」
「むかしから5分ね」
「この前はもっとありましたよ」
で、2品注文。
イメージ 1
飛び魚フライ
トビウオの味がしっかり残る。美味しい。
イメージ 2
たこぶつ切
飲み助にとってたこぶつは大事な一品で、何かを待つ間にすぐ出てくるし、日本酒にもビールにも合う。わさび醤油でもいいし、塩でもいい。

滞在時間は20分ぐらいかな。もちろんあわただしく飲んでいるのではなく、ほろほろ~と熱燗を飲んでいるのですよ。
またもテレビの若い研修医の番組を見ながら。
今日は肩が痛い、から若い医師の卵たちが、脳腫瘍だのなんだのを診断していた(結論は違った)。
「こういうのを見てると怖くなりますよ」とママさんに行ったりする時間もあるのです。
 
むろん、のれん下げまで数分の時間で入れてもらえるには、自分なりの工夫があるのだ。
ひとつは「この男は長っ尻しない」と思わせる実績(笑)を積むこと。
今日のように「これとこれ」とオーダーをして、「それだけ」と言っておくこと。
そして、まだもう一本お燗を頼んできた段階で、お勘定をしておくこと。
店は客が帰った後に夜間金庫に行かなければならない(たぶん)。なので、もう集金するお金を減らしておくと、店も楽なはずね(他のお客の金額もこの段階でママさんは確定させている)。
他にもあったら、ご教示いただきたい。
 
さあ、帰りますか。
オヤジと違って、まだまだ明日も働かなきゃならないしね。
お酒 320円×2
飛び魚フライ 350円
たこぶつ切 380円
計1370円

ごちそうさまでした
スポンサーサイト



コメント

No title

ウチは逆に親父が70過ぎまで働いていました。その頃には持病が発症しており、退職後2年で他界しました。

私は早くリタイアして、趣味と言う名の仕事をしたいですが(笑)、のしかかるものが多々あり、死ぬまで馬車馬のような気がします・・・

先日の元祖以来、未だに魚フライブームが衰えていない私です。こんなの見たら、かぶりつきたくなります。タコも大好きです!

今度はフルミチ(元祖)⇔根岸家のブロードをお願いします(^^;;

No title

ロッキーさま。
気分転換とぼけ防止に時折仕事を趣味的にする――理想的ですね。

あのイワシフライは魅惑的でしたね。

ここは着席の店ですから、2軒目だと爆睡必須です。
この店も4時から開いています。

No title

同い年ということで、よ~く分かります~~~
若い頃は脂ぎっていた自分がありましたが、様々な事を経て、脂が抜け淡々と枯れてきた自分を感じますね~傍観者みたいな(笑)

先日、昼下がり神奈川~仲木戸~東神奈川とまったり過ごしまして、開店前の根岸家さんの前を通りました(笑)

No title

ノブさま。
脂ぎっていた自分…判ります。
オレがこの組織を引っ張ってるぐらいのぎらつきですね。

この辺りの街歩きですか。ぜひ記事にしていただきたいです。

No title

魚のフライはアジと白身しかないと思っていた考えを吹っ飛ばしてくれた店のひとつですね。
タコブツは外せないですよ。

No title

ymppさま。
あらゆるものをフライにしますよね。前日に刺身だったのが残ったのか、とも思いますが。
は、たこぶつはYPさんが好きなのを思い出して発注しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

王子の狐

Author:王子の狐
Yahoo!からの引っ越しです。
現在は東京・神奈川での飲み食いの記事中心。
昼は人形町、夜はあちこちに出没しています。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ